2010年04月17日

【手帳術】バーチカルタイプの週間ダイヤリー/1週間を俯瞰して把握することが可能

先日、所用で本町の大型文具店に立ち寄ったのだが、かねてから探していたものが偶然見つかったので、思わず買ってしまった。

2010年4月始まり バイブル 週間ダイアリー バーチカルタイプ ウィークデー重視型 BD024
2010年4月始まり バイブル 週間ダイアリー バーチカルタイプ ウィークデー重視型 BD024
日本能率協会/Bindex
売り上げランキング : 2266


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



それは、バーチカルタイプのシステム手帳用のリフィールだ。以前に私が普段使用している週間計画用のリフィールについては触れたと思う。ただ、下記の書籍においてバーチカルタイプの手帳の有用性について紹介されており、非常に興味を持っていたのである。

佐々木かをりの手帳術
佐々木かをりの手帳術
おすすめ平均
stars手帳というか自分の時間を有効に使えるようになります
stars比較的一般的な内容でした
starsあらゆる手帳ユーザに
starsどこかで読んだことがあるような。。。
stars時間の使い方に対する考え方、人生についての考え方をシンプルに低い目線で語っている

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


著者はフランスにおいてこのタイプの手帳に触れ、たちまちその虜になったとの事。あまりにも気に入ったので、自分で輸入して日本仕様にした上、販売しているらしい。その名称は「アクションプランナー」といい、結構売れているようだ。もしかしたら、皆さんも目にしたことがあるかもしれない。もっともこの手帳はシステム手帳に対応していないため、私は専用リフィールを以前から探していたのである。

本リフィールは、既存のそれとは違い、予定記入欄が時間列表示となっているため、1週間の予定を時系列に沿って確認・把握することができる、という大きな特徴を有している。確かにこのような手帳は、今までの手帳にはなかったものだろう。私も佐々木氏の著書やHPを参考にしつつ、本リフィールを使用することによって時間管理を効率的に行っていきたいと考えている次第だ。


「人気ブログランキング」参加中です!1クリックお願いします!

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 戦うサラリーマンへ
にほんブログ村



ラベル:手帳
posted by Sabosan at 06:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 手帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。