2011年10月30日

【IT】KINGSOFT 「Office 2012」を使用してみた感想/本当にMicrosoftの「Office」に本当にソックリ!…でも訴訟沙汰にならないか心配です

1.私の悩み〜Office2010に切り替えるか否か
以前の記事で述べたように、最近ノートパソコンをレノボ製からエイサー製に買い換えたのだが、必要なソフトウェアをインストールし直しているところだ。私にとって、これまで最も使用頻度が高い文書作成ソフトはMicrosoftの「Office Word2003」であったが(ブログの原稿執筆にも使用している)、このソフトウェアはスタンダード版でも2,3万円と結構それなりのお値段がするのが悩ましいところ。

Microsoft Office Personal 2010Microsoft Office Personal 2010

マイクロソフト 2010-06-17
売り上げランキング : 55

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


また、一番の問題点として、現在最新のOfficeシリーズは2010だが、2003から2007にバージョンアップした際、そのインターフェースが大幅に変更されて古くからのユーザにとって非常に使いずらくなってしまった。私の周囲でもOffice2007以降のこのソフトの使いにくさを指摘する声は非常に数多い。

Microsoft Office の新しいユーザー インターフェイスの概要- Office.com

従って、私にとってOffice 2010は、

@個人ユーザが使用するわりに値段が高い
A旧シリーズユーザにとってインターフェースが非常にわかりにくい


の二つがネックとなり、すんなりとに切り替えることに二の足を踏んでいた状態であった。

2.これらを解決するソフトウェア KINGSOFT 「Office 2012」
どうしたものかとインターネットで調べていたのだが、上記の問題を二つとも解決するソフトウェアが存在することがわかった。それが、KINGSOFT 「Office 2012」である。

「キングソフトオフィス2012」ご購入と無料体験版|Microsoft Office互換の総合オフィスソフト

20111030KINGSOFT Office2012
20111030KINGSOFT Office2012 posted by (C)Sabosan

このソフトには、文書作成・表計算・プレゼン用の3つのソフト機能が搭載されている。つまり、Microsoft Officeにおける「Word」「Excel」「PowerPoint」に相当する機能を備えているのが、これらが5,000円以内で購入できるというのはなんともすごい話だ!

KINGSOFT Office 2012 Standard パッケージCD-ROM版KINGSOFT Office 2012 Standard パッケージCD-ROM版

キングソフト 2011-10-07
売り上げランキング : 359

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


例えば、文書作成ソフトである「Writer」の場合、インターフェースもWord 2003とほとんど変わらない。私のような2003ユーザならば、全く違和感なくとけこむことができそうだ。

20111030KINGSOFT WRITER
20111030KINGSOFT WRITER posted by (C)Sabosan

なおかつ、本家のMicrosoft版Wordに比べて

@タブ形式で複数の画面を表示できる
APDFへの変換ができる
Bインターフェースを2003表示とリボン表示(2007以降Word)に切り替えができる


という優れた機能も有している。ここまでくると単なる「コピー粗悪品」というレベルではない。本家以上の使い勝手の良さだ。ちなみに、このソフトの特徴については、以下のサイトで詳しく紹介されているため、ご参考にどうぞ。

Microsoft Officeと互換性が高い「Kingsoft Office 2007」を使ってみた - GIGAZINE
格安互換ソフト、キングソフトオフィス2007を試して思う − @IT

3.私の杞憂するところ
このKINGSOFTという会社は中国企業のようだが、IT界の王者Microsoftに果敢に戦いを挑み(?)、我々ユーザに対して良質のソフトを非常にリーズナブルな価格で提供してくれる有難い企業である。ただし、ここまで本家のソフトに似せてMicrosoftが果たして黙っていないだろうか?今までのところは、訴訟問題などは発生していないようだが、現在、世界各国でアップルとサムソンがタブレット型デバイスで特許係争を行っているように、今後はどうなるかはわからない。もしかしたら、数年後には日本国内で販売差し止めになっているかもしれないが、とりあえずは利用できる限りは利用することにしたい。

ということで、KINGSOFTのHPから無料版(30日間限定)をダウンロードできるので、興味を持たれた方は一度試してみてはどうだろうか。

Kingsoft Office 2010 オフィシャルガイドブックKingsoft Office 2010 オフィシャルガイドブック
キングソフト株式会社 キングソフト株式会社 プロダクツ開発部

キングソフト株式会社 2010-05-10
売り上げランキング : 40537

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


はじめてのKingsoft Office 2010―手軽に使える高機能「ワープロ」「表計算」「プレゼンテーション」! (I・O BOOKS)はじめてのKingsoft Office 2010―手軽に使える高機能「ワープロ」「表計算」「プレゼンテーション」! (I・O BOOKS)
はせべ れいこ

工学社 2010-08
売り上げランキング : 198217

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




「人気ブログランキング」参加中です!1クリックお願いします!

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 戦うサラリーマンへ
にほんブログ村
ラベル:Kingsoft
posted by Sabosan at 06:32| Comment(2) | TrackBack(0) | IT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月27日

【仕事術】INBOXを活用することの重要性/タスク・情報を一時的に寝かせる場所を設ける

1.INBOXの重要性
私の場合、取り組むべき仕事をその状況や分類に応じてクリアフォルダに分類するようにしているが、一番有効活用しているのが、「INBOX」というラベルを貼り付けたフォルダである。このフォルダには、

・その日に受任した新規契約審査・法律相談案件
・その日に社内/社外より到着した郵便物
・契約審査が完了して、あとはチェック待ちの案件
・その日に受領した参考資料/回覧物
・その日に思いついたアイデア

などを片っ端から放り込むようにしていることについては、以前にも触れたかと思う。

企業法務担当者のビジネスキャリア術: 【書評】「はじめてのGTD ストレスフリーの整理術」デビッド・アレン(二見書房)

このINBOXフォルダは、その日の終業日に翌日の予定管理を行うまでは、私が再度その案件に目を通す必要がないという案件を保管しておく。いわば、私にとって、INBOXとは、仕事のバッファ(緩衝材)のような位置づけだ。

このINBOXのメリットは、その日に「気になること」(新しいタスク)が発生しても、緊急案件でない限り、とりあえずそこに保管させておくことによって、現在自分が取り組んでいる今の仕事に集中することができるという点である。例えば、企業法務担当者は、日々の業務で仕事を処理している途中に、依頼者より新規案件を受任することが多いが、その都度、取り組み中の仕事を中断させられるのは、結構な時間ロスや集中力がそがれることにつながる。それを最小限に抑えるために、新規案件は、INBOXに一時的に保管しておく。そして、それらをまとめて終業前に見直した上、優先順位や期限の設定を行った上、翌日以降のタスクに組み込む。最終的には、INBOXは必ず空にし、翌日から新しいタスクを保管していく。

2.その他のケースは
このINBOXというツールは、その他メールソフトやEVERNOTEにも転用することができる。私が職場で使用しているメールソフトの場合、メールはまず「受信トレイ」に表示されるが、一度目を通したら、ペンディング案件を除いて、「契約書」「法律相談」「輸出管理」などのサブトレイに移動させるようにしている。

EVERNOTEも同様で、文字通りINBOXというノートブックを作り、特定のノートブックに保管する場合を除いて、全てのノートはINBOXに移動するよう設定している。

20111027EVERNOTE
20111027EVERNOTE posted by (C)Sabosan

【情報整理】私のEVERNOTEのノートブックの紹介/まだまだ発展途上ですが…: 企業法務担当者のビジネスキャリア術
http://kigyouhoumu.seesaa.net/article/197934714.html

3.まとめ
このように、「タスクや情報の一時的な保管場所」を設定しておくことは、全体の仕事を効率的に処理できることにつながる。なぜなら、新規案件が発生するたびに、即座に処理業務に移行することは、時間を細切れに消費することになりかねないからだ。むしろ、それらを一定時間寝かした上で定期に見直し、順次、次のアクションに移行する方が全体の効率性を考えると望ましいのではないだろうか。

はじめてのGTD ストレスフリーの整理術はじめてのGTD ストレスフリーの整理術
デビッド・アレン 田口 元

二見書房 2008-12-24
売り上げランキング : 1093

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




「人気ブログランキング」参加中です!1クリックお願いします!

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 戦うサラリーマンへ
にほんブログ村
posted by Sabosan at 06:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月20日

【仕事術】「事実」を正しく把握することの重要性/仕事であれ、プライベートであれ、これは大切かと。

1.プライベートの場合
我が家の住まいの間取りは2LDKなのだが、子供たちが大きくなったこともあり、近い将来にでも、もう少し広い家に引っ越しをすることを検討している。そこで、不動産屋のHPを定型的にチェックして適当な物件がないか探しているところだ。先日もHPを見ていて、メゾネットタイプの非常に良い物件を発見したので、不動産屋を通じて早速物件の下見をさせてもらったところ、設備や広さなどが申し分なく、夫婦共々かなり気に入った。

20111009物件下見(1)
20111009物件下見(1) posted by (C)Sabosan

20111009物件下見(2)
20111009物件下見(2) posted by (C)Sabosan

ただし、裏手が林になっており、日当たりの悪さが懸念されたのだが、その時は夕方近くで確認のしようがなかった。不動産屋には契約を勧められて、その気にはなったものの、一応一晩ゆっくり考えたいと保留させて頂いた。

下見時には、この物件に決めようという寸前までいったのだが、やはり日当たりの良さは洗濯物を干す際の重要なポイントであり、いくぶん気になって翌日のお昼過ぎに再度私一人がその物件まで出かけて、iPod touchで写真をとりつつ、いろいろ様子を伺ったところ(傍目にはどう見ても不審者だったと思うが…)、日中にもかかわらず日当たりがいまいち悪い。また、実際に住んでいる人の意見も聞きたいと思って、勇気を出して隣の部屋のチャイムを鳴らして隣人に質問してみた。すると、隣の部屋の奥さんが出てきて、いくつか質問してみると、やはり日当たりが悪く洗濯物の乾きが悪いそうだ。また、裏が林のため、小さい虫が洗濯物についていることもあるらしい。(妻には「そこまでする?」と言われたが…)

このような事実が判明したため、妻と話し合って、結局その物件の申し込みは辞退した次第。ただ、このようなネガティブ情報を見過ごしたまま、設備の良さや広さばかりに目を奪われて、この物件に入居してしまうと、後で非常に後悔するところであったので、ギリギリ気づいてよかったと思う。

2.仕事の場合
以前に、ある企業よりある取引に関するスキームの提示を受けるとともに、契約書の締結を要請された。しかし、契約書に自社に不利となり得る項目が見え隠れしているフシがあったが、その詳細がどうも理解しにくいため(えらく長文続きで解釈しにくい文章)、思わず悩んでしまった。そこで、いくら悩んでも仕方ないと、その取引先を自社に呼び出して、「この箇所はどういう意味か?」と根ほり葉ほり追求することにした。

すると、同社の担当者は、しどろもどろになりながらも、その条項が事実上は自社にとって不利な内容であることを白状した次第…。その結果、当該箇所は、自社にとってリスク条項であることを確信することができたので、その契約書の変更案を正しく作成することができた。

3.まとめ
このように、「事実を正しく把握する」ということは仕事や私生活において非常に大切だと思う。特に企業法務担当者にとっては、これは非常に重要なスキルと言えよう。例えば、自分が入手した表面上の情報のみで過信するのではなく、疑問点や問題意識を持って、物事を多面的かつバランス良く見つめなければならない。なぜならば、契約審査や法律相談を行うにしても、正しい事実認識をしなければ、正しい解答を導き出すことはできないためだ。

ちなみに、「事実を正しく把握する」ために、私が普段から実践していることとしては、

 ・相手の立場で物事を考える。
 ・性悪説にたって、疑いまくる。
 ・疑問点、懸念箇所を紙に書き出す。
 ・即断即決しない。しばらく時間を置いて考え直す。
 ・いろいろな人の意見を聞く。

などである。

事実の把握は、私たちが日々、判断や行動を行う際の前提条件であり、このスタート箇所でつまづくと、誤った判断をしてしまい、それは誤った行動に結びつきかねない。従って、日常より物事を正しく把握することを意識したいところである。

弁護士の仕事術・論理術 (成美文庫)弁護士の仕事術・論理術 (成美文庫)
矢部 正秋

成美堂出版 2005-10
売り上げランキング : 408581

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



「人気ブログランキング」参加中です!1クリックお願いします!

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 戦うサラリーマンへ
にほんブログ村
posted by Sabosan at 04:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月17日

【IT】パソコンを買い替えた場合にiTunesのデータを簡単に移動させる方法とは/手間もかからないためこちらがお得ですよ

先日の記事で私がエイサーのパソコンを購入したことはお知らせしたかと思う。現在、旧PC内に保管しているデータの移行作業を行っているのだが、ひとつ厄介な問題が発生した。

それは、iTunesのデータの移動である。これは、音楽データ自体は、パソコンの「ミュージック」に保管させるデータを外付けHDなどを経由して新しいパソコンに移動させれば、それで済むのだが、この方法ではiTunesのライブラリまではさすがに移動させることはできない。アップルのQ&Aを調べたが、非常に面倒くさそう…。

iTunesのライブラリの移動・バックアップ: Apple サポートコミュニティ
https://discussionsjapan.apple.com/docs/DOC-1024

また、瞬間日記やトラッカーなどiPod touchのアプリ内に記録したデータもそのまま新しいiTunesにおいて使用したいので、何かいい方法はないものかと調べてみると、iTunesのデータ移行用のソフトウェアが販売されているようだ。


iTunesを移行・新しいPCへ移動、iTunesをバックアップ
http://www.copytrans.jp/copytranstuneswift.php


このソフトウェア「CopyTrans TuneSwift」 は1,400円ほどででメーカーのHPからダウンロードで購入できる。私のようにパソコンを買い換えたが、iTunesのデータはどうやって移動させたものか悩んでいる人には、非常にありがたいソフトではないだろうか。早速、私もこのソフトを使用して、無事データを新しいPCに移動させることができた。なお、その具体的な方法については、以下のブログで紹介されているので、ご参考にどうぞ。ただし、私の場合、バックアップとリストアに2時間ほど要してしまったが…。

20111017iTunesデータ移動
20111017iTunesデータ移動 posted by (C)Sabosan

iTunes を新しいパソコンに完全移行するソフト CopyTrans TuneSwift が便利過ぎる | ウェブル
http://weble.org/2011/06/10/copytrans-tuneswift

また、以前の記事でiTunesの音楽データのバックアップについても触れたが、このソフトを使えば、外付けHDなどにバックアップも簡単に行うことができるようだ。

というわけで、iTunesを利用している人にはこのソフトはかなり役立ちそうなので、お勧めしたい。

iTunes徹底活用ガイド (三才ムック vol.339)iTunes徹底活用ガイド (三才ムック vol.339)

三才ブックス 2010-11-06
売り上げランキング : 89821

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ラベル:itunes
posted by Sabosan at 06:20| Comment(0) | TrackBack(0) | IT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月14日

【行楽】行楽の秋を楽しむ/親子三世代にて六甲山にピクニックへ

月日がたつのは早いもので、もう10月半ばになろうとしている。気がついたら行楽の秋ということで、この前の三連休の最終日に私と息子と母の三人連れで兵庫県の六甲山にハイキングに行ってきた。

http://www.rokkosan.com/view/


大きな地図で見る

当日は幸い天候にもめぐまれて絶好の行楽日和であった。そういえば、かなり以前に当時長男を妊娠していた妻と二人で六甲山に来たことがあったのだが、今こうして成長した息子と一緒に遊びに行くというのもなにやら感慨深いものがある。

20111010六甲山へのバス
20111010六甲山へのバス posted by (C)Sabosan

さて、地元の最寄駅からバスに乗ってふもとのケーブルカーの始発駅に到着。そしてケーブルカーに乗って10分ほどで山頂に到着した。乗車途中では車内に横から六甲山の風が入ってきて、なかなかに心地よい。

20111010六甲山ケーブルカー
20111010六甲山ケーブルカー posted by (C)Sabosan

20111010ケーブルカーの車窓より
20111010ケーブルカーの車窓より posted by (C)Sabosan

山上に到着後は循環バスに乗って六甲ガーデンテラスに移動。私たちはあたりを散策したり、リフトに乗ったり、弁当を食べたり…。このガーデンテラスからは眼下に神戸の街並みを見下ろすことができるのだが、その日は霞がかっており、あまりよく見えなかったのが残念…。

20111010六甲枝垂れ
20111010六甲枝垂れ posted by (C)Sabosan

20111010リフトに乗って
20111010リフトに乗って posted by (C)Sabosan

20111010神戸の街を見下ろして
20111010神戸の街を見下ろして posted by (C)Sabosan

とはいえ、広々した空間で開放感を感じつつ、のんびりした時間を過ごすことができたのは大いに気分転換になった。息子も絶景にしばし心を奪われていた様子。

次回に一緒に来るときは、息子はいったい何歳になっていることだろう?そう思いつつ、帰路についた私達であった(ちなみに、数日前に本ブログの壁紙を変更したのだが、これは100万ドルの夜景と言われる神戸の夜景である)。

六甲山を歩こう!六甲山を歩こう!
根岸 真理

神戸新聞総合出版センター 2009-06
売り上げランキング : 185326

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



「人気ブログランキング」参加中です!1クリックお願いします!

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 戦うサラリーマンへ
にほんブログ村
ラベル:六甲山
posted by Sabosan at 04:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月10日

【仕事術】NHK「仕事学のすすめ」で放映された司法試験流知的生産術のまとめ/伊藤真氏の流暢なトークは健在です

1.仕事学のすすめ
NHKのEテレでは、「仕事学のすすめ」というビジネスパーソン向けの番組が放映されている。これは、各分野で活躍するビジネスパーソンを短期連載で取り上げ、その仕事術を紹介するというコンセプトである。私も興味を引く分野であれば、録画して週末にまとめて鑑賞して、メタノートにその内容を記録している。

http://www.nhk.or.jp/program/shigotogaku/

そして、去る9月7日、14日、21日、28日に取り上げられた人物が現在、資格試験予備校「伊藤塾」を経営している伊藤真氏である。私がノートに記録した内容を抜粋すると、以下のとおりだ。

第1回(9月7日)「最短最速学習法」
・勉強のための目的を明確にする。
・合格=能力×気力×方法論(←ここで他人と差をつける)
・読書する際には、まず目次を熟読する。概念と概念の関係性をつかむ
・暗記する場合、忘れることを恐れない。また、アウトプットを意識して暗記する。

第2回(9月14日)「“部品”で作るプレゼン術」
・文章には必ず目的があるため、読み手の状況を意識しつつ書く。
・以下のIRACを意識する。
@Issue 問題提起をする。   
ARule  仮説を立てる。      
BApplication 仮説に具体的な事象をあてはめる。  
CConclusion  結論を出す。   
・「確かに〜しかし〜」の構文を活用して自分の主張を強める。
・話す力は伝える力。伝えたいことをしっかり決めて話す。

第3回(9月21日)「確実に成果をあげる時間術」
・ゴールから発想することをこころがける
・予定には休日・調整日を強制的に入れる。予定を定型的に見直す。
・スキマ時間にぼ〜っとすることも大事。その間にも脳は無意識に考えている。

第4回(9月28日)「スランプを味方にする自己管理」
・スランプになったら、紙にその原因を書き出す。
・成功にも失敗にも価値がある。
・自分の評価は自分で決める。他人の評価を恐れるな。
・事実(過去)を変えることはできないが、その意味(明日)を変えることはできる。


どれもこれも含蓄のある言葉ばかりで、私にとって非常に有益な番組であった。これらを自分の仕事に生かしていきたい。

2.私と伊藤氏の関係
さて、私がこの伊藤氏を知ったのは、今から遡ること十数年前にLECの司法書士試験受験講座(ビデオ講座)を受講した際だ。当時のプログラムは、入門編と実践編で構成されており、さわりの入門編に講師として登場したのが、この伊藤氏であった。ただ、入門編といえどもこの人のトークのわかりやすさ・話の流暢さに私は圧倒されて「すごい人だなあ」と感じたことを記憶している。

その後、月日が流れて伊藤塾が主催する初年度の法科大学院の適性模擬試験に参加したこともある。これは代々木ゼミナールの難波校において無料で実施されたものだ。別に伊藤氏本人と遭遇したというわけではないが、無料という気前のよさに感謝した。

そして、さらに月日が流れて、今回のNHKの番組への登場である。相変わらずダンディでさわやかな風貌をしておられる。私の妻もこの番組を鑑賞していたのだが、「話しぶりがアナウンサーみたいで、思わずうなずいてしまいそう」と言っていた。確かに声のトーンがほど良く、プレゼンテーターとして非常に優秀な方だと思う。このように、相変わらずの伊藤節の健在に私もなにやらうれしくなった次第。

現在は様々なビジネス書などの著作もあり、元受講生を含むビジネスパーソンからも広く支持されているようだ。私も元受講生として、これらの書籍を通じてあらためて伊藤氏の「授業」を受けることとしたい。

“司法試験流” 知的生産術 2011年9月 (仕事学のすすめ)“司法試験流” 知的生産術 2011年9月 (仕事学のすすめ)
伊藤 真

NHK出版 2011-08-26
売り上げランキング : 269

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


続ける力―仕事・勉強で成功する王道 (幻冬舎新書)続ける力―仕事・勉強で成功する王道 (幻冬舎新書)
伊藤 真

幻冬舎 2008-03
売り上げランキング : 5560

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


夢をかなえる勉強法夢をかなえる勉強法
伊藤 真

サンマーク出版 2006-04
売り上げランキング : 2529

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



「人気ブログランキング」参加中です!1クリックお願いします!

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 戦うサラリーマンへ
にほんブログ村
posted by Sabosan at 06:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月06日

【プライベート】エイサー製ノートパソコンの購入/安い値段で性能の優れたパソコンが買える良い時代になりました。

1.ノートPCの購入
私の使用しているノートパソコンは2年前に購入したレノボ製なのだが、キータッチの感触が今ひとつであるものの、それなりに重宝して活用していた。本ブログでも右サイドバーでマイアイテムとして紹介していた。

20111006レノボPC
20111006レノボPC posted by (C)Sabosan

しかし、iTuneに大量の音楽を保管し過ぎたせいか、ついにHDが飽和状態に…。また、娘がキーボードを触って壊してしまい、直らず弱っていた。


20111006レノボPCのHD
20111006レノボPCのHD posted by (C)Sabosan


20111006レノボPC破損状況
20111006レノボPC破損状況 posted by (C)Sabosan


特にHDの容量不足のせいか、パソコンの反応速度も若干鈍くなってきたので、やむを得ず新しいパソコンへの買い替えを決めた。そこで、価格コムを利用していろいろなノートパソコンを探していたのだが、スペックと値段を考慮して台湾のエイサー製ノートパソコン「Aspire AS5750 AS5750-N54E/K」に決定。価格も41,000円ほどとかなり安い。

20111006価格コム エイサーPC
20111006価格コム エイサーPC posted by (C)Sabosan

レノボと違って、デザインもなかなか格好良く、キータッチの感触も良い感じだ。何年使えるかわからないのだが、大事に使っていきたい。

20111006エイサーPC(2)
20111006エイサーPC(2) posted by (C)Sabosan

2.私のパソコン購入履歴
ちなみに、今回で私のパソコンは6台目ともなるのだが、今まで私の購入履歴は以下のとおりだ。

@NEC製/ノートPC(1999年頃)
 日本橋のPCショップで購入。値段は33万円くらい?
ANEC製/デスクトップ(2002年)
 近所のヤマダ電機で購入。値段は26,7万くらい?
BNEC製/デスクトップ(2005年)
 近所のヤマダ電機で購入。値段は26,7万くらい?
Cアスース/ミニノートPC(2007年)
 価格コムで購入。値段は5万円前後?しばらくは上記Bと併用していた。ちなみに本ブログのプロフィール欄で息子が触っているのがコレ。
Dレノボ/ノートPC(2009年8月)
 価格コムで購入。値段は4万円。値段分以上の働きはしてくれたと思う。
Eエイサー/ノートPC(2011年10月頃)
 価格コムで購入。値段は41,000円


こうやって過去を振り返ると、昔に比べてパソコンは本当に安くなった。今までの国内パソコンは携帯電話と同じでガラパゴス化が進んでおり、余計な機能がテンコ盛りでやたら高額な代物だったのだが、海外メーカー製の流入で、国内の勢力図も大きく変わってきている。つまるところ、グローバル化の産物といえよう。ユーザーには選択肢が増えてありがたい反面、国内メーカーにとってはなかなかしんどいかもしれないが…。

3.まとめ
というわけで、今やすっかり外国製パソコンになじんでいる私だ。日本製パソコンと違ってよけいなソフトウェアも入っておらず、私としてはこちらの方がシンプルで使いやすい。ただ、一点注意しなければならないのが、国内メーカーに比べると故障時の保証対応にいくぶんの不安があるということだ。

そういえば、以前に私の知人が某外国製ノートパソコンを購入したが、内蔵の通信機器に不具合が発生し、同社のコールセンターに電話をしたところ、担当者(外国人)がマニュアルの棒読み的対応で全く満足できなかったと語っていた。従って、「安かろう、悪かろう」というリスクも決して否定できないのだが、使える限りはこのパソコンを使っていきたい。


台湾IT産業の経営戦略―エイサーを中心に台湾IT産業の経営戦略―エイサーを中心に
荘 幸美

創成社 2004-03-30
売り上げランキング : 1550784

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



「人気ブログランキング」参加中です!1クリックお願いします!

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 戦うサラリーマンへ
にほんブログ村
posted by Sabosan at 06:11| Comment(4) | TrackBack(0) | プライベート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする