2014年01月30日

【企業法務】新卒採用において法務部門に配属されるための戦略とは/読者の方からの質問に対する私なりの回答です

先日、本ブログの読者と思われる方より以下のような質問を頂いた。

現在大学の法学部で勉強している者です。企業法務について調べていたところ、Sabosanさんのブログをみつけ夢中になって拝見させていただきました。質問なのですが、新卒で法務部に入る道は難しいのでしょうか?企業の各年の配属先などを見ているといないこともない気がするのですが。。また、業界によって法務部の規模に違いはあるのでしょうか?新卒で法務部を目指す者にSabosanさんからアドバイスをいただけると本当に助かります。

私のような中途半端なキャリアしか有していない者が人様にアドバイスを行うのは少々気後れするが、人様のお役に立てるならばと思い、私の考えを以下のとおり述べさせて頂きたい。ただし、これは私の独断と偏見であり、「この通りに行動すると必ずうまくいく」という保証はできない点についてはご了承下さい。

(質問1)新卒で法務部門に入る道は難しいでしょうか。
→(回答)不可能ではないでしょうが、ハードルはそれなりに高いものと思われます。選考時に「私は法務の仕事がやりたい!」と企業に対して強い意思表示を行うことは応募者の積極性を評価される一方、会社によっては視野の狭さが忌避される可能性もあります。

私が聞くところによる、従業員が何千〜何万という超大手企業の場合、新卒採用者のうち1人、2人を法務部門に配属するケースもあるようだ。しかし、毎年法務部門に新卒者を定期採用するのは、本当に少数の企業に限られるだろう。なぜなら、法務部門は直接的な収益を生み出す部門ではないため、それほど毎年補充する必要もないからだ。

また、中堅規模の企業になると、独立した法務部門そのものが存在せず、総務部、審査部、管理部などに企業法務担当者1〜2名を配置する、いわゆる「一人法務」体制で運用することも多い。この場合、自社で企業法務担当者を育成することはほぼ不可能なので、手っ取り早く経験者を中途採用することが多い。従って、「一人法務」の企業が新卒者を採用することはあまりないだろう。

とすると、大卒者が法務部門への配属を希望するならば、狭き門であることを承知で先にあげた大手企業に応募するしかない。

(質問2)業界によって法務部門の規模に違いはあるのでしょうか。
→(回答)あります。業界によって規模は大きく違います。

これはその企業の属する業界にどれほど強力な規制法令が存在するかによって左右されることが多いと思う。例えば、銀行・保険・証券業界には金融商品取引法という強力な規制法令が存在するため、それらを遵守するべく一定規模の法務部門を整備せざるを得ない(監査部門がそれを補うこともあるが・・・)。また、製造業は独占禁止法が大きな影響力を有しているし、建設業には建設業法などの業界独自の規制法令が存在する。このように、日本では企業が属する業界に応じて様々な規制法令が存在しており、それらの「厳しさ」に応じて、企業の法務体制も大きく変化する。これは私の感覚的な考えだが、監督官庁の事業者に対する規制が厳しい業界は、コンプライアンスに対する意識が高く、一定の法務部門を整備する傾向が高いように思える。ただ、この10年間で企業の法的リスクに対する意識は非常に高くなっており、業界問わず、法務機能に一定のリソースを投入する傾向が強まっているといえるだろう。

ちなみに、これは余談だが、以前に購読した企業法務に関する書籍において、「企業は従業員300人につき1人の企業法務担当者を配備することが望ましい」という記述を目にしたことがある。これはあながち外れていないような気がする。なぜならば、従業員が多ければ多いほど、企業規模が大きいというあらわれであり、その結果、様々なリスクに直面する可能性が考えられるからだ。

ただ、ここで強調しておきたい点として、企業規模の大小と法務業務のやりがいは決して比例するとは限らないということだ。これは某大手メーカーの法務部門で働いた経験のある知人から聞いた話だが、その法務部門にはまるでお役所のような官僚的風土があり、契約書の単なる表記についてまで上司の細かいチェックが入り、当人は辟易したという。現在その知人は、某IT企業に一人法務として勤務しているが、「上司のしょうもない(?)指摘から解放されて、自分がある程度の裁量をもってスピーディに仕事を進めることができるのが楽しい」との事。

(質問3)新卒で法務部を目指す者にSabosanさんからアドバイスをいただけると本当に助かります。
→(回答)自分なりの戦略をもって情報収集や自己学習を行った上、トライ&エラーを繰り返すしかないと考えます。しかし、法務部門への就職にこだわるあまり、大切な「新卒カード」を無駄にするべきではないとも思います。

それなりに厳しい道であるが、それでも新卒採用時に法務部門への配属を目指すならば、以下のようなアクションをとってみてはいかがだろうか。

@情報収集
まず、独立した法務部門を有する企業をリサーチしなければならない。そのためには、会社四季報を購入した上、ホームページの「会社概要」などに法務部門が存在する企業をリストアップする。また、会社によっては、新卒採用者向けコーナーで現役企業法務担当者の生の声を紹介するケースがあるが、こういった企業は新卒者を法務部門に配属させる意向があるというあらわれではないだろうか。

オリエンタルランド2014年度新卒採用|オリエンタルランドのビジネス|総務部 法務グループ



社員紹介 | 人から知る | 新卒採用情報 | ダイキン工業株式会社



住友金属鉱山株式会社/新卒採用サイト



また、企業法務担当者向けのビジネス法務雑誌「Business Law Journal」には、毎回冒頭部分において各企業の法務部門のマネジャークラスが自社の法務体制について紹介するコーナーがあり、私のような同業者も大変興味深く拝読している。

このBusiness Law Journalだが、定期購読を申し込めば、過去のバックナンバーもWEB上で閲覧・印刷もできるため、企業の法務部門に関する情報収集を行う際の一助にはなると思う。

定期購読|Business Law Journal - ビジネスロー・ジャーナル



A自己学習
私が新卒採用を行っている企業の法務部門マネジャーならば、応募者に対してビジネス実務法務検定2級の資格取得を求めたいところだ。その他、法務系の資格もそれなりに数多くあるので、取得しておけば、履歴書に箔がついて、書類選考時には優位に働くかもしれない。

【転職】転職活動に際しての資格の有用性は?: 企業法務担当者のビジネスキャリア術

また、英文契約書を取り扱う際には、一定の英語力が求められるのでTOEICのスコアが高いに越したことはないだろう。さらに、昨今では会計(ビジネス会計検定)やITリテラシー(WORD、EXCELなど)も求められるので、これらについても自力でスキルアップして、応募企業にアピールして損はないと思う。

B応募
これらをふまえた上で、ターゲットを特定した企業に応募していく。特に面接では自分は「法学部で学んだ法的知識を生かして御社の法務部門で働きたい」ということをうまく自己アピールしていかなければならない。もちろん、不採用が続くこともあるだろうが、気を取り直して次の企業に応募するという、タフネスさも必要だ。

また、運悪くその年には法務部門の採用を行っていない場合、総務部門・知的財産部門・品質保証部門などの少しでも法律がらみの部門に潜り込んで、そこで一定の実績をあげた上、会社に対して法務部門への異動願いを打診するのも1つの奇策だ。うまくいくとは限らないが、会社には人事異動はつきものだし、むしろ幅広い経験と視野をもった人材の方が優れた法務パーソンとなる可能性もあるからだ。

最後になるが、採用側からすれば、「この仕事しかやりたくない!」と(ある意味)頑な過ぎる応募者を敬遠する会社も存在するのも事実。採用側からしてみれば、新卒応募者に求めるものは、「会社がどんな色にも染めることができるまっさらな人材」だからだ。この辺りはうまく説明することができないのだが・・・。

よしんば、幸運にも就職活動がうまく進み、念願の法務部門に配属されたのであれば、以下の点について留意することをお勧めしたい。

【企業法務】新人企業法務担当者に贈りたい7つの言葉/私から新人君へのアドバイスです: 企業法務担当者のビジネスキャリア術

以上が私なりの質問者様に対する回答だが、私の拙い経験や考えが一助になれば幸いだ。

図解でわかる部門の仕事 法務・知的財産部図解でわかる部門の仕事 法務・知的財産部
辛島 睦 阿部 一正 成毛 文之

日本能率協会マネジメントセンター 2001-06
売り上げランキング : 1055097

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


会社法務部「第10次」実態調査の分析報告 (別冊NBL)会社法務部「第10次」実態調査の分析報告 (別冊NBL)
経営法友会法務部門実態調査検討委員会 小島 武司 米田 憲市

商事法務 2010-12
売り上げランキング : 733282

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「人気ブログランキング」参加中です!1クリックお願いします!

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 戦うサラリーマンへ
にほんブログ村
posted by Sabosan at 06:33| Comment(4) | TrackBack(0) | 企業法務 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月27日

【その他】ドラマ「三匹のおっさん」において高齢者相手に催眠商法を行う悪徳事業者が成敗される/非常にタイムリーですが、ドラマにも取り上げられました

1.ドラマ「三匹のおっさん」
前回の記事では、地元において高齢者相手の催眠商法が現在進行中であることについて触れたかと思う。

【その他】私の地元で高齢者相手の催眠商法が現在進行中のようです/高齢化社会を迎えてますます問題化するかも…: 企業法務担当者のビジネスキャリア術

その直後にドラマ「三匹のおっさん」でも催眠商法が題材に取り上げられており、そのタイミングの良さに驚いてしまった。

まず、このドラマについて簡単に説明すると、本作は「図書館戦争」「阪急電車」でも有名な有川浩による小説「三匹のおっさん」「三匹のおっさん ふたたび」が原作となっている。おおまかなストーリーは、還暦を迎えた子供時代の仲良し三人組が自警団を結成し、協力して町内の様々な「悪」を懲らしめていくというもの。

そして、1月24日に放送された第2話のおおまかなストーリーは以下のとおりだ。

・主人公三人組が暮らす街に、最近健康食品を販売する店「パレット・ピース」がオープンした。この店は、近所に「来店者に食パン無料配布!」というチラシをばらまき、集まった高齢者達に「長生き茶」などの健康食品を販売するようになった。
・店は、高齢者のサクラを用意する、女性スタッフが色仕掛けを行う、などのあの手この手で商品を買わせようとする。
・極めつけは10万以上もする浄水器だが、ついに「三匹」に本性を暴かれて、その試みは失敗してしまう。




ストーリー│「三匹のおっさん」:テレビ東京



特に店舗内のシーンでは、壁の壁り紙にタイムセールの開催時間が「10:00 13:00 16:00」などと記載されており、はなまるストアをイメージさせるリアリティに笑ってしまった。

また、ドラマではある被害者が「家でも話す相手がおらず、人寂しいので、この店に来てしまう」と自らの心情を吐露するシーンがあったが、高齢者相手の催眠商法が根絶されないのは、このような事情があるせいかもしれない。もちろん、だからと言って年金生活をつつましく送る高齢者を騙してお金を巻き上げる行為が許されるわけではない。

ドラマ冒頭では主人公の息子の嫁が催眠商法に引っかかり、息子が内容証明郵便を送ってクーリングオフを行おうとするシーンもあったが、不幸にも被害にあってしまった場合の対応策ははっきり言ってこれしかない。もっとも、この手の事業者が特定商取法第4条、5条を遵守して高額商品販売時にクーリングオフできる旨の書面による告知を行うとは到底考えられないが…。結局は知識武装で身を守るしかない。

催眠商法(SF商法):こんな手口に気をつけて:名古屋市消費生活センター



2.まとめ
この前の週末に外出する用事があったので、自転車ではなまるストアの店舗の前を通りかかったのだが、タイムセールが終わった後らしく、お客の姿は見当たらなかった。スタッフが店内を掃除機で清掃したり、携帯電話で話をしているのが、貼り紙で隠した隙間から見えたが・・・。オープンして2ケ月前後が過ぎたので、仕込みは完了と、そろそろ高額な空気清浄機や浄水器などを売り始めるのだろうか?残念ながら「三匹のおっさん」は架空の存在であるため、結局のところ、自分の身は自分で守るしかなさそうである。

三匹のおっさん (文春文庫)三匹のおっさん (文春文庫)
有川 浩

文藝春秋 2012-03-09
売り上げランキング : 368

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


三匹のおっさん ふたたび三匹のおっさん ふたたび
有川 浩

文藝春秋 2012-03-28
売り上げランキング : 611

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「人気ブログランキング」参加中です!1クリックお願いします!

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 戦うサラリーマンへ
にほんブログ村
posted by Sabosan at 04:47| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月19日

【Lifehack】100円ショップでペットボトルに取り付けタイプの結露取りワイパーを購入する/100円にしてはまずまずの使用感ではないかと

昨年の年末休みに100円ショップに行った際に珍しいアイテムを購入したので、今回はそれを紹介したい。そのアイテムとはこちら。

20140119結露取りワイパー(1)
20140119結露取りワイパー(1) posted by (C)Sabosan

これは冬場には欠かせない結露取りワイパーだが、このアイテムの面白いところは、単独で使用するのではなく、ペットボトルに連結して使用するというもの。つまり、ワイパーで結露をすくうと水滴はそのままペットボトルにたまっていくという仕組みだ。

20140119結露取りワイパー(2)
20140119結露取りワイパー(2) posted by (C)Sabosan

もともと我が家には結露取りワイパーはあるものの、筒になった取っ手に水滴がたまる構造になっており、すくった水滴はすぐに洗面場で捨てる必要があった。(下の動画で紹介されているタイプ)



しかし、本アイテムにペットボトルを取り付ければ、自立するので、結露を取った後に部屋の隅にでも置いておき、洗面場に行く際にでも捨てればよい。というのは、私の書斎は2階にあるため、いちいち1階に降りるのが面倒だからだ。

というわけで、私は朝起床すると、自室に移動してノートパソコンのスイッチをオンにした上、窓の結露を取って、ビジネス名言集を読みつつ起動を待つとおうのが、ここ最近の日課となっている。

【Lifehack】自分だけの行動指針(クレド)を作り、継続的に改良していく/明けましておめでとうございます: 企業法務担当者のビジネスキャリア術



しかし、結露取りワイパーとペットボトルを組み合わせるというアイデアがなかなか独創的で面白い。私も地元周辺の100円ショップにはちょっとした文房具やお菓子等を購入する際に立ち寄るのだが、こうした珍しいアイテムに出会うこともある。本アイテムはキャンドウで購入したが、先日ダイソーで扱っているのを見かけたので、少し大きめの100円ショップならば、販売されているかもしれない。そのようなわけで、興味を持たれた方は一度試してみてはいかがだろうか。

サンガリア あなたのお茶 500ml×24本サンガリア あなたのお茶 500ml×24本

サンガリア
売り上げランキング : 192

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「人気ブログランキング」参加中です!1クリックお願いします!

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 戦うサラリーマンへ
にほんブログ村
posted by Sabosan at 07:20| Comment(0) | TrackBack(0) | Lifehack | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月16日

【手帳】軽くて薄いシステム手帳用のリフィルを購入する/それなりにかさばるシステム手帳をスマート化することができます

1.左手に手帳、右手にiPod touch
私がシステム手帳を使い始めてもうかれこれ10年ほどになる。当初は手帳をタスク管理・予定管理・人生設計にどのように使うのか、試行錯誤の連続だったが、現在はそのスタイルがほぼ固まりつつある。特に、2010年にiPod touchという(一種の)携帯型PCを購入してから、自分の中では手帳(アナログ)とiPod touch(デジタル)の住み分けが一層はっきりとした。つまり、将来にこれから予定されるタスクやイベントなどは前者において、すでに過去に発生したライフログ系のデータは後者において管理・記録するようにしている。(もちろん例外もあるが)

【iPod touch】iPod touchの購入/通勤時間を情報収集・整理や思考の場として有効利用するために: 企業法務担当者のビジネスキャリア術
【iPod touch】第5世代iPod touchを遂に購入する/全てのスペックが第4世代より格段に向上しており、素晴らしいデバイスへと進化: 企業法務担当者のビジネスキャリア術

その結果、「この状況では手帳を使う、この状況ではiPod touchを使う」というように両者を組み合わせてGTDに活用するのが、今の自分にはベストスタイルである。

2.薄くて軽いスーパーライトペーパー
さて、先日LOFTで手帳マニアにはなかなか面白いシステム手帳用のリフィルを発見したので、早速購入してみた。それは株式会社エヌプランニングのバイブルサイズ 徳用 200シート スーパーライト 横罫ノートだ。

B6バイブルサイズ 徳用 200シート スーパーライト 横罫ノート | エヌ・プランニング〜ビジネス手帳・カレンダーのオンラインショップ〜


システム手帳というものは、カスタマイズが自由自在のため、ついついリフィルを詰め込んでしまい、手帳が分厚く膨れ上がってしまいがち。だが、本アイテムは、一般的なリフィルに比べて厚みが20%薄いため、システム手帳の省スペース化をはかることが可能だ。また、裏映り防止の加工もされているため、裏面に書いた文字が写らないのもGOOD!

20140116手帳リフィル(1)
20140116手帳リフィル(1) posted by (C)Sabosan

20140116手帳リフィル(2)
20140116手帳リフィル(2) posted by (C)Sabosan

うまく使えば、手帳リフィルの大幅な圧縮化ができるかもしれない。そう考えた私は、時間のあるときに既存のリフィルをこちらに置き換える作業を行っている。システム手帳をお使いの方は本アイテムを一度試してみてはいかがだろうか。



「人気ブログランキング」参加中です!1クリックお願いします!

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 戦うサラリーマンへ
にほんブログ村
posted by Sabosan at 05:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 手帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月13日

【書評】「45歳からの会社人生に不安を感じたら読む本」植田統(日本経済新聞出版社)/企業法務担当者にはおなじみに某出版社の元社長が書き下ろしたビジネス書です

人と人との出会いは縁次第と言われるが、本との出会いも同じことがあてはまると思う。こうしている現在も日々新しい本が出版され続けているが、人が一生を通じて読める本はほんの一部に過ぎない。

それだけに、以下の書籍には不思議な縁を感じた1冊である。

45歳からの会社人生に不安を感じたら読む本―成功するキャリア30の秘訣45歳からの会社人生に不安を感じたら読む本―成功するキャリア30の秘訣
植田 統

日本経済新聞出版社 2011-09-23
売り上げランキング : 299646

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


1.目次
序章  45歳がキャリアのターニング・ポイント
第1章 45歳になる前に知っておきたいこと
第2章 45歳からでも成功する転職の心得
第3章 45歳からでも間に合う勉強法
第4章 45歳になったら肝に銘じておくこと

2.名フレーズ
・専門性を持ちながら関連する周辺の領域のスキルも高める。
・成功者の経験談より普通の人の失敗談の方がためになる。
・仮説を構築し、検証し、修正する。
・自分の頭で理解できないことは疑え。自分の経験と勘を信じて考え抜く。

3.感想
本書の内容は、40代のビジネスパーソンのキャリアプランについて解説を行った自己啓発本で、地元の図書館で題名だけで無作為に選んだ一冊である。しかし、読み進むにつれて「へえ、こんな偶然もあるもんだなあ」と感じ入ってしまった。

というのは、本書の著者は、企業法務担当者向けの法律雑誌「Business Law Journal」を出版しているレクシスネクシス・ジャパンの元社長だからである。本当に偶然ながら、このような予備知識がないまま本書を選んだので、その奇妙な縁に驚いたものである。

Business Law Journal - ビジネスロー・ジャーナル

というわけで、文中でも筆者がレクシスネクシス・ジャパン在籍時におけるエピドードが以下のとおり簡単に紹介されている。

・著者は45歳の時にレクシスネクシスの日本法人の社長として採用された。その職務内容は、法律のデータベースを作って、日本の弁護士、大学、企業に販売していくというもの。そのため、毎日のように大学教授や弁護士に会っていた。
・2年ほど費やしてシステムの開発を終えて、ライバル会社に先駆けて日本法データベースをリリースできた。
・同時に法律関係書籍(Business Law Journalのこと?)の出版も軌道に乗せた。
・ところが、アメリカ本社から「売上の伸びが悪い」と責任を追及されて、日本法人の社長を退任させられた。続いて企画管理系の職種の人を除き、営業課長や営業課員も次々と職を追われた。

また、文中でも触れているとおり、著者は、大学時代に司法試験の受験経験があったが、その難易度にあきらめて別の道に転進していた。しかし、レクシスネクシス時代に営業で法学部の教授や弁護士に会ううちに、あらためて弁護士になりたいと情熱が蘇り、法科大学院に入学して、見事に新司法試験に合格したという。(現在著者は東京都内で弁護士として活躍されている模様)なお、レクシスネクシスジャパンに関する記述は、上記のとおりほんのさわりだけで、決して暴露本ではなく、大部分はきちんとしたビジネス書籍なので、誤解のないように・・・。

私は一日で読了したが、40代というビジネスパーソンにとって大切な時期にどのようにキャリアを構築していくかについて、ヒントをもらったような気がする。特に、参考になったのは、第1章の「スペシャリストを目指すな。キャリアの幹を太くしよう」という項目。例えば、スペシャリストといえども「専門性を深めつつ、関連する別の仕事もしていく」というくだりには、うなずかされた次第。今後の自分のキャリア構築に参考にしていきたい。

3.もう1つの偶然
そして、先日自分の読書ノートをめくっていると、これまた気づいたことだが、なんと昨年11月に別の図書館で同じ著者の以下の書籍を借りていた。

人生に悔いを残さない 45歳からの仕事術人生に悔いを残さない 45歳からの仕事術
植田 統

日本経済新聞出版社 2012-06-14
売り上げランキング : 391092

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


本書も40代のビジネスパーソンに対する自己啓発本であり、今後の自分のキャリアプランニングに対する指南となる良書である。しかし、よくよく考えてみると「自分が(たまに)購読している法律雑誌の元社長が書いたビジネス書を全く気づかないまま2冊連続で読んだ」という偶然に少々驚いている。

これらの二冊は、別に読者層を企業法務担当者に限定しているわけではなく、中堅ビジネスパーソンを対象としている。従って、興味を持たれた方には一読をお勧めしたい。

BUSINESS LAW JOURNAL (ビジネスロー・ジャーナル) 2014年 02月号 [雑誌]BUSINESS LAW JOURNAL (ビジネスロー・ジャーナル) 2014年 02月号 [雑誌]

レクシスネクシス 2013-12-21
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「人気ブログランキング」参加中です!1クリックお願いします!

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 戦うサラリーマンへ
にほんブログ村
posted by Sabosan at 06:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 書評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月09日

【Lifehack】2013年の「毎日硬貨貯金」の結果発表/続けるコツはゲーム感覚で楽しむことです

1年ほど前に記事において、私が2012年に自室の貯金箱に毎日硬貨(100円、50円、10円のいずれか)を貯金していることをご紹介したと思う。昨年もその習慣を継続しており、旅行や出張などのやむを得ない場合を除いて毎日継続していた。

【Lifehack】昨年1年間に継続した「毎日貯金」の結果発表/今年も「毎日貯金」を継続中です: 企業法務担当者のビジネスキャリア術

そして、昨年の大晦日に貯金箱を開封したのだが、その結果は以下のとおり。一昨年は15,050円だったが、昨年はそれより大幅アップし、23,058円となった。(データの開始が6月からとなっているが、これは途中でデータの保管場所を変更したため)

20140107貯金箱(1)
20140107貯金箱(1) posted by (C)Sabosan

20140107貯金箱(2)
20140107貯金箱(2) posted by (C)Sabosan

20140107貯金箱(3)
20140107貯金箱(3) posted by (C)Sabosan

これは一昨年の場合、私がケチって10円しか入れない日が多かったからで、2年目となった昨年は意識して100円玉を入れるようにしたのだ。おかげでちょっとした臨時収入となり、「これでビジネス書でも買おうかしら」と考えていると、電車好きの息子のおねだりでプラレールアドバンスの最新版セットを購入するはめに・・・(トホホ)。

プラレール アドバンス E6系新幹線 連結&立体交差レールセットプラレール アドバンス E6系新幹線 連結&立体交差レールセット

タカラトミー 2013-08-03
売り上げランキング : 240

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


さて、もはやゲーム感覚になりつつあるが、今年も3年目として毎日硬貨貯金を継続している。と言っても、私にとって大切な事は、貯金する金額そのものではなく、「何か1つのことを継続すること」なのだ。こういったクセをつけることは自分にとってプラスになると考えているのだが・・・。

100万円貯まるBANK シルバー100万円貯まるBANK シルバー

トイボックス
売り上げランキング : 558

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「人気ブログランキング」参加中です!1クリックお願いします!

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 戦うサラリーマンへ
にほんブログ村
posted by Sabosan at 04:53| Comment(0) | TrackBack(0) | Lifehack | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月06日

【Lifehack】自分だけの行動指針(クレド)を作り、継続的に改良していく/明けましておめでとうございます

さて、年が明けて2014年最初の記事を。

1.名言の重み
私は、毎朝起床すると欠かさず行っている習慣がある。それは、自室で以下の書籍に目を通すことである。

松下幸之助 成功の金言365松下幸之助 成功の金言365
松下 幸之助 PHP研究所

PHP研究所 2010-12-18
売り上げランキング : 38965

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ドラッカー 365の金言ドラッカー 365の金言
P.F.ドラッカー 上田 惇生

ダイヤモンド社 2005-12-02
売り上げランキング : 15192

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


本書では、1日ごとにビジネスパーソンに対する名言と解説が記されている。いずれもためになる言葉で、何回読んでも飽きることはない。この習慣は2011年頃から始めたが、現在もほぼ休むことなく継続しており、2014年で4年目に突入している。私が現役ビジネスパーソンでいる限り、10年でも20年でも繰り返して読み続けるであろう名著である。

【書評】「松下幸之助 成功の金言365」松下幸之助(PHP研究所)/ビジネスパーソンが数年、数十年かけて付き合う価値のある良書: 企業法務担当者のビジネスキャリア術

それとは別に、iPod touchのアプリを通じて、毎日名言に目を通していることは以前にも触れたとおり。(本ブログの右側のinstagramのウィジェットに表示されているとおり、3pushは定期的に変更している)

【iPod touch】リマインダーアプリ「3push」/座右の銘を毎日自分の心に刻み込む: 企業法務担当者のビジネスキャリア術
【iPod touch】アプリ「名言実行Biz」/世界の偉人による名言を収録した秀逸アプリです: 企業法務担当者のビジネスキャリア術

このように、過去の偉人の名言を継続して読み続けて、自分の中で反芻すると、自分の考え方、価値観などが徐々に良い方向に影響を受けていくものだ。それほど言葉というものは、人に大きな影響を及ぼすツールだと思う。

2.自分だけの行動指針(クレド)
そのような「言葉の重み」に気づいた私は、昨年秋より新たな習慣を始めている。それは自分なりの行動指針(クレド)を定めて、毎朝確認するというものである。これを始めたきっかけは、昨年秋に以下の記事を目にしたからだ。

Twitter創業者ジャック・ドーシーが毎日欠かさずチェックする「する/しない」リスト : ライフハッカー[日本版]

上記の記事を読んで、「なるほど!それは素晴らしい」と思った私は、早速チャレンジしてみることにした。ただし、タスクの「TO DO/NOT TO DO」ではなく、さらに上位概念的な自分だけの行動指針(クレド)を作ってみることにした。なぜなら、さすがに何十年も人生を経験すると、仕事・結婚・家族・友人・金銭等の様々なジャンルに関して、自分なりの人生観・価値観というのは自然と出来上がってくるもの。それらを頭の中に「暗黙知」の状態で放置するのではなく、デジタルツールを利用して改めて「形式知」化したいと考えた次第。

当初、EVERNOTEに記録することも考えたが、一回記入してしまうと、忘れてしまいそうなので、私の愛用するリマインダーアプリである「Go Tasks」のノート欄にクレドを記入することにした。

【iPod touch】タスク管理アプリ「Go Tasks」/以前紹介した「TIMETODO」からこちらに乗り換えました: 企業法務担当者のビジネスキャリア術

こうすれば、毎朝決まった時間にGo Tasksがリマインドしてくれるので、いやがおうでも確認せざるを得ない。

20140106クレド(1)
20140106クレド(1) posted by (C)Sabosan

20140106クレド(2)
20140106クレド(2) posted by (C)Sabosan

もちろん、クレドは最初のものをそのまま使い続けるのではなく、継続的に加筆修正を行う予定だ。なぜなら、自分の人生観や価値観というものは、年齢や身の回りの出来事に応じて変化していくからだ。このように、クレドは継続的に改良するつもりであり、その履歴を定期的にEVERNOTEに保管することを検討している。こうすれば、将来ノートを確認した際に、自分のクレドがどのように変化していったかを振り返ることができるからだ。(忘れないように、そのタスク自体をGo Tasksにおいて登録している)

20140106クレド(3)
20140106クレド(3) posted by (C)Sabosan

3.まとめ
一般の事業会社でも自社の経営理念や経営姿勢を明文化するためのツールとしてクレドを制定した上、カード等に記して自社の社員に交付するケースは多い。例えば、顧客に良質のサービスを提供するリッツカールトンなどはその代表例として有名だ。

リッツカールトン

しかし、自分自身のためのクレドを自分で作成し、継続的に改良していくことも非常に意義のあることだと思う。おそらく、それは一生をかけて作り上げていく息の長い作業になるだろうけど、それだけの価値はあるのではないだろうか。

また、クレドというとアナログ的な雰囲気があるが、スマホなどのリマインダー機能を有するデジタルツールを活用すると効果はさらにアップすると思う。興味を持たれた方は、このようなLifehackにチャレンジしてみてはいかがだろうか。

リッツ・カールトン20の秘密―一枚のカード(クレド)に込められた成功法則リッツ・カールトン20の秘密―一枚のカード(クレド)に込められた成功法則
井上 富紀子 リコ ドゥブランク Ricco DeBlank

オータパブリケイションズ 2007-04
売り上げランキング : 66474

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「人気ブログランキング」参加中です!1クリックお願いします!

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 戦うサラリーマンへ
にほんブログ村
posted by Sabosan at 05:16| Comment(0) | TrackBack(0) | Lifehack | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする