2013年12月09日

【手帳】梅田ロフトで来年に使用するシステム手帳用のリフィルを購入する/私にとって欠かせない年末恒例イベントです

1.GTDには欠かせないシステム手帳
この週末に大阪梅田に出かける用事があり、そのついでに梅田ロフトに立ち寄ることにした。所用に手間取ったため、遅い時間帯となったので、周辺の茶屋町界隈はイルミネーションで色鮮やかだ。こうした光景を眺めると、すっかり師走ムードだなあ、と感じる。

20131208茶屋町
20131208茶屋町 posted by (C)Sabosan

さて、梅田ロフトを訪れたのは、来年に使用するシステム手帳用のリフィルやカレンダーを購入するためである。この時期は、売り場には、数多くの手帳やカレンダーなどが並んでいるため、ブラブラと眺めるだけでも楽しいもの。

20131208梅田LOFT
20131208梅田LOFT posted by (C)Sabosan

20131208梅田LOFT
20131208梅田LOFT posted by (C)Sabosan

20131208梅田LOFT
20131208梅田LOFT posted by (C)Sabosan

と言っても、私が購入する手帳リフィルはすでに決まっている。それは、以下の年間・月間・週間用のリフィルである。









2.自分にとっての予定管理ツール
現在も「自分だけのGTD道」を絶えず追求しているが、予定管理に関しては、システム手帳をメインにして管理している。そもそも、GTDの根幹は、「自分の頭にあること(予定・タスク・アイデアなど)を1つのシステムに集約して、定期的にレビューしつつ、処理していく」というもの。

【書評】「はじめてのGTD ストレスフリーの整理術」デビッド・アレン(二見書房): 企業法務担当者のビジネスキャリア術

私の場合、予定管理用のGTDシステムが手帳であり、全ての情報をこちらに集約している。従って、仕事やプライベートの予定をたてる場合、必ずこちらを確認する。上記のリフィルは、年単位、月単位、週単位で予定を可視化するためのツールだが、興味を持たれた方には是非お勧めしたい。

20131208システム手帳リフィル
20131208システム手帳リフィル posted by (C)Sabosan

ちなみに、購入したリフィルは、年末年始休みにシステム手帳から全てのリフィルを取り外して、手帳本体をお手入れした上で来年用のリフィルに交換しているが、その時間は「今年も一年が早かったなあ」「来年はどのような一年になるかな」と考えながらも、気分が引き締まる瞬間でもある。

システム手帳には予定だけではなく、自分なりの目標や気に入った格言や家族についてのメモなども記しており、もはや手帳自体が「凝縮された自分の人生そのもの」という気がしてくる。私にとって頼りになるこの「相棒」と一緒に来年もがんばろうと思う今日この頃・・・。

システム手帳の極意 アイデアも段取りもきっちり整理システム手帳の極意 アイデアも段取りもきっちり整理
舘神 龍彦

技術評論社 2006-05-24
売り上げランキング : 387886

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「人気ブログランキング」参加中です!1クリックお願いします!

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 戦うサラリーマンへ
にほんブログ村


posted by Sabosan at 05:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 手帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。