2009年10月12日

【プライベート】司法書士有資格者である友人との飲み会

先日この3連休を利用して、某友人との飲み会を行った。この友人は、私は司法書士事務所に補助者として働いてきたときに、同僚として知り合った人物である。当時、同氏は大学卒業後も就職活動を行わずに司法試験の勉強に専念しており、そのアルバイトという形で事務所に入所してきたのだ。しかし、私と同じく紆余曲折があって、その後司法書士試験に転向し、見事に昨年合格したという強者である。現在は、司法書士会において登録を済ませ、有資格者として、某司法書士事務所において勤務司法書士として働いている。

以前にも述べたとおり、私の人付き合いの方針は「細く長く」がモットーであり、同氏とはかれこれ10年の付き合いとなる。プライベートでも過去にエリック・クラプトンのコンサートに一緒に行ったり、定期的に飲み会を行うなどして、親交を深めつつ、情報交換を行っている間柄だ。働きながら受験勉強を行う、ロックを愛し、ギターを演奏するなどの共通点もあり、同氏は私にとってある意味貴重な「戦友」ともいえる存在だ。

先日は、大阪城をブラブラしてから(天守閣に登ったのは小学生の時以来である!)焼肉を食べて、スターバックスでお茶をしたというだけなのだが、お互いの業界のこと、仕事のこと、音楽のこと等いろいろ語りあった。やはり、久しぶりに近況報告を行うと、私にとっても刺激になり、明日からのモチベーションを高めることになる。

同氏は司法書士として、私は企業法務担当者としてキャリアを積んでいるのだが、お互い切磋琢磨して自己を成長させていきたいと考えている。

blogram投票ボタン

1クリックお願いします!



ラベル:司法書士
posted by Sabosan at 15:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | プライベート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。