2017年11月12日

【旅行】家族で二泊三日の名古屋旅行/その1(リニア鉄道館・なばなの里)

先日、愛知県名古屋市に二泊三日の家族旅行に行ってきたので、その時の模様を紹介したい。
主に回ってきたのは、以下のスポット。

@リニア・鉄道館(1日目)
Aなばなの里(1日目)
Bレゴランド(2日目)

1.夢と想い出のミュージアム リニア・鉄道館
最初の目的地は、リニア・鉄道館ということで、大阪〜京都〜滋賀〜三重というルートを使って車で愛知県の湾岸地帯に移動する。実は5年ほど前にも訪れたことがあり、今回で二回目となる。施設の内容はおおむね知っているので、ゆっくりと時間をかけて回ったが、幸運なことに抽選で当選しないと運転できない新幹線シミュレータに当選したので、息子が運転することに。シミュレータではN700系を東京駅から名古屋駅まで運転することができる。このシミュレータの設備自体がかなり豪華で、実物大の新幹線の先頭部分が設置され、前方にはパノラマ式のスクリーンに車窓が映し出されて、とても臨場感がある。この当選倍率はそれほど高くないため、非常に運が良かったわけで、大阪から来たかいがあった。

IMG_1243.jpegIMG_1244.jpegIMG_1259.jpegIMG_1256.jpeg

2.光のイルミネーションが圧巻 なばなの里
その後、近辺の「なばなの里」に移動する。

ここは、近辺にある遊園地ナガシマリゾートが運営する植物園で、大規模なイルミネーションで有名。なんでも全国イルミネーションランキングで3年連続1位になったとか。テレビでもCMがよく流れているためか、観光客も多いようだ。



園内は一方通行となっており、人が多くても迷うことはない。まあ、植物園といっても、夜に来るとどの植物なのかはわからないので、はっきり言ってイルミネーションを見に来たようなものか。ただ、ここまで大規模なものは私も初めて。圧巻なのは、イルミネーションによる光のトンネルで、幻想的な光景が広がる。

メイン会場では、大画面パノラマで「くまモンのふるさと紀行」という熊本をイメージした景観が映し出されていた。こちらは定期的にプログラムが変わるらしい。

IMG_1262.jpegIMG_1274.jpegIMG_1282.jpegIMG_1285.jpegIMG_1278.jpeg

なばなの里を訪れたのは、今回初めてだが、全く先入観をもっていなかったので、この大規模なイルミネーションに圧倒されてしまった。機会があるならば、一度は訪れては損はないと思う。さて、当日は名古屋市内に一泊してからレゴランドに行ったが、その様子は次回に。

シンフォレストBlu-ray ウィンターイルミネーション 光の風物詩 [Blu-ray]シンフォレストBlu-ray ウィンターイルミネーション 光の風物詩 [Blu-ray]
BGV

竹緒 2008-10-23
売り上げランキング : 31469

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「人気ブログランキング」参加中です!1クリックお願いします!

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 戦うサラリーマンへ
にほんブログ村
posted by Sabosan at 17:54| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする