2016年12月21日

【鉄道】国内最大級の鉄道博物館「京都鉄道博物館」を訪れる/日本の鉄道文化を発信する鉄道ワンダーランド

今年の4月29日に京都・梅小路に「京都鉄道博物館」がオープンしたが、ようやく今月初めに家族で訪れたので、その様子を紹介したい。

もともとこの場所には梅小路蒸気機関車館があって、SLなどが展示されていた。私も子供の頃に何度か訪れたことがある。その施設の隣に2014年4月に閉館した大阪市・港区の交通科学博物館の展示物の一部が移設されて、京都鉄道博物館としてリニューアルオープンした。敷地面積は約3万uで、鉄道ミュージアムの規模としては日本最大級を誇る。フロアは3階建で、鉄道車両、運転シミュレータ、鉄道ジオラマなど様々な施設が展示されている。

京都鉄道博物館


最初入り口をくぐると、最初の展示スペースであるプロムナードが広がる。全長100メートルの空間には実物の展示車両が配置されている。蒸気機関車や新幹線など日本の鉄道を牽引した代表的な列車だ。

IMG_9920.jpg

IMG_9923.jpg

プロムナードを抜けると、吹き抜け構造の3階建の本館では、広々とした空間が広がる。1階は「鉄道のあゆみ」「車両のしくみ」「鉄道の施設」などのスペースに分けられている。なかでも列車を真下から見ることができるという珍しい体験も。

IMG_9958.jpg

IMG_9936.jpg

2階は、「生活と鉄道」「運行のしくみ」や鉄道ジオラマで構成されている。こちらは吹き抜けを囲むように展示室があり、ぐるりと回ってみる。

IMG_9942.jpg

また、このフロアには大迫力のパノラマ展示の鉄道ジオラマが展示されている。昔と現在の近畿の鉄道を再現するかのごとく、HOゲージの模型列車が走り回る。これは前身の交通博物館にも似たようなジオラマがあったが、規模が大きくパワーアップしており、見応えは十分。



3階はスカイテラスとなっており、特に目立った展示物はない。ここからは京都市内の風景や周辺を走る鉄道風景が一望できる。東海道線や新幹線などバラエティ豊かな列車が走行して見飽きることがない。

IMG_9951.jpg

IMG_9953.jpg

他にも2015年に運行を停止したトワイライトエクスプレスが保存されているトワイライトプラザや扇形車庫など多くの見所があり、たっぷりと楽しむことができる。なお、近隣には水族館などもあり、京都を代表する観光スポットとなっているので、興味を持たれた方は一度足を運んでみることをお勧めしたい。

京都鉄道博物館のすべて (JTBのムック)京都鉄道博物館のすべて (JTBのムック)

ジェイティビィパブリッシング 2016-04-20
売り上げランキング : 52972

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「人気ブログランキング」参加中です!1クリックお願いします!

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 戦うサラリーマンへ
にほんブログ村
posted by Sabosan at 05:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月02日

【鉄道】人生初の「JR大回り」を体験する/大阪近郊区間を最低料金で乗車する一日鉄道旅

1.JR大回りとは
先日、電車好きの息子のリクエストで、JR大阪近郊区間の大回りを行った。これは定められた大都市近郊区間内であれば、途中下車をせずに、同じ駅、同じ線路を通らないことを条件に、最短経路の運賃で計算するというもの。

一例をあげてみると、JR大阪駅から2つ隣のJR西九条駅の運賃は160円。その切符を買った上で、反対方向の滋賀県方面の新快速電車に乗車し、湖西線経由で琵琶湖北端の近江塩津に向かう。そこで、琵琶湖の南側を走る大阪方面の新快速に乗車し、JR草津駅で草津線に乗り換える。そして、JR柘植駅から関西本線を経由して、JR加茂駅で大和路快速に乗りかえて、環状線のJR西九条駅で降りる。これだけの距離を移動してもわずか160円となる寸法(関西圏に住んでいない人はピンとこないかもしれないが・・・)。

こういう乗車方法があることについて、知らない人がほとんどだと思う。この大回りを使えば、安い運賃で長く鉄道旅を楽しむことができるのだ。私は、本やネットで知ったクチだが、子供が電車好きなので、いつかやってみたいと思っていた。

2015年おすすめプラン(2) | JR大回り乗車ガイド|超格安の旅を徹底解説!



2.大阪〜奈良〜京都の三都紀行
そして、先週末に息子と二人で実行することに。まず、12時前にJR大阪駅からJR新大阪までの切符を購入して大阪駅に入る。(大人160円、子供80円で合計240円)しかし、そのまま新大阪方面には向かわず、環状線に乗車してJR天王寺駅に到着。



そこから関西本線に乗車して奈良に到着したのが13時前。



そこからみやこ路快速に乗車して京都に14時前には到着する。



そして、京都駅で新快速に乗り換えて新大阪に到着したのが14時半頃。



あとは地下鉄御堂筋線で新大阪から大阪梅田に戻って、人生初の親子そろってのJR大回り旅は無事に終了。JR大阪駅からJR新大阪駅までは普通に乗れば、わずか3分。これをわざわざ遠回りすることによって2時間半かけて到達。

この大回りは、鉄道に興味がない人は全く意味がない行為だろうけど、安い運賃で様々な車窓の風景を楽しむことができたのでよしとしよう。また、機会あれば、今度は滋賀や和歌山方面を大回りで電車旅をしてみたい。

130円の鉄道大旅行―『大回り乗車』完全ガイド (イカロス・ムック)130円の鉄道大旅行―『大回り乗車』完全ガイド (イカロス・ムック)
谷崎 竜

イカロス出版 2011-03-28
売り上げランキング : 362215

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「人気ブログランキング」参加中です!1クリックお願いします!

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 戦うサラリーマンへ
にほんブログ村
posted by Sabosan at 04:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月10日

【鉄道】スルっとKANSAI「夏の3daysチケット」を購入する/お盆休みに親子二人の電車旅を計画中

今年の3月に青春18きっぷを購入して、息子と一緒に四国・高松へ一泊二日の電車旅をしたことがあった。

企業法務担当者のビジネスキャリア術: 【プライベート】JR西日本「みどりの窓口」で青春18きっぷを購入する/春の小旅行を検討中
企業法務担当者のビジネスキャリア術: 【行楽】Sabosanの香川漫遊記 その1(高松編)/マリンライナーで瀬戸内海を縦断して四国に初上陸しました

今週からお盆休みがスタートするにあたり、関西圏の私鉄連合である「スルッとKANSAI協議会」が発売している関西圏の私鉄バスが3日間乗り放題という「夏の3daysチケット」をこの切符を購入した。大人5200円、子供2600円で、関西の私鉄とバスが三日間乗り放題というのはなかなかお得だと思う。

20150810スルッとKANSAI3daysチケット
20150810スルッとKANSAI3daysチケット posted by (C)Sabosan

一泊二日の旅行内容は、電車好きの息子のリクエストに応じて、

1日目・・・京阪電車(淀屋橋〜出町柳)、叡山電車(出町柳〜鞍馬〜比叡山)、比叡山坂本ケーブル
2日目・・・近鉄電車(京都〜奈良)、南海電車(河内長野〜高野山)

というように私鉄をひたすら乗り継いで、関西を北へ南へと移動するというもの。しかも、旅の目的は、具体的な目的地を観光するのではなく、電車に乗って車窓を楽しむことである。まるで鉄道漫画「鉄子の旅」そのものだが、せっかくの夏休みなので、こういうのも悪くないと思う。この親子旅の様子はおって本ブログでお伝えすることにしよう。

鉄子の旅(1) (IKKI COMIX)鉄子の旅(1) (IKKI COMIX)
菊池直恵 横見浩彦

小学館 2004-11-30
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「人気ブログランキング」参加中です!1クリックお願いします!

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 戦うサラリーマンへ
にほんブログ村
posted by Sabosan at 04:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月06日

【鉄道】GWに兵庫県加西市の北条鉄道に乗車する/ローカル鉄道に乗って郷愁の親子旅をしてきました

1.日帰りローカル鉄道の旅
以前に我が家ではBS朝日で放映中の「鉄道・絶景の旅」を毎週鑑賞していることについて触れたかと思う。

企業法務担当者のビジネスキャリア術: 【テレビ】BS朝日「鉄道・絶景の旅」/日本各地の絶景を楽しむことができる旅情あふれる番組です

4月下旬の放送回では、関西のローカル鉄道が特集されたのだが、その一コーナーとして兵庫県加西市の北条鉄道が紹介されていた。北条鉄道は、加西市・兵庫県などが出資する第三セクター方式の鉄道で、13キロの単線のローカル鉄道である。





この放送回を見た息子から「この電車に乗ってみたい!」とリクエストされたのだが、GWはそれほど予定が詰まっていないので、親子2人で日帰りで出かけることにした。幸い当日の天気は快晴で絶好のお出かけ日和だ。

2.鉄道の旅/絶景の旅
旅の出発地点は、神戸電鉄の新開地駅から。この神戸電鉄は、兵庫県の中心都市である神戸三ノ宮とベッドタウンである鈴蘭台や三田を結ぶ路線だ。新開地を出発すると、すぐに登り勾配となり、電車は山間部を抜けていく。20分もすると車窓からは山林や田んぼが見えてのんびりした雰囲気に。

20150506神戸電鉄
20150506神戸電鉄 posted by (C)Sabosan

20150506神戸電鉄の車窓から(1)
20150506神戸電鉄の車窓から(1) posted by (C)Sabosan

20150506神戸電鉄の車窓から(2)
20150506神戸電鉄の車窓から(2) posted by (C)Sabosan

神戸電鉄は、鈴蘭台からは粟生(あお)線と三田線の東西二線に分岐しているが、北条鉄道への乗り換えには粟生線を終点まで行かなければならない。新開地からは1時間ほどで終点の粟生駅に到着するが、駅周辺はコンビニすらない静かな場所である。この粟生駅は、神戸電鉄、JR加古川線、北条鉄道の3つの鉄道の乗り換え駅だが、電車の本数は一時間に一本程度のため、乗車客はそこそこ多い。

20150506粟生駅(1)
20150506粟生駅(1) posted by (C)Sabosan

20150506粟生駅(2)
20150506粟生駅(2) posted by (C)Sabosan

そうして待っていると、駅のホームに北条鉄道の一両編成のディーゼルカーが入線してくる。

20150506北条鉄道(1)
20150506北条鉄道(1) posted by (C)Sabosan

すぐに電車は出発し、走り出した電車の車窓から自然のゆったりした風景を楽しむ。「鉄道・絶景の旅」では春には沿線沿いに咲き誇る桜を眺めることができる旨が紹介されていたが、さすがに今の時期は無理…。しかし、車窓に広がる田舎の風景をノンビリと眺めるだけでも、それなりに楽しめた。

20150506北条鉄道(2)
20150506北条鉄道(2) posted by (C)Sabosan

20150506北条鉄道(3)
20150506北条鉄道(3) posted by (C)Sabosan

そして、粟生から20分ほどで終着駅の北条町に到着。本当にあっという間だ。



3.北条町を散策
北条町は少し大きな町でショッピングモールも隣接しているが、電車が一時間に一本のため帰りの時間を考えるとあまり長居はできない。そこで、「鉄道絶景の旅」で紹介されていた駅から徒歩圏内の「丸山総合公園」へ足を伸ばす。



こちらには、非常に長いローラー滑り台が2本(197m、155m)あり、大人も子供も楽しめる。私も子供と一緒にダンボールをお尻にしいて滑ってきた。



そんな感じで親子2人の日帰り旅行は無事に終了したのであった。



4.ローカル鉄道の良さとは
昨年に息子と2人で滋賀県の近江鉄道に乗車したことがあったが、ローカル鉄道には大手電鉄とまた違った良さがあるような気がする。

企業法務担当者のビジネスキャリア術: 【行楽】Sabosanの滋賀漫遊記 2014 その1(水口・八日市・彦根編)/懐かしの滋賀県に息子と一泊旅行に出かけました

もちろん、資本力や経営効率などの面では大手電鉄会社とは全く比べ物にならないのだが、小さな車体でお客さんを乗せてコトコトと一生懸命に走る姿にはひたむきさ(?)を感じる。実際、北条鉄道は多くのボランティアの方の協力があって運営されているらしく、北条町の駅の壁面にそれらの名前が掲載されていた。今でもこういった地元密着型の電車はかろうじて残っているのだ。また、ローカル鉄道はおおむね自然の豊かな田舎部を走っているので、ノスタルジーに浸りながら自然の風景を楽しめるのもイイ。

というわけで、今後も機会があれば、様々なローカル鉄道に乗って旅をしてみたい。

ぶらりローカル線の旅ぶらりローカル線の旅

エイ出版社 2012-07-26
売り上げランキング : 146934

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「人気ブログランキング」参加中です!1クリックお願いします!

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 戦うサラリーマンへ
にほんブログ村
posted by Sabosan at 07:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする