2014年10月30日

【映画】人気格闘ゲームを題材にした映画「ストリートファイター 暗殺拳」を鑑賞する/原作の世界観を忠実に再現し、人間ドラマもしっかりと描いた良作

1.映画版ストU
先日何気なく地元のTUTAYAに立ち寄ると、新作コーナーに「ストリートファイター 暗殺拳」のDVDが展示されていた。

ストリートファイター 暗殺拳 コンプリートエディション [DVD]ストリートファイター 暗殺拳 コンプリートエディション [DVD]

ファインフィルムズ 2014-10-02
売り上げランキング : 11007

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




これは人気格闘ゲーム「ストリートファイターU」を原作にした映画だが、そのストーリーは、以下のとおり。(Amazonの商品紹介から抜粋)

古来の秘拳、暗殺拳の達人である剛拳(小家山晃)の人里離れた道場で日々格闘術の修行に励むリュウ(マイク・モー)とケン(クリスチャン・ハワード)。しかし、2人はいつまでも「波動」の力を学ぶことが出来ずいらだっていた。師匠である剛拳は2人にこの力の扱い方を教えるか迷っていたが、とうとう伝授することを決意し、かつての自分の師、轟鉄(伊川東吾)の道場に2人を導く。

轟鉄の道場で2人を鍛える剛拳。その中で彼は弟、豪鬼(ガク・スペース)とともに修行に励んだ遠い昔の日々に思いを馳せるのだった。轟鉄に師事していた若き日の剛拳(尚玄)と豪鬼。轟鉄の姪、サヤカとともに4人で家族のように暮らしていた。しかし、豪鬼は強さを求めるあまり、“殺意の波動”に目覚めてしまう。轟鉄から破門され道場を出ていく豪鬼。そして、殺意の波動を極め悪魔となった彼は再び轟鉄の前に姿を現すのだった。

ストUの実写映画版といえば、ジャン・クロード・ヴァンダムがガイル役で主人公を演じた1994年の映画版が有名だが、本作ではリュウとケンはほとんどチンピラ扱いで、ひどい映画だった。もうどのようなストーリーか忘れてしまったが、ファンの間では「黒歴史」と称されるほどの駄作だったと記憶している。



このような前例があるため、一抹の不安を感じながらも、本作をレンタルしてみた・・・。しかし、さほど期待せずに鑑賞したせいか、その完成度には驚かされた。もちろん、低予算なのだろうけど、ゲームの世界観を忠実に盛り込みつつ、リュウ、ケン、剛拳、豪鬼、轟鉄の人間関係も濃密に描いており、ヴァンダム版とはえらい違いだ。特に以下の点が特徴的。

・要所要所で昇竜拳、波動拳、竜巻旋風脚、瞬獄殺などの必殺技が登場する。
・劇中でリュウとケンが戦うシーンでゲーム版のリュウのステージBGMが流れる。
・リュウが赤いバンダナを身に着けるいきさつが描かれている。
・ケンの昇龍拳でこぶしが炎に包まれる描写がある
・ゲームでは明らかではない豪鬼誕生のエピソードが丁寧に描かれている。
本作では、ヴァンダム版のようなアクションだけをクローズアップした浅い内容ではなく、登場人物の師弟愛や「殺意の波動」にまつわるエピソードをきちんと描きつつ、ゲームの技を忠実に再現している点に好感が持てた。というわけで、ストU経験者ならば本作を見る価値はあるので、おすすめだ。

2.ストUとの出会い
私がこのゲームと出会ったきっかけは、学生時代に友人の家でスーパーファミコン版「ストリートファイターUターボ」で遊んだこと。格闘ゲームについて何の知識もなかった私は「なんだこのゲームは?」と不思議に思ったが、見よう見まねでコントローラーで操作すると、キャラクターが動き回り、パンチやキックを繰り出し、必殺技が炸裂する。しかも、技名や勝利のメッセージをキャラクターがしゃべる。当時そのようなゲームに遭遇したことはなく、私は「こんなゲームもあるのか!?」と驚かされたものだ。



友人宅から帰宅した私は、早速このゲームを購入し、格闘ゲームにのめりこむようになる・・・(ちなみに、私の持ちキャラはケン)。これをきっかけに「飢狼伝説」「龍虎の拳」「サムライスピリッツ」「キング・オブ・ファイターズ」「ヴァンパイア」「豪血寺一族」など様々な格闘ゲームをプレイするようになった。

それから約20年が経過して、私も就職・結婚を経てゲームをプレイする時間はほとんどないが、本作を鑑賞したことがきっかけで、現在は通勤帰りにiPhoneアプリ版のゲーム「ストUコレクション」をプレイしている。



3.おまけ
10年ほど前になるが、以前に転職活動をした際に、ストUを開発したカプコンの法務担当者の求人を発見したことがある。興味半分に応募しようとしたところ、カプコンの本社は大阪ながら、法務担当者の勤務場所は東京と人材紹介会社からの説明を聞いて、あきらめたことがあるが・・・。もし、入社していたら、ゲーム好きにとっては、充実した法務ライフ(?)を送っていたのかもしれない。

僕らが格闘ゲームに夢中だった頃 (ファミ通クリアコミックス)僕らが格闘ゲームに夢中だった頃 (ファミ通クリアコミックス)

エンターブレイン 2013-12-14
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「人気ブログランキング」参加中です!1クリックお願いします!

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 戦うサラリーマンへ
にほんブログ村
posted by Sabosan at 05:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 映像 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月27日

【その他】最近の運動会に思うこと/組体操問題に関する個人的見解です

1.秋の運動会
10月といえば、小中高校では、運動会のシーズンである。

先日、息子が通う小学校でも運動会が行われたので、家族総出で応援に行ってきた。当日は天気もよく絶好の運動会日和でなにより。小学校の校庭の片隅にレジャーシートをしいて子供達の競技を鑑賞しつつ、私も「そういえば自分もこういうことをやったなあ」と懐かしい思い出にひたる。かけっこ、玉入れ、綱引き、騎馬戦…。中でも笑ってしまったのだが、3年生のリレーに流れていたBGMだ。最初は、「北斗の拳」の「愛をとりもどせ!」が流れており、「うんうん、これは定番だな。」と思っていたら、途中で「ジョジョの奇妙な冒険」の「STAND PROUD」に変わり、「そう来たか!」と思わず妻と笑い合ってしまった。どうやら先生の趣味が露骨にあらわれているようだ。



2.組体操への問題提起
運動会のプログラム終盤では、6年生による組体操が行われた。これも私がやった経験があるもので、懐かしく感じたが、先日以下のニュースが話題になっていたので、頭の中では、「果たしてどのような組体操をするのか」と少々引っかかっていたのも事実。幸いなことに、それほど危険そうな組体操ではなく安心したが・・・。

巨大化する「組体操ピラミッド」の危険性を指摘する記事が波紋 - ライブドアニュース


私が小学校6年生のときに経験した組体操は、人が円形の円陣を組んだ状態で3段の塔を作るというもの。一番下は7〜8人、真ん中は3〜4人、一番上は1人というもので、私は真ん中に配置されたことを記憶している。当時の私は、幼かったので、それほど疑問に感じなかったが、この準教授が主張しているように、組体操に何の教育的意図があるのだろうか。確かに、参加した生徒たちが一体感や達成感を味わうことができるかもしれないが、事故で生徒が首の骨を折り、一生障害が残るというリスクが存在しているのも事実。今思えば、疑問を感じざるを得ない。

asahi.com(朝日新聞社):できた!10段ピラミッド 137人で組み体操 兵庫 - 朝日新聞プラス





もちろん、こういった大胆な試みには、良い面と悪い面があるが、もし、わが子がこれにチャレンジするならば、やはり「危ないなあ」と思うだろう。ふと疑問に思って、インターネットで検索したが、海外の学校でこういった組体操を実施している事例を発見することができなかった。組体操は日本でしか見られない独自の教育文化(?)なのだろうか。グローバル的視野に立つと、教育手法としてそれほど評価されていないのは確かのようだ。しかし、こうなると、組体操をやらせている先生の満足感だけが満たされることになり、どこかの国で独裁者のために民衆が参加しているマスゲームとレベル的には大差ない気がするが・・・。

外国人がこういった風景を見たら「wonderful!」と思うのだろうか?それとも「crazy!」と思うのだろうか?一度感想を聞いてみたいものである。

徹底解説組体操―新しい技と指導の基礎基本 (教育技術MOOK よくわかるDVDシリーズ)徹底解説組体操―新しい技と指導の基礎基本 (教育技術MOOK よくわかるDVDシリーズ)
戸田 克

小学館 2013-03-18
売り上げランキング : 38751

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「人気ブログランキング」参加中です!1クリックお願いします!

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 戦うサラリーマンへ
にほんブログ村
posted by Sabosan at 05:26| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月23日

【仕事術】長文に「小見出し」を表示するメリットとは?/読み手の文章に対する理解を促すテクニックです

1.小見出しの重要性
企業法務担当者は、その職種柄、様々な文書を作成しなければならない。契約書はもちろんのこと、社内クライアントや取引先へのメール、上司への報告書、社内クライアントへの法務意見書、取引先宛へのビジネス文書など・・・。こうした文書では長文になることも多く、こうした場合、私が一つ意識している点がある。

それは、文章の節目節目に小見出し(小タイトル)をつけるというものだ。文字がギッシリ詰まった文章というものは非常に読みにくい。小見出しは、読み手にとっては「ここまでが●●が書かれていて、次からは●●について書かれているのだな」と認識できるため、その文書に対する理解を促すことができるというメリットがある。それはある意味、読み手に対する気配りの一種と言っていい。



例えば、自社にある問題があり、その改善策をまとめた報告書を作成する場合は、以下のような小見出しを表示する。

<1.現状>
・・・・・・・
<2.問題点>
・・・・・・
<3.対応策>
・・・・・

また、顧問弁護士に対して法的相談をメールで伝達する場合は、以下のように小見出しをつける。

<1.経緯>
・・・・・・・
<2.法的論点>
・・・・・・・
<3.私見>
・・・・・・・
<4.相談内容>
・・・・・・・

このように、長文をダラダラと書き連ねるのではなく、要所要所で小見出しを挟み込むと、読み手は文書全体を段落単位で俯瞰して読むことができるので、理解しやすくなるのだ。(ちなみに、本ブログの記事でもなるべく小見出しはつけるようにしている)しかも、小見出しのフォントや大きさを本文とは違うものにして差別化すると、文書全体が引き締まった印象を与える(本ブログの場合、フォントを太字にしている)。

2.まとめ
今回ご紹介したテクニックは、ほんの些細なことである。しかし、文書作成のスペシャリストである企業法務担当者には「読み手が理解しやすい上手な文章」を作成することが求められる。こうした工夫を行うだけでも、読み手に与える印象が俄然変わってくるので、興味を持たれた方は一度お試しあれ。

法律文書作成の基本  Legal Reasoning and Legal Writing法律文書作成の基本  Legal Reasoning and Legal Writing
田中 豊

日本評論社 2011-02-20
売り上げランキング : 130411

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「人気ブログランキング」参加中です!1クリックお願いします!

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 戦うサラリーマンへ
にほんブログ村
posted by Sabosan at 05:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月20日

【書評】鈴木直人「ドルアーガの塔3 魔界の滅亡」を28年ぶりに再クリアする/28年前にこのような完成度の高い娯楽作品が存在していたことに改めて感服

1.国産ゲームブックの名作
もう2年以上も前のことになるが、以前に本ブログにおいて国産ゲームブック「ドルアーガの塔」(鈴木直人著)について取り上げたかと思う。その記事の内容は、1986年に東京創元社から発売されたオリジナル版に加筆修正したリメイク版が2006年以降に創土社から再販されているというもの。

企業法務担当者のビジネスキャリア術: 【書評】ゲームブック 「ドルアーガの塔」3部作「悪魔に魅せられし者」「魔宮の勇者たち」「魔界の滅亡」/80年代後半に流行した国産ゲームブックの最高傑作

あれからかなりの時間が経過してしまったが、この週末にようやく最終巻である「魔界の滅亡」をクリアしたので、今回はそれについて触れてみたい。

魔界の滅亡 (ゲームブック・ドルアーガの塔)魔界の滅亡 (ゲームブック・ドルアーガの塔)
鈴木直人 虎井安夫

創土社 2013-11-23
売り上げランキング : 27578

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


シリーズ最終巻である「魔界の滅亡」はパラグラフ数がオリジナル版の741から791に増加されており、大幅にアレンジが加えられている。従って、過去にオリジナル版を遊んだユーザも新鮮な感覚でプレイすることができる。(ただし、私の場合、なんせオリジナル版をクリアしたのが28年前なので、どこがどう変わったのかよくわからなかったが)

以前にも触れたとおり、このゲームブック版「ドルアーガの塔」は、国産ゲームブックの最高傑作とも言われており、以下のような特徴を有している。

・1980年代に外国産のゲームブック「火吹山の魔法使い」から国内でもゲームブック人気が広がったが、当時のゲームブックは一方向がメインで、ストーリーを進めると、同じ場所に逆戻りできない仕組みとなっていた。しかし、本シリーズでは、まさしくコンピュータゲームのように、双方向に同じ道や部屋に進むことができ、行動の自由度が非常に広かった。しかも、一度イベントを経験すると、再度同じイベントを繰り返すことがないように、例えば、「●の鐘」というアイテムを登場させて、同じ部屋に入る時でも分岐パラグラフを生み出すことにより、ストーリーが破綻しないように工夫されている。
・コンピュータゲーム版はひたすら1階から60階まで迷路を動き回る単調なものだったが、ゲームブック版では様々な趣向が凝らされており、読者を退屈させない工夫が盛りこまれている。例えば、塔内には闘技場あり、飛行船の船着場あり、町の市場あり、と様々なイベントが待ち受ける。
・個性を持ったキャラクターが多数登現れて、主人公であるギルと様々なドラマを繰り広げる。特に第2巻で仲間になる魔道士メスロンは、読者の間でも大きな人気を博し、メスロンを主人公としたサイドストーリー作品が出版されたぐらいだ。(もちろん、私も全て買い揃えていた)

世紀末ダラダラ日記−コラム版−


というわけで、週末に少しずつ時間を設けて、童心に帰って方眼ノートにフロアをマッピングしながらせっせとプレイしていた。(その姿は妻や子供に不審がられていたが・・・)おそらくこれらの作品を購入するのは、私のように子供時代にプレイしたことがある人がほとんどだろうが、ゲームブック未経験者の人も興味があれば一度読んでみて欲しい。

2.まとめ
今の若者は携帯用ゲーム機やスマートフォンなどで気軽にゲームを楽しめる。これらは、かっこいいBGMも流れるし、戦闘や選択肢の計算もコンピュータが自動で行ってくれる。このような「便利な娯楽」に慣れた人にとっては、ゲームブックは「時代遅れの面倒臭い代物」に映るかもしれない。しかし、子供時代にゲームブックにハマった経験がある私にしてみれば、この「不便で手間がかかる娯楽作品」もユーザの想像力を刺激してくれる乙なものだ。

ここ近年になってスマートフォンにゲームブックのアプリゲームが登場している。これはアナログとデジタルの融合というか非常におもしろい現象だと思う。こちらも時間を見つけてプレイしていくことにしよう。

iGameBook | ゲームブックの名作をアプリで



さて、今回ようやくドルアーガ三部作をクリアした私だが、今度は鈴木直人氏のもうひとつの傑作メスロンサーガの1作目の「パンタクル」にチャレンジしようと考えている(iPhoneアプリ版も発売済み)。こちらもドルアーガと同じくマッピングが必要で、週末に少しずつしか進めることができないが、クリアしたら本ブログでネタとして取り上げることにしたい。

パンタクル1.01 (アドベンチャーゲームノベル)パンタクル1.01 (アドベンチャーゲームノベル)
鈴木直人 虎井安夫

創土社 2002-05-20
売り上げランキング : 298673

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




「人気ブログランキング」参加中です!1クリックお願いします!

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 戦うサラリーマンへ
にほんブログ村
posted by Sabosan at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 書評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月15日

司法書士が主人公という珍しい漫画を発見/「カバチ」でもなく「がんぼ」でもなく「びったれ」

1.「半沢直樹」のような司法書士?
先日とあるニュースサイトで以下の記事を発見。

田中圭、初の一人三役に挑戦!「カバチタレ!」作者の原作ドラマで - シネマトゥデイ


司法書士が主人公という漫画「奮闘!びったれ」(原作者はカバチタレ!の田嶋隆氏)が来年1月にドラマ化されるらしい。しかも、主人公伊武努を演じるのは「ノーコンキッド」で主演をしていた田中圭との事。

企業法務担当者のビジネスキャリア術: 【動画・映画】ドラマ「ノーコン・キッド 〜ぼくらのゲーム史〜」の世界観が懐かし過ぎる/私も子供の頃はゲームに熱中していた時期がありました

法律家が主人公の漫画といえば、行政書士の「カバチタレ!」があまりにも有名だが、主人公が司法書士というのはかなり珍しい・・・。20代前半に司法書士事務所で働いていた経験がある私としては、原作に俄然興味をもったので、早速単行本二冊(電子書籍版)を読んでみた。

奮闘!びったれ 1 (プレイコミックシリーズ)奮闘!びったれ 1 (プレイコミックシリーズ)
田島 隆 高橋 昌大

秋田書店 2013-12-20
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


奮闘!びったれ 2 (プレイコミックシリーズ)奮闘!びったれ 2 (プレイコミックシリーズ)
田島 隆 高橋 昌大

秋田書店 2014-07-18
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


本作のストーリーを簡単に説明すると、元ヤクザの司法書士(しかも亡き姉の娘を育てるシングルファーザー)が依頼者が抱える様々な事件を知恵と度胸で解決するというもの。「カバチタレ!」では主人公があくまで法律をメインの武器にして戦うのに対して、本作では法律では効き目がない相手に対して、元ヤクザの経験と人脈を生かして、脅迫すれすれの恫喝を行って、見事に相手を改心(?)させるというもの。クライマックスになると、主人公は眼鏡をとり(目つきも悪くなる)、髪型をオールバックにして、猛烈に相手を論破する。このシーンは読者にとって溜飲が下がる場面で、なんとなく昨年の大ヒットドラマ「半沢直樹」を連想させる。

企業法務担当者のビジネスキャリア術: 【書評】「オレたちバブル入行組」池井戸潤(文藝春秋)/あの大ヒットドラマ「半沢直樹」の原作小説を再読しました

本作を読む前は、てっきり法務局や市役所を舞台とした司法書士の平穏な日常風景を地味に描いているかな、と勝手に思っていたのだが、さにあらず。いい意味で予想が裏切られたわけだが、まあ、司法書士の日常をそのまま漫画化してもあまり読者にウケないだろうし、これは致し方ないと思う。司法書士が主人公を演じる漫画というだけで、非常にレアなのは間違いなく、そのうち日本司法書士連合会に認定されたりして・・・。

2.司法書士事務所におけるドラマ
せっかくなので、「私自身が司法書士事務所でどのようなドラマに遭遇したか」について触れてみたい。例えば、司法書士にとって通常業務の不動産登記の場合、ハウスメーカーや銀行で権利書・印鑑証明書・委任状を受け取ってから、パソコンで登記申請書を作って、法務局に持参して登記申請する(当時は郵送申請が認められていなかった)。そのため、近畿一円の法務局や市役所を訪れたことがあるのは以前にも触れたとおりだが、それほど大きなイベントに遭遇した記憶はない。

企業法務担当者のビジネスキャリア術: 【その他】司法書士事務所で働くと在来電車の乗り継ぎや地理に非常に詳しくなる/意外な場面で意外な知識が役にたつものです

ただし、以下のようなささやかな人生ドラマに遭遇したことはある。

<ケース1 亡くなった母親に再婚歴と腹違いの兄弟が発覚〉
ある土地の所有者(女性)が死亡して相続登記をしたときの事。その女性には二人の子供がいたが、出生(正確には子供が生める年齢)までの戸籍謄本を入手したところ、この女性には再婚歴があり、前夫と子供がいた事実が判明した。つまり、依頼者にとって、相続権を有する腹違いの兄弟がいたというわけで、当人達は、母親の再婚歴や腹違いの兄弟の存在に絶句していた。(一応、その相続問題は紆余曲折を経て無事に解決したと聞く)

<ケース2 司法書士がひったくりにあって権利書を紛失>
これは以前にも紹介したことがあるが、同僚の女性司法書士が所有権保存登記完了後に法務局で権利書を回収してから、最寄り駅に向かう途中で、スクーターに乗った犯人に鞄ごと権利書をひったくられたという事件があった。

企業法務担当者のビジネスキャリア術: 【社会・経済】地元で窃盗事件が発生するという物騒な師走に/元従業員に会社荒らしにあった経営者やひったくりで権利書を盗まれた司法書士のお話

その女性は泣きながら帰ってくるし、事務所は警察に被害届を提出したが、結局、犯人と権利書は行方不明のまま。そこで、所有者には謝罪の上、所有権抹消と保証書による権利書の再発行という「裏技」を使ってその場をしのいだ。この事件は、書類管理の重要性をひしひしと感じさせられた事件である。司法書士にとって最も重要なことは、依頼者から受け取った権利書・住民票・印鑑証明書・委任状(つまり個人情報のかたまり)を紛失することなく、法務局に提出し、登記完了後はもれなく依頼者に返却することだ。従って、たとえ電車の中でも居眠りなどできないし、気が張り詰めたものである。

<ケース3 1回の受験で司法書士試験に合格したが、半年で業界から足を洗ったMさん>
当時私が勤務していた事務所にMさんという人が入所してきた。Mさんは、放射線技師をしながら、司法書士試験に1回で合格した優秀な人物であり、仕事ぶりも真面目であった。しかし、待遇が満足できなかったか、わずか半年ほどで退職してしまう(当時Mさんは子供が生まれたばかりで、奥さんと将来性を話し合った上の事らしい)。現在も日本司法書士連合会のHPの会員検索で名前を探しても見つからないので、Mさんはこの業界からは完全に足を洗って、元の業界に戻ったようだ。

このように、司法書士試験に何年もトライして、それでも合格できない人が多数存在する一方、たった1回の受験で見事に合格するが、アッサリとこの業界から足を洗う人もいる・・・。これも人生のドラマではないだろうか。

企業法務担当者のビジネスキャリア術: 【資格】食えない士業のリアルとは/今の時代、資格を取得すれば人生安泰というわけではありません

3.まとめ
このように、それなりの事件に遭遇したことがあるが、「びったれ」ではどのようなドラマが繰り広げられるのだろうか。来年にドラマ放送が開始したら、本ブログで改めて取り上げてみたい。

司法書士という生き方―司法書士の事件現場から司法書士という生き方―司法書士の事件現場から
山田 茂樹

早稲田経営出版 2009-03-01
売り上げランキング : 339945

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「人気ブログランキング」参加中です!1クリックお願いします!

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 戦うサラリーマンへ
にほんブログ村
posted by Sabosan at 05:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 資格 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月09日

【仕事術】仕事ではスピードとクオリティのどちらを優先させるべきか?/私はスピード重視派です

これは企業法務担当者のみならず、全ての職種にあてはまると思うが、ビジネスパーソンが取り組む仕事の成果物には一定のスピード(速度)とクオリティ(品質)が求められる。例えば、企業法務担当者が契約書を作成する場合、社内クライアントから指定された期限までに、取引実体に即し、かつ想定されるリスクに対応した条項を定めた良質の契約書を作成しなければならない。

もちろん、スピードとクオリティの双方が最高レベルならば、言うまでもない。しかし、スピードとクオリティというものは、ある意味お互いに反比例する関係でもある。例えば、スピードを優先させれば、クオリティは下がるし、クオリティを優先させれば、スピードが遅くなってしまう。

しかし、実際の実務ではいずれかを犠牲にしなければならないことが多く、取り組む仕事の内容や状況に応じて、スピードを優先させるのか、クオリティを優先させるのかを素早く決断しなければならない。ある意味、場面に応じてそれをうまく使い分けることができるかどうかが「仕事ができる人」の分かれ目だと思う。

レバレッジ仕事術:第4回 100点とるべき仕事、80点でよい仕事 | BizCOLLEGE <日経BPnet>



理由に納得いかないと、行動に移せない


この点に関して、私のモットーは「原則として、70点〜80点のクオリティを維持できるならば、スピードを最優先させる」というもの。以前に私が読んだビジネス書に、「仕事のクオリティはあとから時間をかければいくらでも修正できるが、スピードはそうはいかない」という一文が書かれていたが、なるほどうまい事をいう。そもそも、企業法務という仕事は、多数の利害関係(社内&社外)がからむ状況の下、状況が刻一刻と推移している中で、その時点における「最良の答え」を出して行動しなければならないという一面がある。しかも、その後に状況がアッサリと変化して、その修正が必要となるケースも多く、常に100点満点を目指すというスタイルはかえって非効率となりかねない。従って、私はスピード重視で「ベスト」より「その時点におけるベストに近いベター」を目指すようにしている。

その証拠として、最近社内クラアイントから以下のようなメールを頂戴したので、以下のとおり紹介したい。

Sabosan様
お疲れ様です。●●部の●●です。
毎々早々の対応に感謝します。
本文面にて引き続き交渉にあたります。
以上取り急ぎの御礼まで。

Sabosan様
早急な対応ありがとうございます。
この内容で問題ないと思いますがお客様にも確認してもらっています。
確認取れ次第ご連絡致します。
よろしくお願い致します。

私が日頃意識している心がけについて、このような反応を受けるとやはりうれしいもの。このように、社内クライアント間で、「アイツは仕事が早い」という風評が立つようになると、企業法務担当者に対する信頼が増すようになり、今後の仕事がやりやすくなるという好循環を生み出すことになる。その結果、案件がさらに舞い込むようになり、ますまず忙しくなるのだが、ここが腕の見せ所で、自分なりに培ったテクニックやライフハックを使って、いかに仕事の品質を落とさずにスピードを高めるかについて日々苦心中だ。

ただし、注意が必要な点は、何から何までスピード重視というわけではないことだ。例えば、契約書への押印直前の最終チェック、諸官庁への届出書類の確認(特許権出願の明細書、法務局への登記申請書等)については、クオリティ重視でじっくり時間をかけたい。このように、ビジネスパーソンには、状況に応じて「アクセルとブレーキ」を使い分ける臨機応変さも必要だと思う。

というわけで、私は「即断即決&即レスポンス」をモットーに、日々の仕事に取り組んでいる。

マッキンゼー式最強の成長戦略マッキンゼー式最強の成長戦略
パトリック・ヴィギュエリ Patrick Viguerie スヴェン・スミット Sven Smit メルダッド・バグハイ Mehrdad Baghai 斉藤裕一

エクスナレッジ 2009-02-26
売り上げランキング : 336721

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「人気ブログランキング」参加中です!1クリックお願いします!

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 戦うサラリーマンへ
にほんブログ村
posted by Sabosan at 04:23| Comment(2) | TrackBack(0) | 仕事術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月05日

【IT】SIMフリー版iPhone6を購入する/iPod touchから念願のiPhoneに「機種変更」しました

1.念願のiPhoneに
先日の記事では、MVNO(格安SIM事業者)から販売されているSIMカードを購入した上で、長らく使用していたiPod touchからiPhone6に変更することについて触れた。

企業法務担当者のビジネスキャリア術: 【IT】妻に早めのクリスマスプレゼントとして「Nexus 5 Wi-Fi LTE通信対応モデル 32GB」をプレゼントする/SIMフリーでLTEの高速回線が安く使えるのは便利!

そして、9月20日にAppleストアにSIMフリー版iPhone6を注文し、自宅に郵送されるのを今かと待っていたのだが・・・。



なお、肝心のMVNOだが、当初OCNを検討していたのだが、色々情報収集をしたところ、IIJmioが月900円で2GBという驚きのサービスをちょうど10月から開始することを知り、こちらに決めた。

ASCII.jp:【格安データ通信SIM】IIJmio、料金変わらず通信量倍増の驚きの改定


2.遂にiPhone6キター!!
そうして、今か今かとiPhone6とSIMカードの到着を待っていたところ、それぞれ9月30日と10月5日に我が家に到着!(iPhoneについては当初納期が3〜4週間という連絡を受けていたので、その意外な早さに驚いた)

20141005iPhone6(1)
20141005iPhone6(1) posted by (C)Sabosan

20141005iPhone6(2)
20141005iPhone6(2) posted by (C)Sabosan

20141005SIMカード
20141005SIMカード posted by (C)Sabosan

セットアップは以下のサイトを参照にしながら、以前のiPod touchのデータから復元する方法をとった。それに要した時間は1時間ほど。特にiPhone6に関して、私が感動したのはTouch IDだ。これは指紋認証でロックを解除したり、AppStoreからアプリを購入する際のパスワード入力を省略できるというもの。iPod touchにはそのような機能のかけらもないため、技術の進歩には本当に驚いた。

iPhone6 / iPhone6 Plus の初期設定(SIMフリー版) - PC設定のカルマ



SIMフリーiPhone6にIIJmioの設定をした | MONOSEN - iPhoneとガジェット時々Apple



20141005iPhone6とiPod touch
20141005iPhone6とiPod touch posted by (C)Sabosan

3.まとめ
8月にAppleから発表された新製品発表会でも新型のiPod touchは全く言及されていなかったが、今後iPhoneとのスペックの格差がどんどん広がっていく。そうした状況をみるにつけ、キャリア(au)を通じてiPhoneに機種変更することを一時考えたが、ランニングコスト(月額通信費)が頭痛の種だった(夫婦で申し込むならば、なおさらである)。そのような状況の中、MVNOをうまく活用してデータ通信費を抑えることができることを知り、早速試してみようと思い至ったのだ。

データ通信量あたりの価格で選んだ、おすすめMVNOベスト4。SIMフリーiPhoneにも使える!


その結果、@ガラケー(電話とSMS)、ASIMフリーiPhone(データ通信)という二台持ちを継続することにした。やはり、キャリアを通じてスマホを所有すると、毎月のコストが一人あたり6000円〜7000円ぐらいかかる一方、MVNOを利用すれば、一人あたりのトータルコストが3000円未満で済むのはありがたい。また、iPod touch時代からアプリの使い方もよく心得ているので、違和感なく移行できそう。

というわけで、今回iPod touch使いからiPhone使いにクラスチェンジ(?)した私だが、このハイスペック機を如何なく堪能させてもらうつもり。早速ひととおり使ってみたところ、LTEの通信速度の速さに驚いている次第。今後もiPhoneについて本ブログで触れていくことにしたい。

iPhone 6 スタートブック (SB MOOK)iPhone 6 スタートブック (SB MOOK)
SBクリエイティブ

SBクリエイティブ 2014-10-03
売り上げランキング : 626

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


格安SIMフリーはじめてガイド (アスキームック)格安SIMフリーはじめてガイド (アスキームック)
週刊アスキー編集部

KADOKAWA/アスキー・メディアワークス 2014-05-30
売り上げランキング : 31204

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「人気ブログランキング」参加中です!1クリックお願いします!

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 戦うサラリーマンへ
にほんブログ村
posted by Sabosan at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | IT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする