2012年01月10日

【プライベート】司法書士の友人と一年ぶりの飲み会を行う/大阪の天王寺に来たのもかなり久しぶりで大きく様変わりしていました。

1.久しぶりの天王寺
本ブログにたびたび登場する私の友人である司法書士のK氏だが、この三連休を利用して大阪の天王寺において飲み会を行うことになった。彼との再会はほぼ1年ぶりである。

【プライベート】司法書士である友人との忘年会/大阪なんばで焼き肉食べ放題♪: 企業法務担当者のビジネスキャリア術

天王寺にはLECがあるのだが、過去に私がロースクール入学を目指していた頃、適性試験の受験対策講座の受講のため、一時通学していたこともある。

【資格】司法制度改革/ロースクール(法化大学院)の評価: 企業法務担当者のビジネスキャリア術

もうかれこれ9年ほど前の話だが、あの頃の私は真剣にロースクールへのチャレンジを考えていたものである。その後様々な縁によって企業法務の仕事に携わることになったのは、本ブログでも何度か触れている。

2.超大型商業施設のオープンと近隣への余波
大阪にお住まいの方ならば、ご存知だろうが、昨年4月に大型商業施設である「あべのキューズタウン」がオープンしている。K氏とは「HOOP」の本屋で待ち合わせしたのだが、「せっかくここまで来たのだから見ていこう」ということになり、このあたりも散策してみた。


大きな地図で見る

あべのQ's MALL
あべのQ's MALL posted by (C)Sabosan

あべのマーケットパーク キューズモール

この施設は、再開発事業の一環としてオープンしているのだが、イトーヨーカドーを中心に様々な専門店が入居している。時間の関係で私たちは東急ハンズをぶらぶらしたぐらいだが、かなりバラエティに富んだ施設であり、丸一日楽しむことができそうだ。

東急ハンズ 手帳コーナー
東急ハンズ 手帳コーナー posted by (C)Sabosan

一方で、そのすぐ隣にある「あべのベルタ」まで足を運んでみたのだが、ほとんどの店舗が閉店状態であり、ゴーストタウンと化していた。すぐ隣に「あべのキューズタウン」のような超大型商業施設がオープンしているのだから、当然客足の流れもそちらに大きく傾いたのだろう。無理もない話である。このように地元密着型の中小クラス商業施設は、時代の流れによって淘汰されていくのだろうか。

あべのベルタ地下2階
あべのベルタ地下2階 posted by (C)Sabosan

3.個室居酒屋での歓談
その後、私が予約していた居酒屋に移動して、K氏との1年ぶりに再会に祝杯をあげた次第。

たべてや 一得 阿倍野店

私はプライベートで飲み会を行う場合、個室居酒屋をよく利用している。なぜなら、周囲の喧騒に悩まされることなく、お酒と会話を楽しめるからである。こちらの店は1階がカウンターと個室、2階が個室という間取りだったが、私たちは2階の個室で食事と料理を楽しむことができた。

K氏とはこの1年間の情報交換を行ったり、仕事や趣味の話をしたり、私も気楽な時間を過ごすことができた。年明けから仕事が非常に忙しく、また、プライベートでも引越しの準備に追われているため、なかなか落ち着いた時間を過ごすことができないのだが、おかげでリフレッシュすることができたと思う。

ウォーカームック  天王寺Walker+阿倍野  61802-81 (ウォーカームック 180)ウォーカームック 天王寺Walker+阿倍野 61802-81 (ウォーカームック 180)

角川マーケティング(角川グループパブリッシング) 2010-05-14
売り上げランキング : 226524

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



「人気ブログランキング」参加中です!1クリックお願いします!

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 戦うサラリーマンへ
にほんブログ村


posted by Sabosan at 06:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | プライベート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。