2018年03月11日

【旅行】春の親子二人旅を計画中/広島県の呉や宮島を訪れる予定

3月半ば近くになって少しずつ暖かくなってきた今日この頃。毎年この時期になると、JRから青春18きっぷが発売される。私はここ数年来、ヤフオクで青春18きっぷを購入して一人旅を行っているが、今年は息子と広島方面に一泊二日の親子旅を行うつもり。以前にも息子と滋賀県や香川県を二人旅したことがあるが、それ以来となる。

企業法務担当者のビジネスキャリア術: 【行楽】Sabosanの滋賀漫遊記 2014 その1(水口・八日市・彦根編)/懐かしの滋賀県に息子と一泊旅行に出かけました
企業法務担当者のビジネスキャリア術: 【観光】Sabosanの香川漫遊記 その1(高松編)/マリンライナーで瀬戸内海を縦断して四国に初上陸しました

今回も青春18きっぷをヤフオクで購入しようかと考えていたが、ネットで調べるとこのようなお得なチケットを発見。



例えば、ヤフオクで青春18きっぷの二回分のバラ売りはされているが、だいたい7000円ぐらいする。しかし、こちらの「こだま指定席きっぷ」を使えば、大人6700円+子供1500円=8200円とそれほど大きくは変わらない(子供料金が1500円というのはかなり破格)。まして、在来線で時間をかけるより、こだまといえども新幹線で行く方がまだ楽だろう。(もっとも、往路はともかく、帰りは翌日の疲労度を考えて、新幹線のぞみかさくらで帰るつもりだったが)

私は、数年前に仕事の都合で広島に出張したことがあり、翌日が休みだった関係で、広島電鉄やフェリーを乗り継いで、世界遺産の宮島を訪れたことがある。宮島の山頂から見下ろす瀬戸内海はまさしく絶景の一言。

IMG_9660.JPGIMG_9663.JPGIMG_9671.JPGIMG_9689.JPG

ちなみに、宮島は戦国時代に毛利輝元と陶晴賢の間で「厳島(いつくしま)の戦い」が繰り広げられた場所としても有名。この戦いをきっかけに毛利家は中国地方を支配する一大勢力として台頭していくわけで、歴史ファンならば、決して無視できないスポット。



男同士の親子二人旅というのは、子供が小さいうちしかできないと思うし、今のうちに思い出作りをしておきたい。

地図で歩く広島 宮島地図で歩く広島 宮島

ジェイティビィパブリッシング  2015-02-20
売り上げランキング : 494556

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

「人気ブログランキング」参加中です!1クリックお願いします!

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 戦うサラリーマンへ
にほんブログ村
posted by Sabosan at 14:19 | Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする