2017年06月18日

【IT】ノートパソコンをデスクトップパソコンに買い換える/ただし、Windows10ではなくWindows7のままで

今年の1月に自宅のノートパソコンについて、ブックオフで購入した中古ディスプレイを接続してデュアルディスプレイに変更したことについては、以前に触れたとおり。

企業法務担当者のビジネスキャリア術: 【IT】デュアルディスプレイでパソコン作業が楽に/表示画面の拡大によって作業効率が大幅に向上

その結果、パソコンでの作業効率が向上したのは確かに事実だが、「もう少し画面が広い方がいいよなあ」と次第に欲が出てくる。また、現行のエイサーのノートパソコンを購入したのは、2011年秋頃で6年近くがたってしまった。

企業法務担当者のビジネスキャリア術: 【プライベート】エイサー製ノートパソコンの購入/安い値段で性能の優れたパソコンが買える良い時代になりました

そこで、良い機会なので、パソコンをデスクトップに買い換えることを決断(なお、現行ノートPCはリビング用として手元には置いておく)。となると、新型のデスクトップパソコンを購入するとOSはWindows10となる。しかし、ネットで調べるとこのWindows10の評判はいまいち悪いようだ。周囲の友人に聞いてみても「使いにくい」「Windows7の方が良かった」「作業途中での強制アップデートがうっとしい」という声が多く、二の足を踏んでしまう・・・。




このようにWindows10については、あまり良い評判を聞かない。そこで、今回はWindows10は見送ってWindows7が搭載された中古タワーを購入し、それとは別に新品のディスプレイとキーボードを買うことにした。

中古パソコン デスクトップ DELL OptiPlex 790 SFF Core i5 2500 3.30GHz 4GBメモリ 320GB Sマルチ Windows7 Pro 搭載 リカバリーディスク付属 動作保証30日間中古パソコン デスクトップ DELL OptiPlex 790 SFF Core i5 2500 3.30GHz 4GBメモリ 320GB Sマルチ Windows7 Pro 搭載 リカバリーディスク付属 動作保証30日間

Dell Computers
売り上げランキング : 14744

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


I-O DATA モニター ディスプレイ 20.7型 EX-LD2071TB (ブルーライト軽減/スピーカー付/3年保証/土日もサポート)I-O DATA モニター ディスプレイ 20.7型 EX-LD2071TB (ブルーライト軽減/スピーカー付/3年保証/土日もサポート)

アイ・オー・データ 2015-05-22
売り上げランキング : 171

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


Digio2 有線 スタンダードキーボード ブラック FKB-U243BKDigio2 有線 スタンダードキーボード ブラック FKB-U243BK

ナカバヤシ 2016-05-20
売り上げランキング : 130167

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


その結果、今回の買い替えは3万程度とかなり安上がりに済んでしまったが、Windows7は2020年でサポートが終了するのはもちろん承知している。従って、いつかはWindows10への買い替えは避けられない。しかし、今後3年間でWindows10における問題点が解消されるかもしれないし、気長に期待したい。そもそも、私がパソコンを使うのはインターネットの使用・ブログの執筆・iTunesで音楽鑑賞という程度なので、このスペックでも十分過ぎる。むしろ、今回ノートからデスクトップに変更して、

・タイピングが楽になった。
・ディスプレイが広くて見やすい。
・レスポンスが良い。

というメリットがあり、それで十分だろうと考えている。

IMG_0685.jpg

というわけで、2020年まではこのスタイルでやっていこうと思っている。

あと10年は快適に使い続けるWindows7の強化書 (三才ムックvol.889)あと10年は快適に使い続けるWindows7の強化書 (三才ムックvol.889)

三才ブックス 2016-07-26
売り上げランキング : 331210

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「人気ブログランキング」参加中です!1クリックお願いします!

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 戦うサラリーマンへ
にほんブログ村
posted by Sabosan at 09:41| Comment(2) | TrackBack(0) | IT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月13日

【その他】「サンデー毎日」に連載中の柳沢きみお氏の漫画「大市民挽歌」がなかなか面白い/作者の独特の感性によるうんちく語り漫画

1.お得な雑誌読み放題サービス
以前に1ケ月400円の利用料金で180以上の雑誌が読み放題となるサービス「dマガジン」について紹介したと思う。

企業法務担当者のビジネスキャリア術: 【情報整理】ドコモの「dマガジン」の利用を開始する/ビジネスパーソンが広く浅く情報収集するにはお勧めです 

dマガジンは暇つぶしやネタの仕入れにはちょうど良いコンテンツで、自宅で時間のあるときにはiPadでパラパラとめくっている。そのうちの1誌である毎日新聞社の「サンデー毎日」ではなかなか面白い漫画が連載されており、欠かさずに毎週読んでいる。



それは、柳沢きみお氏の「下流老人の逆襲 大市民挽歌」という作品。同氏は、「特命係長 只野仁」シリーズの作者としても有名だが、私自身はあまり知らない漫画家さんなので、予備知識ゼロで読んでみた。ストーリーは現在68歳という作者が「75歳まで生きる」を目標として、自らを投影した主人公を通じて、自分なりの人生観、社会観を語っていくという一種の自己エッセイのような作品。例えば、作者がこだわる習慣や食べ物等の日常生活が描かれており、高齢者としての立場に基づく独特の人生観(=うんちく)が面白い。最新話では、主人公は友人宅の庭の草むしりを手伝ったところ、ギックリ腰になってしまった。本作は、いかにも現代日本の高齢化社会の一面を象徴しているような・・・。

2.超高齢化社会に突入する日本
話は変わるが、私の自宅の近所にはかなり広い運動公園があり、毎日出勤時には早朝から多くの高齢者が散歩をするために、そちらへ向かう姿をよく見かける。なんとも健康的な光景だ。一方、地元駅の近所に所在するクリニックの前では、診療開始待ちの高齢者が常に10人以上列を作って並んでいる。ちょうど、私が通り過ぎる頃がそのクリニックの開業時間と重なるためか、高齢者がぞろぞろと中に吸い込まれていく。両者の光景はなんとも対照的だが、年をとれば、「健康第一」ということに集約されるのだろう。これはこれで、高齢化社会を象徴する一つの光景と言えるかもしれない。

以前から日本の少子高齢化社会は指摘されており、今後、年金・医療・保険・介護など様々な分野で大きな影響が出てくるのは言うまでもない。


特に現在の年金制度の関係上、企業は高年齢者雇用安定法に基づき65歳まで雇用義務を負っているが、いずれ70歳、75歳と上昇する可能性は否定できない。すると、これからのビジネスパーソンは、それに合わせて70歳、75歳・・・と働き続けることが求められるわけだ。つまり、高齢化社会を生きるビジネスパーソンは、「太く短く」ではなく「細く長く」働き続けなければならない。そうなると、それに見合う健康やスキルを維持しなければならない。なかなか先が長い話で見当もつかないが、これからは「健康を維持する」「変化に順応する」「連続性のある複数のスキルを獲得する」「自分を磨き続ける」などがポイントになってくると思う。

LIFE SHIFT(ライフ・シフト)―100年時代の人生戦略LIFE SHIFT(ライフ・シフト)―100年時代の人生戦略
リンダ・グラットン アンドリュー・スコット 池村 千秋

東洋経済新報社 2016-10-21
売り上げランキング : 27

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「人気ブログランキング」参加中です!1クリックお願いします!

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 戦うサラリーマンへ
にほんブログ村
posted by Sabosan at 06:13| Comment(0) | TrackBack(0) | お勧めサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月07日

【iPhone】Wunderlistの代替アプリの目星をつける/Google Tasksと連携機能を有する「gTasks Pro」

1.代替アプリを探しまくった1ケ月間
マイクロソフトが買収したタスク管理アプリ「Wunderlist」が時期未定ながらサービスが中止されることについては、以前に触れたとおり。

企業法務担当者のビジネスキャリア術: 【iPhone】タスク管理アプリ「Wunderlist」がサービス中止の危機!?/個人的には存続を強く希望します

それと同時にマイクロソフトからリリースされた後継アプリ「TO-DO」をしばらく使ってみたが、どうもイマイチなので、別アプリへの乗り換えを決断。現時点では、Wunderlisの終了時期が公表されていないので、それほど急いでいないが、まだ時間的な余裕があるうちにある程度の目星をつけておきたい。そこで、まず最初に行ったことは、自分がタスク管理アプリに求める要求基準を整理してみること。

<必ず欲しい機能>
@複数のデバイス間でクラウド同期できること
Aデザインがそれなりにオシャレで見やすいこと
Bタスクの繰り返し設定ができること
Cタスクにメモを入力できること

<必須ではないが、あるに越したことがない機能>
D無料であること(または有料でも一括購入であること)
Eタスク一覧の状態からメモや優先度を表示できること
Fタスクを期限別・分類別にフィルタ表示できること
Gパソコンのブラウザでも利用できること

そうした上で、時間の合間をみつけて、知名度が高い以下のアプリを片っ端から利用してみた。













これらはどれも一長一短があり、決して落第点ではないのだが、Wunderlistに慣れた私にとってはどうにもしっくり来ずに違和感を覚える。特にTodoistは、Wunderlistのサービス中止予定がアナウンスされるとすぐに移行ツールを公開するなど、動きが素早いのは好感が持てたが(ユーザの評判もそれなりに高い)、迷ったあげく、私が選んだのはこのアプリ。



2.gTasksの優れた点
このgTasksは、Google Taskと連携機能を有しており、iPadでも使用できるユニバーサルアプリだ(フリー版もあるが、私が使用しているのは一括購入型のPro版)。Wunderlistのようにタスクをカテゴリ別に表示できるだけではなく、カテゴリに関係なく「期限超過」「今日」「明日」「1週間以内」というフィルタに分類表示できる。Wunderlistでは「今日」の項目を頻繁に参照していたので、この機能は絶対に欲しいところ。

IMG_0681.png

また、タスクの繰り返し設定も可能で、例えば、「月・水・金」「2週間おき」といった変則的な設定もOK。さらに、タスクにメモを入力することも可能で、タスクの一覧表示画面でもメモの冒頭部分が表示される。


このようにgTasksは、私がタスク管理アプリに求める要求基準のうち、Gを除いて全てクリアしている。まあ、ブラウザ上で利用できないのは残念といえば残念だが、これは別になくてもかまわない。

というわけで、今後の方針としては、Wunderlistをサービスが中止されるギリギリまで使用し、それ以降はgTasksに乗り換える予定(iPhoneのドック入りも確定)。従って、現在、時間の合間を見つけて、WunderlistのタスクをgTasksに転記している最中だ。しかし、この1ケ月間様々なタスク管理アプリを利用してみたが、Wunderlistのハイスペックさを改めて再認識した。無料にもかかわらず、機能面やレイアウト面でも他のアプリより突出しており、さすがAppleがベストアプリとして選出しただけのことはある。ネットでユーザの声を調べると、Wunderlistを高く評価する声は数多い。それだけにWunderlistがこのまま消え去っていくのは非常にもったいない気が・・・。なんとかサービスを継続してもらえないだろうか。

マンガでわかる! 幼稚園児でもできた!! タスク管理超入門 impress QuickBooksマンガでわかる! 幼稚園児でもできた!! タスク管理超入門 impress QuickBooks
岡野 純

インプレス 2013-09-20
売り上げランキング : 55

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「人気ブログランキング」参加中です!1クリックお願いします!

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 戦うサラリーマンへ
にほんブログ村
posted by Sabosan at 05:21| Comment(0) | TrackBack(0) | iPhone/iPad | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月01日

【テレビ】「しくじり先生 俺みたいになるな!!」にあの高橋名人が登場/30年前の子供たちのヒーローでした

1.ファミコン世代の有名人
5月28日にテレビ番組「しくじり先生 俺みたいになるな!!」に高橋名人が登場するというニュースを耳にしていたので、早速鑑賞してみた。私もたまにこの番組を見ることがあるが(前回見たのは、確かTMネットワークの木根尚登が登場した回)、そのコンセプトは、芸能人が自らの過去の失敗(=黒歴史)を暴露し、その教訓を視聴者に伝えるというもの。

高橋名人といえば、ファミコンソフトを発売していたハドソンの宣伝部社員で、1980年代には小中学生の間では「16連射の高橋名人」として、圧倒的な人気を誇っていた。(今で言うYouTuberのHIKAKINのようなものか)私もファミコン世代として高橋名人の存在はもちろん知っていた。16連射をマスターするべく、ハドソンから発売された黄色い連射用のボタンパッドを買ったこともある(すぐに飽きてしまったけど)。



高橋名人が活躍した当時はファミコンブームで、私もハドソンのゲームといえば、「スターフォース」「スターソルジャー」「迷宮組曲」「高橋名人の冒険島」「桃太郎電鉄」などをプレイした記憶がある。絶頂期はゲーム用ハード「PCエンジン」を発売した頃で、私も友人の家でよくプレイしたもの。

2.暴露話の内容
番組で暴露された事実とは、「名人になったのはハドソン社長の命令があったから」「実はゲームが超ヘタ」「ハドソンの宣伝マンとして働いていた時は過重労働で健康を害した」「ゲームは一日一時間という標語が社内の役員会で問題視された」等で、30年前にリアルタイムで高橋名人を知っていた私としてはなかなかに興味深い暴露話だった。


あれから30年の月日が流れて、高橋名人は表舞台から去り、すっかり「懐かしい人物」となってしまった。一方、私も学校を卒業し、社会人となり、結婚をして子供も生まれて、ゲームをする機会はすっかり減っている。

とりあえず、メモがてら番組の感想を記しておきたい。

公式16連射ブック 高橋名人のゲームは1日1時間 (ファミ通ブックス)公式16連射ブック 高橋名人のゲームは1日1時間 (ファミ通ブックス)
高橋名人

エンターブレイン 2009-08-18
売り上げランキング : 309593

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「人気ブログランキング」参加中です!1クリックお願いします!

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 戦うサラリーマンへ
にほんブログ村
posted by Sabosan at 06:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 映像 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月30日

【プライベート】IKEA 鶴浜店を初めて訪れる/一般的な家具販売店とは少し雰囲気が違います

先日、家族でスウェーデン発祥の家具販売店IKEA 鶴浜店を訪れたので、その模様を少し紹介したい。

IKEAが大阪市大正区に鶴浜店を開業したのは2008年頃。オープン当初は、マスコミでも大きく取り上げられるなど話題になったが、私としてもいつか行ってみようと思いつつ、今に至っていた。しかし、週末に時間の余裕ができたので、家族で物見遊山がてら訪れることにした。



鶴浜店は3階から5階が駐車場、2階がショールームとレストラン、1階が商品売場というフロア構成になっている。ニトリなどの一般的な家具量販店と比べて大きく違うのがユーザの誘導方法だ。ユーザは、まず2階に上がり、実際の商品を用いたショールームを通り抜けて、商品のイメージを実感する。そして、レストランやカフェでご飯を食べて、満腹になってから1階に移動して商品をピッキングしていく。つまり、食欲を満たした後は、物欲を満たすという流れで、ついつい財布の紐がゆるみそうになる。これは日本の家具販売店ではまず見られないスタイルで、なかなか面白いと感じた。

IMG_0652.jpgIMG_0653.jpgIMG_0656.jpgIMG_0659.jpg

1階で購入する商品をピックアップするスペースは、2階のスタイリッシュな雰囲気と変わって、まるで物流倉庫のように殺風景で、そのギャップがなかなか面白い。

IMG_0660.jpgIMG_0672.jpgIMG_0673.jpgIMG_0674.jpg

私としては冷やかしのつもりでIKEAを訪れたのだが、手ぶらで帰るのがもったいなくなり、ついついデスクオーガナイザーを1個買ってしまった。



ただ、店舗は大阪湾に面した場所で立地が少々不便なため、頻繁に行くことはないと思うが(梅田からシャトルバスが運行されている模様)、今回のようにブログのネタにはなったと思う。

IKEA 2017 カタログ 最新版IKEA 2017 カタログ 最新版

IKEA
売り上げランキング : 5166

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「人気ブログランキング」参加中です!1クリックお願いします!

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 戦うサラリーマンへ
にほんブログ村
posted by Sabosan at 05:09| Comment(0) | TrackBack(0) | プライベート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月24日

【企業法務】企業法務担当者が自己紹介する際に便利な枕詞とは/ウソではありません

4月から5月にかけては「出会いの季節」ということもあり、仕事やプライベートを問わず様々な人と初対面で会って、自己紹介をする機会が多い。その際、「法務とはどのようなお仕事なのですか?」と聞かれることが多い。例えば、「営業」「人事」「経理」「研究」などは、聞いた人はその仕事についておおよそのイメージを作り上げることはできる。しかし、「法務」は、まだまだ知名度は低いためか、「それはどのようなお仕事なんでしょうか?」とさらに突っ込んだ質問を受けることがあったり・・・。このような場合、「契約書を作成・審査したり、社内の人間からの法律相談に対応したり、知的財産権の保護をしたり、社内向け研修をしたり、コンプライアンス体制を構築したり・・・」と長々と説明すると余計ややこしくなる。

そこで、まず一言目に「わかりやすく言うと、社内弁護士のような仕事をしております」とシンプルに答える。その時点で聞き手には一種のイメージが出来上がる。そして、「具体的に説明すると・・・」というように具体例を示すと、相手はスムーズに理解してくれることが多い。もちろん、私は弁護士資格は持っていないが、それに近い仕事をしているのは事実だし、決してウソではない。もちろん、「・・・もっとも、弁護士資格は持っていませんけどね」と最後に付け加えるのは忘れない。

私の周囲には、本当に弁護士資格を有していて、企業内弁護士で勤務している人はいるが、それを除けば仕事の関係で企業に勤める弁護士という人物にはお会いしたことはない。ただ、企業法務系の雑誌やブログなどを読むと、法務部門に勤務している限り、現在の私と遜色ない仕事をしているようだ。もちろん、弁護士資格がなければできない仕事はあるが(訴訟案件など)、長年にわたって企業法務を仕事に従事していると、法務部門に勤める企業法務担当者にとって、法曹資格の有無は必ずしも重要ではなく、実務経験に裏打ちされたビジネスパーソンとしての専門スキル&ヒューマンスキル等がより大切のような気がする。

社内弁護士という選択―インハウスカウンセルの実際の仕事を描いた15講社内弁護士という選択―インハウスカウンセルの実際の仕事を描いた15講
芦原 一郎

商事法務 2008-04
売り上げランキング : 329295

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「人気ブログランキング」参加中です!1クリックお願いします!

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 戦うサラリーマンへ
にほんブログ村
posted by Sabosan at 05:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 企業法務 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月17日

【iPhone】アプリ「瞬間日記」を7年間使い続けた感想/ライフログにはうってつけの秀逸アプリだと改めて感じる

私は、iPhoneで「瞬間日記」というアプリを使用している。文字通り日記をつけるためのアプリだが、2010年頃から使い始めてもうかれこれ7年ほどになる。


使い方としてはオーソドックスに夕方以降にその日の出来事やアイデア、改善点などを思いつく限り入力するというもの。例えば、平日の場合、入力するのはおおむね仕事帰りの帰宅途中の電車で、手持ち無沙汰の時間をつぶすのはうってつけだ。もし、これが紙の日記帳ならば、おそらく三日坊主で挫折していた事だろう。スマートフォンという場所を選ばないデジタルデバイスだからこそ、日記をつける習慣が7年間も続いているのだと思う。



私にとってマストアプリであるこの「瞬間日記」だが、最近は考えやアイデアが浮かんだ場合、場所や時間を選ばずただちに入力している。例えば、以前に触れたモーニングページだが、最近になって記入する媒体を手帳ではなく「瞬間日記」に切り替えた。

企業法務担当者のビジネスキャリア術: 【情報整理】毎朝、頭に浮かんだことを手書きするモーニングページとは?/「考える」→「書く」→「読み返す」→「考える」→「書き加える」を繰り返す 

このアプリは一日に何回でも記入することができるので、思いついたメモや気づきなどを記録するのに向いている。しかし、記録するだけではライフログの効果は半減してしまう。すなわち、過去の記録やメモを定期的に確認することが大切。私の場合、週末・月末・年末など定期的なタイミングで過去に自分が書き残した記録を読み返して、改めて頭の中で反芻している。結果として、そこから新たなアイデアや気づきが生まれることも少なくない。

また、毎月月初めには先月分の日記をまとめてEVERNOTEにメールして定期的にバックアップをとっている。こうすれば、スマホに万が一の事があっても大丈夫だし、アプリで見るよりEVERNOTEが過去の日記を一括で読みやすいというメリットもある。

7年間日記を継続していて、良かった点をあげると以下のとおり。

・過去を振り返ることによって、問題点や気づきを得ることができる。
・昔の思い出(旅行や家族との思い出など)を再確認できる。
・過去の自分を客観視してこれまでの人生を俯瞰できる。

私の周囲でも「瞬間日記」のユーザはそれなりに多いが、「日記をつける」という習慣はスマートフォンとかなり相性が良い行為なので、興味を持たれた人には利用をお勧めしたい。

3分間日記    成功と幸せを呼ぶ小さな習慣 (角川文庫)3分間日記 成功と幸せを呼ぶ小さな習慣 (角川文庫)
今村 暁

角川書店(角川グループパブリッシング) 2012-12-25
売り上げランキング : 44400

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「人気ブログランキング」参加中です!1クリックお願いします!

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 戦うサラリーマンへ
にほんブログ村
posted by Sabosan at 06:31| Comment(0) | TrackBack(0) | iPhone/iPad | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする