2012年09月03日

【Lifehack】今話題のPCメガネ(JINS PC)を購入する/果たして気になるその効果は?

1.企業法務担当者の悩みの種
今話題のPCメガネというものをご存知だろうか。最近様々なニュース系サイトでよくこの広告を見かけるのだが、私は以下の記事を読んで初めてその存在を知ったクチである。

誠 Style:眼の専門家に聞く、LEDディスプレイから出る「ブルーライト」は何が悪い?

私のような企業法務担当者の場合、自席でパソコンとにらめっこして仕事を行うことが多いのは言うまでもない。さらには、自宅でもパソコンを使用し、通勤電車ではiPod touchを眺めている時間も多い。とすると、私は常日頃よりブルーライトを数多く浴びていることになる。しかし、そのブルーライトをある程度遮断できるメガネが発売されているという。それが「JINS PC」である。

透明なレンズ出た えらばれているパソコンメガネNo.1 | JINS PCレジスタードマーク

2.JINS PCの効果は?
サイトやチラシを見るとこのJINS PCはデジタル機器のディスプレイが発するブルーライトを最大50%遮断する効果があるという。さらにPTAや日本マイクロソフトでも推奨されている旨が強調されている。このように宣伝されると、「とりあえず一つ買ってみるか」という気分になるのが人情というもの。そこで、早速地元のJINSの店舗を訪問し、一つ購入してみた。

20120902JINS
20120902JINS posted by (C)Sabosan

20120904自宅用メガネ
20120904自宅用メガネ posted by (C)Sabosan

早速このメガネをかけてこの記事を執筆しているのだけど、さすがに買ったばかりであるため、本当に眼精疲労が軽減されているかどうかはなんとも言えない。まあ、騙されたと思って、しばらくは使ってみようかと思う。

ちなみに、一つ非常に驚いたことがあるのだが、それは価格が非常に安いという点。一昔前のメガネといえば、価格は4〜5万円することはざらであったが、なんとJINS PCの価格は7〜8000円と非常に安い(度数が入っていないものはさらに安く4000円前後)。その理由は、同社がユニクロと同じく、商品企画→製造→販売までを全て一括して自社で行うビジネスモデル(SPA方式)を採用しているためである。この破格の安さはデフレ時代の象徴ともいえるが、消費者にとってはなかなか有難い話である。

実は、私は複数のメガネ(自宅用・会社用1・会社用2・休日外出用)を使い分けているのだが、今回は自宅用のメガネを購入したので、次回は会社用のメガネを購入してみようかと考えている。目星をつけているのは、以下の商品なのだが、さてどれを選ぼうか?

@眼鏡(メガネ・めがね)通販 - JINS | スマートなビジネスモデルのメガネ【スマートメタル】シリーズ MMF-90-403 58
A眼鏡(メガネ・めがね)通販 - JINS | 定番!シンプルなスクエアメガネ MMF-00-882 94
B眼鏡(メガネ・めがね)通販 - JINS | 2トーンカラーが印象的なメガネ【メタリックバイカラー】シリーズ MMN-12-106 54

めがねを買いにめがねを買いに
藤裕美

WAVE出版 2011-10-12
売り上げランキング : 132116

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「人気ブログランキング」参加中です!1クリックお願いします!

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 戦うサラリーマンへ
にほんブログ村


posted by Sabosan at 23:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | Lifehack | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。