2014年04月06日

【その他】中古マンション販売のチラシを見てふと考えたこと/チラシ一枚にも家族のドラマが秘められているのでは?

先日自宅のポストに不動産業者の中古分譲マンションの宣伝チラシが投函されていた。我が家は、現在賃貸一戸建てに住んでおり、現役期間中は戸建てやマンションの購入などは考えていないが、子供が生まれた頃には真剣に考えた時期もあるので、その名残でこういったチラシも一通り目を通すようにしているのだ。

企業法務担当者のビジネスキャリア術: 【資格】「ガイアの夜明け」でマンション管理士が紹介

そして、「なんか見覚えのあるマンションの外観だな…」と思って、チラシをよく見ると、妻のママ友さん一家が住んでいるマンションの一室が以下のとおり紹介されているではないか!?というわけで、野次馬根性(?)でじっくり読んでみる。

販売価格:約2,500万
間取り:3LDK
専有面積:約75平方メートル
築年月:平成14年
管理費と修繕積立金:それぞれ月額約10,000円

間取りも掲載されており、「あの人たちはこういうところに暮らしているのか」「購入時の頭金にもよるけど、30〜35年ローンとして毎月これぐらいの住宅ローンを支払っているのかなあ」と考えたりもした。(妻には「趣味が悪い」と言われたが…)

さらに、偶然なのだが、駅付近や自宅近辺の見覚えのある中古分譲マンションも数多く紹介されており、そんなにマンションというものは売りに出されるものなのかと興味深々に感じた次第。

私がイメージする分譲マンションというものは、家族が一生そこに住むつもりで購入する、というものだが、案外そうでもないのだろうか。時期的にも転勤などがあるのかもしれないが…。興味がわいてインターネットで「マンションを手放す理由」で検索してざっと目を通してみた。

築4年分譲マンション売却の謎? - BIGLOBEなんでも相談室
マンションを手放した理由|マンション口コミ掲示板・評判
マンションを手放したい。 - その他(住まい) - 教えて!goo

やはり、マンションを手放す人達には、様々な事情があるようだ。このチラシに掲載されている物件を当初購入していた人たちはいかなる理由があって手放したのだろうか。購入時には、夢と希望をもって一生住み続けるつもりでいただろうに…。というわけで、こういったチラシ一枚にも様々な人生のドラマを想像する私である。

現在、私は、それなりにお手ごろな家賃の一戸建て(賃貸)に住んでおり、駅までの距離や環境面もそれほど悪くないので、少なくともこのまま定年退職までは住み続ける予定である。しかし、さすがに将来の年金制度ではこの家賃を払い続けることは無理とわかっているので、子供が独立した後に小さい中古住宅(一戸建かマンション)を購入することを検討しており、貯蓄に励んでいる。

この年齢になると、住宅というものは、自分や家族のライフプランにおける最重要項目ということは痛感しているので、いろいろ悩みながら考えることが大切だと思う。

20年たっても後悔しない マンションの選び方がわかる本 決定版 (100%ムックシリーズ)20年たっても後悔しない マンションの選び方がわかる本 決定版 (100%ムックシリーズ)

晋遊舎 2014-01-28
売り上げランキング : 63236

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「人気ブログランキング」参加中です!1クリックお願いします!

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 戦うサラリーマンへ
にほんブログ村


posted by Sabosan at 10:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。