2014年11月26日

【プライベート】夫婦生活を10年間経験した上での自分なりの結婚観とは/10回目の結婚記念日を迎えて

1.10回目の結婚記念日
私事で恐縮だが、「いい夫婦の日」である11月22日は、私と妻との結婚記念日であり、今年で10回目を迎えることになった。時間がたつのは本当に早いもので、気がつけば妻と結婚してから10年・・・。この10年間を振り返ると、転職やブログの開始など個人的には重要な出来事が発生した一方、2人の子供の誕生、引越しなど夫婦2人にとっても大きなイベントにも遭遇した。

10年間夫婦をやっていると独身時代には考えもしなかったことをあらためて感じることが多々ある。というわけで、今回は私なりの結婚観をここに披露してみたい。

2.結婚生活に必要なもの
飲み会などで独身の同僚に「恋愛と結婚の違いは何か?」と聞かれることがあるが、私としては、いつもこう答えている。「恋愛は相手を好きという感情だけがあれば十分成り立つが、結婚はそれ以外の様々なものが必要とされる」と。夫の立場で考えてみると、その「必要なもの」とは、以下のとおりだ。

@一定の経済力
その最もたるのは、経済力であることは言うまでもないだろう。夫婦が一緒に暮らし、やがて子供が生まれると生活のための出費は何かかさむもの。また、将来のための貯蓄も意識して励む必要がある。そのためには、やはりある程度の経済力が必要だ。さらに、夫婦の間でお金に関する意見交換を行うことも大事だと思う。例えば、我が家の場合、特別な支出や貯蓄状況などは定期的に2人で確認している。

A価値観の尊重
夫婦といえども元々は他人同士である。同居して初めて気づく相手の欠点や変なクセの一つや二つは当然出てくるもの。その場合でも、自分の考えだけを押し付けるのではなく、ある程度は相手の考え方を尊重することも大事。「結婚する前は相手を両目で見つめて、結婚した後は片目をつむって見る」というたとえ話もあるが、あながち外れていないと思う。

B思いやりと感謝を忘れない
世間一般的に、恋人から夫婦という関係になると「身内」という意識が強くなり、「何かやってくれてもそれが当たり前」と相手に対する態度がおざなりになるケースも多い。しかし、「親しき中にも礼儀あり」というように、相手に対する感謝の念を忘れず、常に初心で「ありがとう」という言葉を素直に言うようにしたい。

3.まとめ
私の身の回りの話だが、私の知り合い(の知り合い)を含めると、この10年間で6組ほどの夫婦が離婚している。しかも、そのうちの二組は格式の高いホテルの結婚式場を借り切って盛大な結婚式を挙げていたが、悲しいかな、結婚生活は比較的短期間で破綻している。このように、IT化が進み、物があふれて便利な現代日本であっても、たった一人の結婚相手と巡り合うのは決して容易ではなく、また結婚できたとしても、それを維持することはさらに難しいことだ。

「結婚は人生の墓場である」と古人が語ったと言われるが、結局ところ、「墓場」になるか、「天国」になるかは、夫婦ふたりの努力と思いやりと気配り次第だと思う。私も結婚生活11年目に突入するにあたり、試行錯誤を続けていこうと考えている。

夫婦力―夫の「話し方」で夫婦はこんなに変わる夫婦力―夫の「話し方」で夫婦はこんなに変わる
汐見 稔幸

岩崎書店 2008-08-30
売り上げランキング : 17314

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「人気ブログランキング」参加中です!1クリックお願いします!

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 戦うサラリーマンへ
にほんブログ村
posted by Sabosan at 05:16| Comment(0) | TrackBack(0) | プライベート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月20日

【転職】転職回数の多い人材はダイバーシティ(多様性)に貢献するか否か/いい面と悪い面がありますが・・・

1.転職回数の多さとネック
先日ビジネス系ニュースサイトでとあるコラムを読む機会があった。そのコラムでは、転職活動を行う場合、応募者の転職活動の多さがネックになる可能性について触れており、例えば「応募者が30代で転職回数が1〜2回程度であれば、許容範囲だが、4〜5回では転職回数が多過ぎるので、採用側からマイナス評価を受けかねない」というもの。その理由としては、転職歴があまりにも多い応募者の場合、「採用してもまたすぐに辞めてしまうのでは?」「協調性に欠けた問題人物なのでは?」という懸念を持たれるためとあった。



転職自体がだいぶメジャーになったとはいえ、そのような評価を持たれる可能性は十分にあるだろう。かくいう私自身も年齢に比べると、転職回数がわりと多めなので、過去の転職活動時でもそのような理由により書類選考や面接で落とされたことがあった。ただ、採用側の立場にたって考えると、先のような懸念が生じるのは無理からぬ点なので、個人的には別に恨む気持ちはないが、多少は自己弁護させてほしい。

私のような複数回の転職経験者は、当然ながら過去に様々な職場で働いた経験があり、様々な業種・同僚や上司・社内ルールに触れる機会があるため、社会というものは決して単一的・画一的ではないことを肌身で感じている。そして、そうした経験は本人の視野を広めるきっかけになり、ビジネスパーソンとしての成長を促す側面を有していると思っている。つまり、頭の中に多くの「引き出し」があるため、物事を多面的かつ複合的に見つめることができるのではないだろうか。

これまでの日本企業というものは、同質性を非常に重んじる文化であり、人材は新卒一括採用した上で、自社で育成することを好んでいた。その結果「同じ方向に向いた人材」のみが大量生産されることになった。高度成長期ならばそれはむしろ効率が良かったものの、現代のように環境変化が激しい時代では、それはリスク要因になりかねない。例えば、あまりに激しい環境変化のため、それにうまく順応することができず経営不振に陥った大手電機メーカーが過去に存在したことは記憶に新しいところ。

2.ダイバーシティ・マネジメント
近年「ダイバーシティ・マネジメント」という言葉を耳にする機会が多い。これは、最近大手企業が多様性を重んじて、様々な国籍や考え方をする人材を自社に取り入れて企業経営に生かそうとするもの。しかし、こうした考え方を重視するようになったということは、同一性や均質性を重んじる典型的な日本的企業文化では環境変化が激しいグローバル時代にうまく適応できないということを企業自身が自ら認めたようなものではないだろうか。



ダイバーシティ・マネジメントは多様性を重んじるのだが、先に述べたとおり転職経験者は「複数の職場を経験して世の中には複数のルールや考え方があることを身をもって実感している人材」である。すると、転職歴が多いからといって選考時にあっさりと落とすのではなく、少しは採用に前向きになってくれてもいいと思うのだが・・・。

例えば、私自身の経験を紹介すると、これまでの法律相談業務の一環でプロパーの社内クライアントと打ち合わせを行った際に、以前の職場の経験を生かした解決策をいくつか提示することがあるが、「そういう考え方もあるんだね」「過去にそのようなやり方を考えた人はいなかったなあ」と言われることもたびたびある。従って、多くの職場を経験することは「多くの思考の引き出し」を生み出すことにもつながるような気がするのだが、いかがだろうか。

実践ダイバーシティマネジメント 何をめざし、何をすべきか実践ダイバーシティマネジメント 何をめざし、何をすべきか
リクルートHCソリューショングループ

英治出版 2008-07-08
売り上げランキング : 22539

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「人気ブログランキング」参加中です!1クリックお願いします!

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 戦うサラリーマンへ
にほんブログ村
posted by Sabosan at 05:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 転職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月17日

【社会・経済】中小企業庁「中小企業白書」で日本経済の現状を学ぶ/税金を使って調査しただけあって良質の教材です

先日とあるビジネス系セミナーに参加したのだが、その中で講師が興味深いことを発言していたので、簡単にご紹介したい。その講師は、中小企業庁が毎年発行している「中小企業白書」について以下のような発言を行っていた。

・日本の企業の99パーセントは中小企業が占めている。従って、中小企業企業の実態は日本の実態を如実に表しているともいえる。
・「中小企業白書」は、国が中小企業企業の動向と展望について、まとめた信頼度の高い詳細な報告書であり、日本の産業構造の現状と問題点を知るにあたっては申し分ない教材である。
・白書は、中小企業庁のHPで無料で公開されているため、一読することをお勧めしたい。
「なるほど〜」と思った私は、帰宅して早速iPadで中小企業庁のHPにアクセスして白書のPDFファイルをダウンロードして読み始めたところだ。

中小企業庁:中小企業白書



目次を参照すると全ページ数は、700ページ以上という膨大なボリュームである。ただ、図表なども織り交ぜられており、読むのにはそれほど苦労はしなさそう。

総務庁「事業所・企業統計調査」によれば、中小企業数(会社数+個人事業者数)は、約433万社で、全企業数に占める割合は99.7%とされている。つまり、日本の企業の圧倒的大多数は中小企業によって構成されている。従って、中小企業の現状と問題点を知ることは、日本経済を知ることにつながるのかもしれない。

中堅・中小企業で働く良さ - JS日本の企業2016



私は、「企業法務担当者は、法務の専門職だから法律書さえ読んでいればよい」というのではなく、一人のビジネスパーソンとして、経済リテラシーを伸ばすことも大切だと思う。まして、この「中小企業白書」は、多額の税金を投入してまとめられたにもかかわらず、無料で読めるのだから、一読して損はないと思うが、いかがだろうか。

図解要説 中小企業白書を読む 2014年対応版図解要説 中小企業白書を読む 2014年対応版
安田武彦

同友館 2014-07-18
売り上げランキング : 42124

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「人気ブログランキング」参加中です!1クリックお願いします!

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 戦うサラリーマンへ
にほんブログ村
posted by Sabosan at 05:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月13日

【情報整理】三菱鉛筆「ジェットストリーム 多機能ペン3&1」/シャーペンと多色ボールペンが1本におさまるのは非常に便利

1.ジェットストリーム
私が半年ほど前から試行錯誤しているものが一つある。それは、シャーペン付多色ボールペンを選ぶというものだ。

これまでの私は、普通のシャーペンと赤、青などのボールペンを複数本使い分けていた。しかし、一本一本使い分けることは意外と面倒くさい。そこで、着目したのが、シャーペン付多色ボールペンを使用するというものだ。この文房具は三菱鉛筆、パイロット、ゼブラなどの各メーカーから発売されているが、いろいろ試行錯誤した結果、こちらを使っていくことに決めた。書き心地もまずまずだし、それほど重たくなく長時間使っても手が疲れないからだ。



ちなみに、この製品のハイエンドモデルである「多機能ペン ジェットストリーム プライム 3&1」も販売されているようだが、文房具にしてはえらく高いし、アマゾンでの評価もイマイチなので、購入については当分見送りたい。



2.情報を色で区別する
私はこれまでボールペンといえば、黒色と赤色ぐらいしか利用していなかったが、以下の書籍を読んで考え方が少し変わった。

三色ボールペン情報活用術 (角川oneテーマ21 (B-43))三色ボールペン情報活用術 (角川oneテーマ21 (B-43))
斎藤 孝

角川書店 2003-06
売り上げランキング : 42003

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


本書における著者の主張は、「本などを読んだ際には、以下のルールに従って、色区分すれば理解が深まる」というもの。

・赤色…客観的に判断して最も重要な箇所
・青色…客観的に判断してまあ重要な箇所
・緑色…主観的に判断して自分が興味や関心を抱いた箇所。

といっても、私自身は、著者の提案するこのルールに基づいて色分けしながら本を読んでいるわけではない。しかし、「色を使って情報を分類する」という考え方にはちょっとしたヒントをもらった気がする。というわけで、それ以来ノートなどに記録する際には色分類を意識するようになった。例えば、先日紹介した社内クライアントと打ち合わせ時に図解を行う場合には、黒色一色だけではなく、上記の多機能ボールペンで色分け(当事者は黒色、やりとりされるサービスやお金は青色)しながら説明するようにしている。

企業法務担当者のビジネスキャリア術: 【企業法務】相談内容を図解化して相互認識に役立てる/当事者・モノ・カネの流れをきちんと把握する

この情報の色分類だが、例えば、Excelなどのデジタルデータでも有効だ。巷の会社では法務業務のログや契約書リストなどをExcelでデータベース化しているケースも多いと思う。そして、このExcelでは「条件付き書式」の機能を使えば、「Aという情報は赤色」「Bという情報は青色」というようにセルを色分けすることができる。こうすれば情報を色分けして直感的に把握できるので、非常にお勧めだ。

条件付き書式(基本編)【エクセル・Excel】



「人気ブログランキング」参加中です!1クリックお願いします!

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 戦うサラリーマンへ
にほんブログ村
posted by Sabosan at 05:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 情報整理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月10日

【iPhone】格安SIMフリーを1ケ月間使用した感想/毎月のランニングコストが安いのは本当に助かります

1.格安SIMを使用した感想
先日の記事で、私が格安SIMフリーを搭載したiPhone6を使い始めたことについて触れたかと思う。

企業法務担当者のビジネスキャリア術: 【IT】SIMフリー版iPhone6を購入する/iPod touchから念願のiPhoneに「機種変更」しました

私は、ドコモ、au、ソフトバンクなどのいわゆるキャリアを通じてiPhoneを購入したのではなく、AppleからSIMフリーiPhoneを直接購入した上、インターネットイニシアティブ(IIJ)の高速データ通信サービス「高速モバイルD ミニマムスタートプラン」を利用している。従って、私のiPhoneには純粋な電話機能はなく、あくまでauのガラケーと併用するという「二台持ち」である。

本サービスを使用して早くも1ケ月が経過したが、その感想などについて触れてみたい。まず、私のiPhoneの使用スタイルだが、以下のとおり。

・平日の外出時には通勤時間や昼休みの合計2〜3時間程度はiPhoneでインターネットに接続する。
・在宅時にはWi-FiをオンにしてWiMAX2でインターネットに接続する。
・土日の行楽時にはiPhoneでGoogleマップを参照したり、ブラウザで観光スポットを調べるため、比較的長時間インターネットに接続することがある。

2.IIJmioの魅力
まず、本サービスを利用する場合、IIJから公開されているクーポンスイッチのインストールは必須だ。



このアプリを使用すると、高速通信/LTE(下り最大150Mbps、上り最大50Mbps)と低速通信(200kbps)を切り替えることができるのだ。LTEはさすがに通信速度が速く、スイスイとインターネットにアクセスすることができるが、データの使用量が多くなるため、使いすぎは禁物。一方、低速通信はデータの消耗量を少なく抑えることができるため、メールチェックやLINEの使用する程度であれば、こちらで十分。

2014110みおほん
2014110みおほん posted by (C)Sabosan

また、「高速モバイルD ミニマムスタートプラン」の月額の通信量は2GB(2000MB)と定められているので、それを超えないようにやりくりしなければならない。もっとも、所定容量を超過したからといってインターネットに接続できなくなるのではなく、極端に速度が低下する程度のようだが・・・。ちなみに、私が10月にサービスを開始してからの使用データをiPhoneアプリLumen Trailsに以下のとおり記録していた(なお、IIJmioのログイン画面でも確認可)。



20141110データ使用量(1)
20141110データ使用量(1) posted by (C)Sabosan

20141110データ使用量(2)
20141110データ使用量(2) posted by (C)Sabosan

10月の合計使用量は894MBで所定の半分にも到達していない。どうやら、当面は上記の使用スタイルを維持する限り、このプランのままの運用で問題なさそう。なお、IIJmioのサービスは当月に残ったデータ通信量を翌月に繰り越すことができるので、翌月はさらにデータ容量が増加されており、ユーザにはありがたい制度だと思う。

IIJ、ドコモ網のLTEサービスで通信量の翌月繰越などサービス拡充 - ケータイ Watch



というわけで、本サービスを1ケ月間使用した立場として、そのサービス内容には概ね満足している。従って、ガラケーとiPhoneの二台持ちスタイルは今後も継続してい予定。ちなみに、IIJからは音声電話付きサービスも展開されており、その気になれば、ガラケーをやめてiPhone一つに絞ることもできるが、さすがにそれは慎重に考えたい。

サービス概要 - みおふぉんとは

3.まとめ
本スタイルのメリットは以下のとおり。

@ガラケーとiPhoneの二台持ちのため、電池の消耗が分散される。
iPhone1台の場合、その使用状況によっては、電池が1日と持たないことがあるが、二台持ちにすれば、電池の消耗が分散されて、丸一日持つという利点がある。実際のところ、私の場合、充電頻度はガラケーは3〜4日に1回、iPhoneは2日に1回という感じで、一日の半ばに電池切れを起こすという事態は免れている。

A毎月のランニングコストが安い。
我が家の場合、私、妻、子供の3人でauのガラケーを利用しているが、私一人の月額料金はおおよそ1800円ぐらいだ。

20141110ガラケー使用料金
20141110ガラケー使用料金 posted by (C)Sabosan

それにiPhone(IIJのデータ通信サービス)に900円が加算されたとしても、私個人の月額の通信コストはおおよそ2000円代後半で済む。おそらくこれは平均的なキャリアユーザの半額以下だと思うが、この差は非常に大きいのではないだろうか。

格安SIMフリーでスマホ&タブレットを安く使う本 (三才ムックvol.727)格安SIMフリーでスマホ&タブレットを安く使う本 (三才ムックvol.727)

三才ブックス 2014-07-28
売り上げランキング : 35158

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「人気ブログランキング」参加中です!1クリックお願いします!

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 戦うサラリーマンへ
にほんブログ村
posted by Sabosan at 05:28| Comment(0) | TrackBack(0) | iPhone/iPad | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月06日

【iPhone】インストールしているアプリのご紹介/ブクログにiPhoneアプリを登録しました

1.インターネット上の本棚
3年ほど前にインターネット上で自分の本棚を作成することができるというWebサービス「ブクログ」について触れたことがあったと思う。

企業法務担当者のビジネスキャリア術: 【お勧めサイト】「ブクログ」/インターネット上に自分の読書記録(ログ)を保管する

これは、自分が読んだ書籍や鑑賞したDVD・CDアルバムなどをインターネット上でデータベース化できるというもの。さらに本サービスではブログパーツも提供しており、ご存じのとおり、私は本ブログのサイドバーにブクログのウィジェットを設置している。従って、私が普段どのような本を読んでいるのか一目瞭然となっている。

ブクログを使い始めて丸3年以上が経過したが、いつの間にか登録データ件数は1000件を突破し、それなりのボリュームになってしまった。やはり企業法務担当者という職業柄、法律専門書籍を読むことが多いし、また一人のビジネスパーソンとして、できる限り多くのビジネス書にも目を通すようにしている。その一方でゲームブックや小説など気分転換に読む本もある。

sabosanの本棚 (sabosan) - ブクログ

なお、ブクログからはiPhoneアプリも公開されており、外出先でもiPhoneを使って自分の「本棚」を参照することができるので、本当に便利。



20141106iPhone(1)
20141106iPhone(1) posted by (C)Sabosan

20141106iPhone(2)
20141106iPhone(2) posted by (C)Sabosan

2.iPhoneアプリも登録可能
そんなブクログだが、いつの間にか登録アイテムが本・DVD・CDのみならず、AppleのApp Storeで公開されているアプリもその対象となっていた。

20141106ブクログ
20141106ブクログ posted by (C)Sabosan

生粋のiPhone使いとしては、興味深く感じたので、最近、私が自分のiPhoneにインストールしているアプリをブクログに登録し始めている。ただし、一つの本棚に本・CD・DVD・アプリが混在するとややこしいので、ブクログの別IDを追加で取得し、そちらにiPhoneアプリを登録している。早速そのウィジェットをブログの右サイドに設置してみたが、興味がある方は確認してみてほしい。

iPhoneアプリ (saboapp) - ブクログ

できるポケット iPhoneアプリ超事典1000[2015年版] iPhone/iPad対応できるポケット iPhoneアプリ超事典1000[2015年版] iPhone/iPad対応
リブロワークス

インプレス 2014-09-19
売り上げランキング : 26962

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「人気ブログランキング」参加中です!1クリックお願いします!

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 戦うサラリーマンへ
にほんブログ村
posted by Sabosan at 05:01| Comment(0) | TrackBack(0) | iPhone/iPad | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする