2011年07月13日

【手帳術】週末に一週間を振り返るとともに、翌週の予定を検討する/手帳を整理する機会を設けて目標実現のための戦略を練る

以前の記事において説明したように、私は自分のシステム手帳において、一週間の予定管理用にバーチカル式の手帳リフィールを使用している。当然ながら、週末になると仕事をこなした記録でリフィールは真っ黒になる。そして、翌週になると新しいリフィールをめくって新しい一週間が始まるのだが、私はその前に週末に時間を設けて、その週の記録を以下のとおり振り返るようにしている(以前の記事において紹介したGoogleカレンダーを利用したライフログも合わせて活用する)。

・契約審査を行った件数や内容
・打ち合わせを行った件数や内容
・仕事を予定どおりに処理することはできたか
・反省すべき点や改善するべき箇所

上記の点について確認した上で、アバウトでいいので、翌週の予定を以下のとおり検討した上、手帳に記入していく。

・翌週に絶対に処理するべき仕事やイベント
・月次予定から週間予定に移動するべき仕事

週末などの空いた時間にこのような作業を行っておけば、翌週の予定のアウトラインを描くことができ、月曜日から余裕をもってスタートダッシュをかけることができるというメリットがある。もっとも、いくら予定をたてたとしても、しょせん予定は予定であり、緊急案件が発生した場合は、そちらに取り組む等、臨機応変の対応をせまられることもあろう。しかし、それでも、定期的に時間を確保して手帳を整理するということは決して損にはならないと思う。

こういった作業を繰り返すことによって、効率性を追求していく力、段取りの良さ、タイムマネジメント力が養われていくのではないだろうか。手帳を使っているならば、「過去を振り返り、将来を予測する時間」を設ける習慣を身に着けておくことをオススメしたい。

佐々木かをりの手帳術佐々木かをりの手帳術
佐々木 かをり

日本能率協会マネジメントセンター 2005-10-27
売り上げランキング : 150143

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


図解 ミリオネーゼの手帳術図解 ミリオネーゼの手帳術
佐々木 かをり

ディスカヴァー・トゥエンティワン 2005-12-28
売り上げランキング : 88543

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




「人気ブログランキング」参加中です!1クリックお願いします!

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 戦うサラリーマンへ
にほんブログ村


posted by Sabosan at 22:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 手帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。