2017年08月24日

【情報整理】Twitterの過去ツイートをTwilogで一覧表示する/過去ツイートを確認する際に便利

私は、本ブログの更新以外にもTwitter・Instagram・SwarmなどのSNSを利用しており、その更新状況については、右側に表示されているとおりだ。ただし、Twitterについては、気に入ったニュースやブログのリツイートする程度の利用がほとんど。そんなTwitterだが、マイページからでも過去のツイートを参照することはできるが、いつ頃にどのようなツイートがあったかについては検索しにくい。そこで、年・月・日という単位で過去の自分のツイートを参照したい際に使えるのが、Twilogというサービス。



Twilogでは、Twitterと連携すれば、自分が発信したツイートのログが時系列に表示される。キーワード検索にも対応しており、過去ツイートを検索する場合には、Twitterのマイページよりこちらの方が使いやすい。特に私の場合、ライフログの一環で様々なSNSの過去ログをEVERNOTEに集中保管しているが、過去のツイートについても、Twilog上に表示した月間ツイートを定期的にEVERNOTEに記録している。

このようにTwitterユーザにはお勧めしたいサイトだ。

できるポケット Twitterをスマートに使いこなす基本&活用ワザ100 [できる100ワザ ツイッター 改訂新版]できるポケット Twitterをスマートに使いこなす基本&活用ワザ100 [できる100ワザ ツイッター 改訂新版]
コグレマサト いしたにまさき 堀 正岳 できるシリーズ編集部

インプレス 2011-03-30
売り上げランキング : 109336

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「人気ブログランキング」参加中です!1クリックお願いします!

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 戦うサラリーマンへ
にほんブログ村
posted by Sabosan at 06:18| Comment(0) | 情報整理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月19日

【情報整理】ドコモの「dマガジン」の利用を開始する/ビジネスパーソンが広く浅く情報収集するにはお勧めです

昨年の夏からAmazonの電子書籍読み放題サービスのKindle Unlimitedを利用していたが、どうも肝心のコンテンツがイマイチ充実していないため、来月で利用を中止するつもり。

企業法務担当者のビジネスキャリア術: 【情報整理】Amazonの電子書籍読み放題サービス「Kindle Unlimited」がスタート/出版業界の黒船がいよいよ到来か!?

その代わりにもう少し鮮度のある情報を幅広く収集できるサービスはないかと探していたところ、ちょうど良いものを見つけた。それがこちら。



こちらはビジネス、経済、IT、ファッション、エンタメ、スポーツなど180種類の雑誌が読み放題というオンラインサービスだ。コンテンツによっては、紙媒体に比べて内容が一部制限されているのもあるが(要するに雑誌を買って欲しいということ)、一ヶ月400円という低価格で読み放題というのは破格だと思う。また、1つのアカウントで複数人が別々のデバイスで同時にログインできるため、家族が利用するにもうってつけ。実際のところ、私はビジネス・IT・エンタメ関連を購読している一方、妻はミセス向けのファッション雑誌などを読んでいる。

IMG_0502.pngIMG_0503.pngIMG_0504.png

あと、デバイスには新着通知がなされるので、お気に入りの雑誌を常にチェックすることが可能。これも便利。

IMG_0516.png

いずれにせよ、これだけ多くの雑誌を読むことができて400円は安い。情報収集や暇つぶしにはうってつけのサービスだと思う。とりあえず、手持ちのiPadで1ヶ月間の無料トライアル中だが、長期的に利用していこうと思う。興味を持たれた人は一度無料トライアルをお勧めしたい。

電子書籍で読書三昧: マンガも雑誌も読み放題!(簡単スタートアップ編) 読書三昧シリーズ (電子書籍の窓ブックス)電子書籍で読書三昧: マンガも雑誌も読み放題!(簡単スタートアップ編) 読書三昧シリーズ (電子書籍の窓ブックス)
大山賢太郎 WORKS 若菜 啓

2017-03-25
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「人気ブログランキング」参加中です!1クリックお願いします!

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 戦うサラリーマンへ
にほんブログ村
posted by Sabosan at 05:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 情報整理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月30日

【情報整理】情報を色分けして識別力を高める/多色ボールペンやエクセルの条件付書式の活用

1.手書きで色分け
私は、仕事で社内クライアントから相談を受けて打ち合わせをする場合、状況を可視化するべく、A4のメモ用紙に当事者関係やモノ・サービス・カネの流れをあらわした説明図を書くようにしている。

企業法務担当者のビジネスキャリア術: 【企業法務】相談内容を図解化して相互認識に役立てる/当事者・モノ・カネの流れをきちんと把握する

その際に工夫しているのが項目ごとに黒・赤・青というように色分けすること。さらに、わかりやすいように、用紙の隅にでも「黒色・・・商品の流れ/赤色・・・契約関係 /色・・・カネの流れ」という注釈を書いておく。こうすれば、読み手は、色の意味を理解した上で、当事者関係をスムーズに把握することができる。

そして、手書きで色表示を行う際に役立つのが多色ボールペンだ。私の場合、三菱鉛筆のジェットストリーム4+1を愛用している。このアイテムは、シャーペン以外に、黒・赤・青・緑の四色のボールペンを搭載しており、これ一本で様々な色分けが可能。

企業法務担当者のビジネスキャリア術:【情報整理】周囲に「ジェットストリーム 4&1」の愛好家が多いことに気づく/ビジネスパーソンにお勧めのアイテム

2.エクセルで色分け
また、私はEXCELを使用する際にも積極的に色分けを使用している。EXCELには条件付書式という機能があり、例えば、「Aという文字列を含むセルを赤色で表示する」「Bという文字列を含むセルを青色で表示する」という表示が可能。この機能は古いエクセルでは、一つのデータに3つ程度しか設定できなかったが、最近のエクセルはその制約がなくなったようで、使い勝手は飛躍的に向上している。



法務部門では、契約書審査や法律相談業務をEXCELなどで時系列順に記録しているケースも多いと思う。その場合、この条件付書式の機能を利用して、「Aという依頼部門は、緑色で表示する」「いつからいつまでに受任された案件は青色で表示する」といったことが可能だ。そうすれば、情報を色ごとに直感的に認識することができる。もっとも、やり過ぎると余計にわかりにくくなってしまう側面もあるが、使いどころを絞る、主にアース系カラーを使用する、など工夫すればいい。

このように、アナログであれ、デジタルであれ、情報をカテゴリごとに複数の色で表示すると、読み手の認識力が高まるというメリットがあるので、興味を持たれた方は試してほしい。

三色ボールペン情報活用術 (角川oneテーマ21)三色ボールペン情報活用術 (角川oneテーマ21)
齋藤 孝

KADOKAWA / 角川書店 2014-09-10
売り上げランキング : 47770

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「人気ブログランキング」参加中です!1クリックお願いします!

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 戦うサラリーマンへ
にほんブログ村
posted by Sabosan at 06:22| Comment(2) | TrackBack(0) | 情報整理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月25日

【情報整理】「My Yahoo!」の終了に伴う代替サービスへの移行/見た目そっくりの「Feed Watcher」に引っ越しました

私は、パソコンのブラウザを起動して最初に表示される画面として、「My Yahoo!」を設定している。これは一つのページにニュースや乗り換え案内などの複数のガジェットを表示させることができるツールで、それなりに重宝している。もともとは、Googleの「iGoogle」を利用していたが、このサービスは2013年11月に終了したため、やむなく代わりにこちらに乗り換えたのだ。

企業法務担当者のビジネスキャリア術: 【情報整理】iGoogleのご紹介/一つの画面から様々な情報を入手できるのは便利です

あれから3年が経過して、ようやく、「My Yahoo!」に慣れてきたと思ったら、なんと9月29日をもって終了するという衝撃のニュースが飛び込んできた。

「My Yahoo!」が来週サービス終了、RSSデータのエクスポート機能を提供中 -INTERNET Watch


それなりに重宝していたので、大変困った・・・。ネットで代替サービスを探してみたところ、「Feed Watcher」をお勧めしている人が多く、ものは試しと早速乗り換えてみることに。

Feed Watcher - My Yahoo!の代わりになるRSSリーダー


驚くべきことに、見た目は「My Yahoo!」とそっくりで全く違和感はない。というわけで、10月からはこちらのサービスを使用させてもらうとしよう。私の希望としては、できる限り長く使いたいものだが・・・・。

できるポケット+ RSSリーダーで毎朝の情報収集力が10倍アップする本できるポケット+ RSSリーダーで毎朝の情報収集力が10倍アップする本
小林 祐一郎 できるシリーズ編集部

インプレスジャパン 2007-09-15
売り上げランキング : 837255

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「人気ブログランキング」参加中です!1クリックお願いします!

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 戦うサラリーマンへ
にほんブログ村
posted by Sabosan at 10:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 情報整理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月10日

【情報整理】Amazonの電子書籍読み放題サービス「Kindle Unlimited」がスタート/出版業界の黒船がいよいよ到来か!?

8月3日からAmazonの「Kindle Unlimited」がスタートした。これは月額980円でAmazonの電子書籍が読み放題になるというサービスで、ユーザは電子書籍を読み放題となる。(ただし、デバイスに一度にダウンロードできる本は最大10冊までという制限あり)

Kindle Unlimited読み放題がスタート!登録方法&自動継続を解除する方法 | かみあぷ – iPhoneひとすじ!


私はKindle Fireを所有しており、これまでAmazonで電子書籍をたびたび購読していた。しかし、それでも読書は書店でリアル本を購入することがメインで、電子書籍はあくまでサブ的な位置づけだった。しかし、今回の読み放題という「大盤振る舞い」は、ユーザにとってかなりおいしいサービスでは・・・。あとは、読み放題となる対象書籍にどれだけ魅力的なコンテンツが含まれているかだが、とりあえず最初の一ヶ月は無料らしいので、お試し的に利用している。

20160810kindle
20160810kindleposted by(C)Sabosan

対象の電子書籍は、小説、ビジネス、経済、雑誌、コミックと多岐にわたり、和書は12万冊、洋書は120万冊もあるらしく、かなりのボリュームである。これらを新書一冊分程度の値段で読めるのは、確かにお得かもしれない。

しかし、今回の「Kindle Unlimited」は出版不況であえぐ出版業界にとっては大きな影響を及ぼすのではないだろうか。もちろん、ユーザにとっては便利で歓迎すべきサービスだが、出版業界にとっては大きな一撃になるような気がする。

Fire HD 6タブレット 8GB、シトラスFire HD 6タブレット 8GB、シトラス

Amazon 2014-10-16
売り上げランキング : 2590

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「人気ブログランキング」参加中です!1クリックお願いします!

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 戦うサラリーマンへ
にほんブログ村
posted by Sabosan at 06:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 情報整理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月01日

【情報整理】Gunosyのメール配信サービスが停止/EVERNOTEに続くサービスの改悪・・・

私は、iPhoneで複数の情報収集系アプリをインストールしており、これらのアプリを活用して様々なニュースや知識、ブログネタなど収集している。

20160801情報収集アプリ(1)
20160801情報収集アプリ(1) posted by (C)Sabosan

20160801情報収集アプリ(2)
20160801情報収集アプリ(2) posted by (C)Sabosan

そのうちの一つに「Gunosy」というアプリがある。



このアプリでは、独自のレコメンドエンジンがユーザーがSNSで投稿した内容を分析し、ユーザーが関心を持っていると思われる情報を表示してくれる。そして、付属サービスとして、これらの内容をユーザが希望する時間に自動でメール配信してくれるのだ。私の場合、朝と夕方に自分向けにニュースが配信されるよう設定しており、それなりに重宝していた。しかし、このメール配信サービスが7月31日をもって終了してしまった。

20160801Gunosy
20160801Gunosy posted by (C)Sabosan

まあ、この通知サービス自体がやや過剰サービスみたいなもので、これからは普通にスマホのアプリを開けば済むだけの話なので、ユーザにとってそれほど大打撃というわけではない。同社は、昨年東証マザーズに上場しているが、現在の株価はやや低迷気味。

6047 Gunosy (Gunosy) チャート:日経会社情報:マーケット :日経電子版


先日の記事でも、EVERNOTEのサービス縮小について取り上げたが、ユーザから課金せず、広告収入のみに頼るビジネスモデルもなかなか厳しいのかもしれない。Gunosyが行った今回の「改悪」は、諸事情によるリストラの一環というところだろうか。

社会人1年目からの「これ調べといて」に困らない情報収集術 (「やるじゃん。」ブックス)社会人1年目からの「これ調べといて」に困らない情報収集術 (「やるじゃん。」ブックス)
坂口 孝則

ディスカヴァー・トゥエンティワン 2016-03-31
売り上げランキング : 141753

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「人気ブログランキング」参加中です!1クリックお願いします!

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 戦うサラリーマンへ
にほんブログ村
posted by Sabosan at 05:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 情報整理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月13日

【情報整理】EVERNOTEのサービス内容と料金が改悪の方向へ!?/しかし、ヘビーユーザとしては今さら逃げることもできず・・・

ご存知の人も多いかもしれないが、先月末にEVERNOTEからサービス内容と料金が変更される旨がアナウンスされた。

Evernoteが1.5倍に値上げ&無料版の同期端末を2台までに制限するという「改悪」を実施 - GIGAZINE


これは無料のベーシックプランを利用するユーザにとって、一種の「改悪」といえるかもしれない。というのは、ベーシックプランのユーザは、今後端末2台しかアクセスできないという制約が新たに加えられるからだ。EVERNOTEの一番のウリは、「いつでも、どこでも、どんな端末からでもアクセスできる」であり、今回の仕様変更は大きな路線転換といえる。私の場合、自宅パソコン、iPhone、iPadからアクセスしているが、これが2台に限定されると不便としかいいようがない。

・・・しかし、私は昨年に有料のプラスプランに変更しているので、今回の改定の影響は、利用料が値上げになる程度で済みそう(プラスプランには台数制限はない)。もちろん、5、6年前に私がEVERNOTEを使い始めた当初は無料のベーシックプランを利用していた。しかし、昨年あたりから一ヶ月のアップロードのデータ容量がすぐに上限に達するようになったので、思い切って有料プランに変更したというわけ。

もっとも、私は、EVERNOTEが登場する前には、パソコンのハードディスクにPDFデータを保管したり、MicrosoftのOnenoteを使うなど自分なりのデジタル的情報整理術を模索していた時期があった。しかし、EVERNOTEに出会ってから、その便利さにすっかり魅了されてしまい、今となっては、あらゆる情報をこのサービスに集約している。その結果、EVERNOTEはなくてはならない必須ツールなってしまった。また、iPhoneにもEVERNOTE関連のアプリをインストールしており、頻繁に利用している。

20160713EVERNOTEアプリ
20160713EVERNOTEアプリ posted by (C)Sabosan

従って、今回のサービス変更は、既存ユーザにとって「改悪」かもしれないが、私は、これまで通りEVERNOTEを使い続けるつもり(というより、使わざるを得ない)。

そういえば、少し以前にEVERNOTEには、リストラや代表者交代などのニュースが報じられたことがあった。今回の値上げも経営が決して順風満帆ではないあらわれかもしれない。万が一、運営会社が倒産してしまうと、私のようなヘビーユーザはどうしたらよいか想像もつかない。というわけで、多少の値上げはやむを得ないが、EVERNOTEの持続的なサービスを願いたい。

EVERNOTE Perfect GuideBook [改訂第2版]EVERNOTE Perfect GuideBook [改訂第2版]
田口 和裕 古市 威志

ソーテック社 2016-05-21
売り上げランキング : 43305

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「人気ブログランキング」参加中です!1クリックお願いします!

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 戦うサラリーマンへ
にほんブログ村
posted by Sabosan at 05:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 情報整理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする