2010年12月01日

【手帳術】インデックスを活用してシステム手帳の参照スピードを向上させる。

システム手帳も長期間使い続けていると、リフィールが増えて整理・分類がやがて困難となってくる。そのような場合に役立つのが、インデックスだ。私の場合、右側面に上から下へ「1」「2」「3」…という数字が記入されたインデックスを利用している。

写真
写真 posted by (C)Sabosan

なお、ナンバーごとにインデックスの定義を以下のとおり定めている。

1…夢・長期目標・長期計画
2…月間計画
3…週間計画
4…仕事
5…プライベート
6…データ・ノウハウ
7…日記・ブログやTwitterのネタ・iPod touchの使用アイデア
8…メモ
9…収納

さらに、大きいサイズのふせん等に上記項目を記入して手帳のカレンダーリフィール(手帳の最初のページにファイルしているプラスチック製)の裏面などに貼っておく。そうすれば、簡単ではあるが、インデックスの目次が出来上がるので、参照したいリフィールを検索する場合には、まず目次を確認してから、当該インデックス項に保管されたリフィールを参照すればよい(と言っても、何回も参照すればそのうち覚えるが)。

興味を持たれた方は自分なりにアレンジしてみてほしい。

「人気ブログランキング」参加中です!1クリックお願いします!

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 戦うサラリーマンへ
にほんブログ村



ラベル:インデックス
posted by Sabosan at 06:08 | Comment(2) | TrackBack(0) | 手帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なるほど、これは参考なりました。私も手帳の参照スピードについて悩んでいたのですが、良いインデックスリフィルがなくて困っていました。助かりました!
Posted by めいちゃん at 2011年05月04日 22:48
めいちゃんさんへ

コメントありがとうございました。手帳もなかなか奥が深いですね。最近、サイドバーで私が使用している手帳リフィールをアップしたので、そちらもご参考にどうぞ。


Sabosan
Posted by Sabosan at 2011年05月05日 06:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。