2015年07月30日

【iPhone】Highend berry「iPhone6用 TPUソフトケース」/外見・フィット感・機能性の全ての面で申し分なし

私がiPod touchを使用していた頃に愛用したTPUソフトケースについては、以前にも触れたとおり。

企業法務担当者のビジネスキャリア術: 【iPod touch】私のiPod touchのお気に入りカバー/ハードでもラバーでもなくTPUがベスト

昨年秋にMVNOを利用してiPhoneに切り替えたが、同じくTPUソフトケースを用いている(ただし、別のメーカー製)。

20150730iPhoneカバー(1)
20150730iPhoneカバー(1) posted by (C)Sabosan

20150730iPhoneカバー(2)
20150730iPhoneカバー(2) posted by (C)Sabosan

このiPhoneケースは、

・全体が丸みをおびており、手で持ちやすい
・四すみの角がやや外側に膨らんだ形状をしており、iPhoneが落下した場合の衝撃を吸収できる
・下部にはドックコネクタやイヤホンジャックの保護キャップがついており、iPhoneの内部も保護できる
・右下にストラップホールがついており、ガラケーのようにストラップをつけることができる

という特徴を有しており、なかなか優れた製品だと思う。唯一の欠点は、半年ほど使用し続けると、黄ばんできて安っぽく見えてくることだが、私の場合、大事なiPhoneを守るためのランニングコストと割り切って、半年に1回は新品のケースに買い換えるようにしている。

値段もそれほど高くなく、iPhoneユーザーにはお勧めしたいアイテムなので、興味を持たれた方は一度試してみてほしい。

【Amazon.co.jp限定】 Highend berry 2015年 モデル iPhone 6 4.7インチ 落下防止 用 ストラップ付き 保護キャップ 一体型 ソフト TPU ケース Arc クリア【Amazon.co.jp限定】 Highend berry 2015年 モデル iPhone 6 4.7インチ 落下防止 用 ストラップ付き 保護キャップ 一体型 ソフト TPU ケース Arc クリア

Highend berry
売り上げランキング : 38

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「人気ブログランキング」参加中です!1クリックお願いします!

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 戦うサラリーマンへ
にほんブログ村
posted by Sabosan at 05:15| Comment(0) | TrackBack(0) | iPhone/iPad | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月26日

【Lifehack】大王製紙「エリエール ドデカシート」のお世話になる毎日/真夏の必需品です

1.夏の必需品?
7月も終わりに近づき、厳しい暑さが続いている。

朝に自宅を出て会社に出勤すると、その時点で顔が汗びっしょりなのは毎度おなじみの光景だ。この時期に私が朝一番に行っていることは、パソコンが起動している間に汗ふきシートで顔と首と腕にこびりついた汗をきれいに拭き取ることである。なぜなら、汗がこびりついたままだと不快で、汗の匂いが周囲の人に迷惑になりかねないからだ。

今までは市販の汗拭きシートを使っていたが、どのメーカーもサイズが小さくて、一度に何枚も使用しなければならないのが不便だった。しかし、現在は地元のドラッグストアで偶然見つけたこの製品を愛用している。

20150726ドデカシート(1)
20150726ドデカシート(1) posted by (C)Sabosan

20150726ドデカシート(2)
20150726ドデカシート(2) posted by (C)Sabosan

「ドデカシート」という製品名があらわすように、シート一枚あたりのサイズが30センチ×30センチと、既存品に比べてかなり大きい。これぐらいの大きさがあれば、1枚で顔・首まわり・両腕の汗を拭き取ることができて、非常に助かる。乾いた汗を放置しておくことは、周囲に不快感を与えかねないので、ビジネスパーソンのマナーとしてこれぐらいのことはお勧めしたい。私は、会社の机に常時ストックしており、いつでも使えるようにしている。

2.おまけ
しかし、この「ドデカシート」というやや泥臭い製品名は、なかなかインパクトがあるネーミングだなあと感心する。職業柄ふと気になって「特許情報プラットフォーム」で商標検索してみると、この「ドデカシート」はメーカーによってきちんと商標登録されている。

20150726商標「ドデカシート」
20150726商標「ドデカシート」 posted by (C)Sabosan

さすがにスキがない・・・。

エリエール for MEN ドデカシート スーパークールタイプ 徳用 30枚入エリエール for MEN ドデカシート スーパークールタイプ 徳用 30枚入

大王製紙
売り上げランキング : 18386

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「人気ブログランキング」参加中です!1クリックお願いします!

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 戦うサラリーマンへ
にほんブログ村
posted by Sabosan at 09:02| Comment(0) | TrackBack(0) | Lifehack | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月22日

【行楽】台風明けに奈良への小旅行に出かける/大仏と鹿に会ってきました

1.古都 奈良へ
先日17日頃に台風11号が関西地方を直撃したが、それが過ぎ去った3連休に家族で奈良に出かけてきた。

往路は、JR北新地駅から東西線・学研都市線を利用して一路木津方面へ。同志社前の乗り換えを経て1時間ほどで終点の木津に到着する。この木津付近にある法務局は前職時代には登記申請などで何度か訪れたことがあり、個人的には懐かしい場所だ。

20150719JR木津駅ホーム
20150719JR木津駅ホーム posted by (C)Sabosan

そして、木津でJR関西本線に乗り換えて二駅ほどで南に向かうと奈良に到着する。北新地から奈良までおおよそ1時間半ぐらい。

2.大仏と鹿
さて、JR奈良駅から東に進むと、もうそこは広大な奈良公園の敷地である。付近には有名な寺社仏閣が数多く存在するが、当日の時間の都合で東大寺大仏殿のみを訪れることにした。



北側に向かって歩くと、途中には放し飼いにされている鹿があちらこちらでノンビリとしている。観光客が鹿せんべいをあげていたので、早速私も購入して子供たちに渡すと、恐る恐るという感じで、しかし途中から楽しそうに鹿にせんべいをあげていた。本人達にとっても良い経験になったと思う。

20150719奈良公園の鹿(1)
20150719奈良公園の鹿(1) posted by (C)Sabosan

20150719奈良公園の鹿(2)
20150719奈良公園の鹿(2) posted by (C)Sabosan

そのまま10分ほど歩くと、やがて南大門が見えてくる。これが非常に巨大でなんとも圧倒されそう。

20150719南大門
20150719南大門 posted by (C)Sabosan

やがて、さらに広大な大仏殿が設けられており、料金を払って入場する。中には大仏が設置されているが、さすがに以前に訪れた長谷寺の鎌倉大仏よりも大きかった。

企業法務担当者のビジネスキャリア術: 【行楽】Sabosanの鎌倉漫遊記2013 その2(大仏・江ノ島編)/旅情あふれる江ノ電に乗って鎌倉大仏と江ノ島を見てきました

20150719東大寺大仏殿(1)
20150719東大寺大仏殿(1) posted by (C)Sabosan

20150719東大寺大仏殿(2)
20150719東大寺大仏殿(2) posted by (C)Sabosan

20150719東大寺大仏殿(3)
20150719東大寺大仏殿(3) posted by (C)Sabosan

3.まとめ
さすがに世界遺産に認定されているだけあって、東大寺付近は、外国人観光客も多かった。参拝客の3〜4割は外国人ではないだろうか。当日は暑さが非常に厳しかったので、その後は、まっすぐ近鉄奈良駅まで戻り、電車を乗り継いで帰宅した。翌日はどこにも出かけず静養したのは、言うまでもない。子供達も電車に乗って見知らぬ土地を訪れて、ちょっとした小旅行を楽しめたと思う。

別冊歴史読本 奈良歴史読本別冊歴史読本 奈良歴史読本

KADOKAWA 2015-03-05
売り上げランキング : 94400

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



「人気ブログランキング」参加中です!1クリックお願いします!

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 戦うサラリーマンへ
にほんブログ村
posted by Sabosan at 06:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月15日

【その他】産経新聞「人生相談 明日へのヒント」にしみじみ考えさせられる今日この頃/悩みのない人間はいないものです

私は、iPhoneに産経新聞のニュースアプリを入れており、通勤時間などにチェックしている。



その中で私が毎週興味深く読んでいる記事が一つある。それは毎週土曜日に更新されている「人生相談 明日へのヒント」というコーナーで、産経デジタルでも公開されている。(内容は新聞版と同じ)

人生相談 あすへのヒント | アクティブライフ | 終活WEB ソナエ



このコーナーは、手紙で寄せられた人生相談に、柴門ふみ・小池龍之介・川村妙慶などの各界の著名人が週代わりで回答するというものだ。悩みの相談も様々で、仕事・家族・お金・人間関係などジャンルは非常に多岐(?)にわたる。私もこれを読んでいて「世の中にはいろいろなことで悩んでいる人がいるのだなあ」と感じ入ることがあるが、「もし、これが自分の立場ならば、どうしていただろうか」と我が身に置き換えながら読むこともある。

この「明日へのヒント」には、悩み相談そのものにも興味があるが、それに対する回答自体も真摯で誠実であったり、ユーモアとウィットに富んでいたり、それぞれの回答者の個性が滲みでており、なかなか興味深い。それらのうち、特に私の心に響いたものは、EVERNOTEに記録している。そのいくつかを紹介しておこう。

【小池龍之介の人生相談 あすへのヒント】家デートで1人ゲームをする彼、結婚しても大丈夫?(20代女性) | アクティブライフ | 終活WEB ソナエ
【熊木徹夫の人生相談 あすへのヒント】カネ、男、仕事なし…「なぜいつも不幸なのか」苦悩するシニア女性 | アクティブライフ | 終活WEB ソナエ
【小池龍之介の人生相談 あすへのヒント】幸運の持ち主の超能力を疑ってしまう(40代男性) | アクティブライフ | 終活WEB ソナエ
【柴門ふみの人生相談 あすへのヒント】息子に「父さんの面倒は絶対見ない」と言われた(70代男性) | アクティブライフ | 終活WEB ソナエ

結局、人間という生き物は人生が続く限り悩みとは無縁にはなれないわけで・・・。目下のところ、私が思い浮かぶ悩みといえば、「ブログの良いネタがなかなか思い浮かばない」というものだが、こればかりは相談してもあまり意味はないだろうな、と思う今日この頃・・・。

車谷長吉の人生相談 人生の救い (朝日文庫)車谷長吉の人生相談 人生の救い (朝日文庫)
車谷 長吉

朝日新聞出版 2012-12-07
売り上げランキング : 2511

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「人気ブログランキング」参加中です!1クリックお願いします!

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 戦うサラリーマンへ
にほんブログ村
posted by Sabosan at 05:31| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月09日

【IT】WiMAX2で通信制限を受ける/各方面では批判続出ですが、致し方ない?

我が家では、2010年暮れ頃からUQコミュニケーションズのWiMAXを利用している。

企業法務担当者のビジネスキャリア術: 【その他】高速モバイル通信サービス「WiMAX」をお試し利用中/この高機能サービスは既存の通信事業者に相当の脅威になるのでは…
企業法務担当者のビジネスキャリア術: 【IT】我が家でWiMAXを2年間使用した感想/まずまずの安定速度を有するキャリアながらコストが安い!

しかし、ここ最近ネット界隈では、このWiMAXに対するブーイングをよくみかける。

UQ WiMAX詐欺騒動!制限なしと言いながら3日で3GB制限始まる | 貧乏父さんの節約術レジスタードマーク −節約テクニック大公開−


批判の対象は、この春から「3日間で3GB」という通信制限が始まったというもの。WiMAXの一番の売りは、「低コストで利用でき、通信制限がない」というものだったが、それが根本的にくつがえってしまった。



どおりで最近自宅でWiMAXを使用していて、ネットの反応が遅いと感じることがたびたびあり、不思議に感じていたのだが・・・。我が家では、子供たちがYouTubeで鉄道やおもちゃの動画をよく見ており、そのためにデータ通信量が増加傾向にあるのだ。

なお、1ケ月3696円(7GBのデータ制限あり)の標準的なプランを使用しているが、本日現在で15GBに到達しており、「3日間で3GB」とは別の通信制限を受けている状況。ただ、メールやブラウザにはほとんど問題はないが、動画閲覧やアプリのアップデートなどには支障を受けており、それなりに困っている。とりあえず、対応策として1ケ月のデータ使用量の制限がない「ギガ放題プラン」に切り替えることにした。(それでも、3日間で3GB制限は存在している)

UQ Flatツープラス ギガ放題|UQ WiMAX|超高速モバイルインターネットWiMAX2+


こういった措置は、おそらくWiMAXユーザが増加し過ぎて、インフラ的に対応しきれなくなったのだろうし、仕方ない面もあると思う。いずれにせよ、これでもうしばらく様子を見てみようと思う。

WiMAX教科書 (インプレス標準教科書シリーズ)WiMAX教科書 (インプレス標準教科書シリーズ)
庄納 崇

インプレスR&D 2008-07-16
売り上げランキング : 294082

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「人気ブログランキング」参加中です!1クリックお願いします!

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 戦うサラリーマンへ
にほんブログ村
posted by Sabosan at 06:23| Comment(6) | TrackBack(0) | IT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月06日

【その他】いつの間にかブログが7年目に突入/早いもので丸6年が経過しました

気がつけば、2009年6月にスタートした本ブログが7年目に突入した。

どうしてブログを始めようと考えたのか、今となってはよく思い出せないのだが、何かの本で「ブログを書く事は、記憶が整理されて、より深く解釈されて脳に刻みこまれるため、脳にとって非常によい習慣になる」「読者視点の文章を作成することはより頭を使うことになる」「アウトプットなどの情報処理能力を高める」などの記述を読んだことがきっかけだった。

企業法務担当者のビジネスキャリア術: 初めまして/本ブログの運営者からのご挨拶です

私自身が企業法務の仕事に携わっているので、そちらにも多少触れつつ、それ以外の話題、例えばiPhone・音楽・読書・子育てなどについても幅広く書き連ねている。ブログを始めてから丸6年が経過して、変わったことといえば、確かに周囲や物事を見つめる目が若干クリアに変化したような気がする。また、企業法務担当者は、ある意味「文書屋」にあたるため、ブログを描くことは、良い文章を作るための武者修行のような感じで、仕事のアウトプット面にも良い影響が出ていると思う。

今のところ、週1〜2回の更新を心掛けているが、1回更新すると200人前後の人が本ブログを訪れてくれているようで(本ブログの右上にあるカウンターにマウスをあてると過去1週間の訪問者が表示される)、大変ありがたい。現時点の訪問者合計は、46万人を突破しており、この数字が妥当なのかよく分からないけど、ひとつの励みになっているのは確か。

ブログを始めた当初は、「あわゆくばアフィリエイトで一儲けを・・・!」と思っていたが、始めてみると現実はそんなに甘くなく、はっきり言ってそれほどの収入にはならない。しかし、私にとっての最大の報酬は、「インプットとアウトプットの作業を通じて自分自身の情報処理能力が高まること」に他ならず、今や「書くこと」自体が目的となっている。これからもバランスの良い話題に触れるつもりだが、政治や宗教ネタだけではなく、特定の会社や個人の批判や悪口などのネガティブな話題については極力触れるつもりはない。そうしないと読み手や私自身も楽しくないからだ。

このブログは、一体いつまで続けられるか、今の私には全く見当もつかないが、できるならば60歳、70歳になっても書き続けていたい。冒頭に紹介したように、ブログの執筆は脳への刺激となり、無料でできるボケ防止策として案外いいかもしれない。もっとも、その時には本ブログのタイトルは、「『元』企業法務担当者のビジネスキャリア術」となっているかもしれないが・・・。

必ず結果がでるブログ運営テクニック100 プロ・ブロガーが教える必ず結果がでるブログ運営テクニック100 プロ・ブロガーが教える"俺メディア"の極意
コグレ マサト するぷ

インプレス 2012-03-23
売り上げランキング : 5002

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「人気ブログランキング」参加中です!1クリックお願いします!

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 戦うサラリーマンへ
にほんブログ村
posted by Sabosan at 05:31| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月01日

【書評】「実践7つの習慣 〜何を学び、いかに生きるか〜」佐々木常夫(PHP研究所)/名著「7つの習慣」のよりわかりやすい解説本

1.世界的ベストセラー「7つの習慣」
先日仕事帰りに立ち寄った本屋で見つけたのがこちらの書籍。

実践 7つの習慣実践 7つの習慣
佐々木 常夫 フランクリン・コヴィー・ジャパン

PHP研究所 2015-01-23
売り上げランキング : 105981

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


本書は、1989年に発刊されたスティーブン・R・コヴィーの「7つの習慣」を「そうか、君は課長になったのか。」等のビジネス書などで有名な佐々木常夫氏が解説したもの。

「7つの習慣」は、ビジネス書や人生指南本として知名度が極めて高いため、実際に買って読んだ人も多いだろう。むろん私も例外ではなく、もうかれこれ10年以上前に購読したことがある。しかし、どうも抽象的な内容が多く、具体的なイメージが描けなかった当時の私にはピンとくるものがなく、一度通読しただけで、そのまま物置の奥にしまいこんでしまった。しかし、私がメンターとして尊敬する佐々木常夫氏が解説を行うということならば、話は別だ。この佐々木流「7つの習慣」解説本を週末に一気読みしたので、その感想について簡単にふれてみたい。

まず、コヴィー博士が提唱する7つの習慣とは、

1.主体的である
2.終わりを思い描くことから始める
3.最優先事項を優先する
4.Win−Winを考える
5.まず理解に徹し、そして理解される
6.シナジーを創り出す
7.刃を研ぐ

で構成されている。佐々木氏は本書において、この7つの習慣について本人の体験談を引き合いに出しながら、嚙み砕いて解説を行っている。そのため、抽象的でやや難解な原著を具体的なイメージを伴って理解することができた。また、膨大なボリュームの原著からエッセンスとなる箇所のみピックアップして上手にまとめられており、私のように原著のハードルの高さに挫折した人にとって、入門書として最適だと思う。あと、私自身もこの10年前に比べると様々な経験を積み重ねているためか、上記の習慣について、以下のとおり納得しながら読み進めることができた。

例えば、第1の習慣である「主体的である」では、「自分ができることをやっているうちに『影響の輪』が拡大する」について言及されている。これは、「自分が直接コントロールできるものに時間と労力をついやすことを継続すると、その領域が徐々に拡がり、間接的に自分の影響力が拡大していく」というものだが、私自身もそれを実感している。例えば、企業法務担当者として、社内クライアントからの相談に誠実に対応し続けると、信頼関係が深くなり、より難度の高い案件が持ち込まれたり、別の社内クライアントを紹介してくれることがあった。このように、社内クライアントとおおむね良好な人間関係を築くことによって、社内の様々な案件に関与する機会が増えつつある。

企業法務担当者のビジネスキャリア術: 【企業法務】他部門との「風通しの良さ」が法務部門にとって大切かと/企業法務担当者と人間関係構築能力

第2の習慣である「終わりを思い描くことから始める」では、「ゴールを決意することは重要だが、人はすぐに忘れるので、自らの行動指針を定めて、定期的に確認すること」が言及されている。原著では、「ミッション・ステートメント」と表現されているが、要は、自分の行動指針や人生哲学を目に見えるものに落とし込んでおき、それを繰り返して反芻することを説いている。私の場合、自分のiPhoneのリマインダーアプリ「Go Tasks」に自分のクレドをタスクとして登録しており、毎朝確認している。

企業法務担当者のビジネスキャリア術: 【Lifehack】今年の行動指針(マイクレド)について/明けましておめでとうございます

また、第4の習慣である「Win−Winを考える」では、「他者と協力しながら大きな成果をあげるためには、その関係がWin-Winでなければならない」ということを説いている。これは企業法務担当者にとって契約交渉などが最もあてはまるだろう。例えば、契約相手にこちらの優位な条項ばかり提示しても、相手方にしてみればそれは自分にとって不利益な条件となり(Win-Lose)、同意しがたい状況となる。そうすると、契約交渉自体が膠着状態に陥りかねないので、当方も契約条件をいくつか譲歩し、相手方にもメリットを与える。そうして、双方が納得できる条件で契約を締結すれば、まさしく「Win−Win」の関係にもっていくことができる。

企業法務担当者のビジネスキャリア術: 【契約書】取引先との契約交渉を行うときに留意するべき9つのポイント/企業法務担当者もタフなネゴシエーターたることが求められます
企業法務担当者のビジネスキャリア術: 【契約書】できるだけ公平な条件で契約書を締結するための交渉テクニック/特に相手方が大手企業の場合には有効…かも?

最後に、第7の習慣である「刃を研ぐ」は、自己啓発の重要性について触れたもの。これはもう当たり前の話だが、「プロのビジネスパーソン」ならば、専門分野に関する継続学習は必須である。本ブログの右サイドのヴィジェットでも紹介しているとおり、私は、自己啓発の一環として、ビジネス・企業法務・IT・会計などの専門書を読んで、自分なりに実践するようにしている。

企業法務担当者のビジネスキャリア術: 【情報整理】「読書ノート」のススメ/ビジネス書を読んで、印象に残った箇所や自分の考えをノートに書き記す

2.まとめ
こうして振り返ると、「7つの習慣」は、人生指南書として優れた書籍だと思う。10年近く物置に原著を放りこんでいる間に、私は、「7つの習慣」の一部をそれと気づかないまま実践・体験しており、改めて納得することができた。佐々木氏の解説本を読んだことをきっかけに、原著に再び目を通したくなったので、物置から引っ張り出して再読しているところだ。

7つの習慣-成功には原則があった!7つの習慣-成功には原則があった!
スティーブン・R. コヴィー Stephen R. Covey

キングベアー出版 1996-12-25
売り上げランキング : 253

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「人気ブログランキング」参加中です!1クリックお願いします!

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 戦うサラリーマンへ
にほんブログ村
posted by Sabosan at 06:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 書評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする