2011年10月06日

【プライベート】エイサー製ノートパソコンの購入/安い値段で性能の優れたパソコンが買える良い時代になりました。

1.ノートPCの購入
私の使用しているノートパソコンは2年前に購入したレノボ製なのだが、キータッチの感触が今ひとつであるものの、それなりに重宝して活用していた。本ブログでも右サイドバーでマイアイテムとして紹介していた。

20111006レノボPC
20111006レノボPC posted by (C)Sabosan

しかし、iTuneに大量の音楽を保管し過ぎたせいか、ついにHDが飽和状態に…。また、娘がキーボードを触って壊してしまい、直らず弱っていた。


20111006レノボPCのHD
20111006レノボPCのHD posted by (C)Sabosan


20111006レノボPC破損状況
20111006レノボPC破損状況 posted by (C)Sabosan


特にHDの容量不足のせいか、パソコンの反応速度も若干鈍くなってきたので、やむを得ず新しいパソコンへの買い替えを決めた。そこで、価格コムを利用していろいろなノートパソコンを探していたのだが、スペックと値段を考慮して台湾のエイサー製ノートパソコン「Aspire AS5750 AS5750-N54E/K」に決定。価格も41,000円ほどとかなり安い。

20111006価格コム エイサーPC
20111006価格コム エイサーPC posted by (C)Sabosan

レノボと違って、デザインもなかなか格好良く、キータッチの感触も良い感じだ。何年使えるかわからないのだが、大事に使っていきたい。

20111006エイサーPC(2)
20111006エイサーPC(2) posted by (C)Sabosan

2.私のパソコン購入履歴
ちなみに、今回で私のパソコンは6台目ともなるのだが、今まで私の購入履歴は以下のとおりだ。

@NEC製/ノートPC(1999年頃)
 日本橋のPCショップで購入。値段は33万円くらい?
ANEC製/デスクトップ(2002年)
 近所のヤマダ電機で購入。値段は26,7万くらい?
BNEC製/デスクトップ(2005年)
 近所のヤマダ電機で購入。値段は26,7万くらい?
Cアスース/ミニノートPC(2007年)
 価格コムで購入。値段は5万円前後?しばらくは上記Bと併用していた。ちなみに本ブログのプロフィール欄で息子が触っているのがコレ。
Dレノボ/ノートPC(2009年8月)
 価格コムで購入。値段は4万円。値段分以上の働きはしてくれたと思う。
Eエイサー/ノートPC(2011年10月頃)
 価格コムで購入。値段は41,000円


こうやって過去を振り返ると、昔に比べてパソコンは本当に安くなった。今までの国内パソコンは携帯電話と同じでガラパゴス化が進んでおり、余計な機能がテンコ盛りでやたら高額な代物だったのだが、海外メーカー製の流入で、国内の勢力図も大きく変わってきている。つまるところ、グローバル化の産物といえよう。ユーザーには選択肢が増えてありがたい反面、国内メーカーにとってはなかなかしんどいかもしれないが…。

3.まとめ
というわけで、今やすっかり外国製パソコンになじんでいる私だ。日本製パソコンと違ってよけいなソフトウェアも入っておらず、私としてはこちらの方がシンプルで使いやすい。ただ、一点注意しなければならないのが、国内メーカーに比べると故障時の保証対応にいくぶんの不安があるということだ。

そういえば、以前に私の知人が某外国製ノートパソコンを購入したが、内蔵の通信機器に不具合が発生し、同社のコールセンターに電話をしたところ、担当者(外国人)がマニュアルの棒読み的対応で全く満足できなかったと語っていた。従って、「安かろう、悪かろう」というリスクも決して否定できないのだが、使える限りはこのパソコンを使っていきたい。


台湾IT産業の経営戦略―エイサーを中心に台湾IT産業の経営戦略―エイサーを中心に
荘 幸美

創成社 2004-03-30
売り上げランキング : 1550784

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



「人気ブログランキング」参加中です!1クリックお願いします!

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 戦うサラリーマンへ
にほんブログ村


posted by Sabosan at 06:11 | Comment(4) | TrackBack(0) | プライベート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは、スーパー営業マンです。
エイサーって、台湾のメーカーですよね。
新興国のすざましい力を感じます。


ポチしておきました。
Posted by スーパー営業マン at 2011年10月07日 18:35
スーパー営業マンさま

コメントありがとうございました。そのとおりです。エイサーは台湾のメーカーです。といっても国内PCでも台湾メーカーのCPUボードが使用されている事実もありますので、知らぬ間にその恩恵を受けている人もかなり多いはずです。

iPhoneと同じく、PCでも黒船の勢力はとどまるところを知りません。これも時代の流れなんでしょうね・・・。

Sabosan
Posted by Sabosan at 2011年10月08日 05:20
私も、同様のPCを使用しています。最近、HDDをSSDに入れ替えました。別世界です。
ご参考まで。

以上
山本@加古川
Posted by Y. Yamamoto at 2011年10月11日 06:25
山本@加古川様

コメントありがとうございました。
Sabosanです。現在旧レノボPCからエイサーPCへのデータ移行中で、まだフルに使っているわけではないのですが、なかなか悪くない感じです。

3〜4年は使っていきたいと考えております。

Sabosan
Posted by Sabosan at 2011年10月12日 04:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。